FC2ブログ

記事一覧

いまそこにある危機地球温暖化・・Neil Young

IMGP3795 (700x464)


写真の奥に黒っぽい砂が見えると思うが、昔は海水浴場で海の家が建っていたのだ。

90年代後半、海水面が上昇したので海水浴場が閉鎖になった。

地球温暖化のせいだと言われても、ふ~んと気にも留めなかったのだ。



岩肌が露出しているが、10年くらい前までは砂に覆われていた。

その先、写真で波が押し寄せている個所の数十メートル先まで、ちょっと前までは砂浜だった。

満潮になっても砂浜が海に没することはなかった。

ここ10年くらい前から、岩肌が露出したので、おや~と思った。

しかし縮小したとはいっても砂浜はまだあったのだ。

干潮の写真だが、砂浜は全く消え失せている。









IMGP3794 (700x319)


ここも十数メートル先まで砂浜だった。

3年前の台風の時、海に下りる階段が打ち寄せる波に壊された。

大きな台風だったからね~と納得していた。

しかし、ご覧のように干潮になっても砂浜は完全に消え去った。



去年の台風15号と19号の波は護岸をぶち抜き、海岸道路が陥没した。

波の力の脅威は信じられない。

で、ようやくボクは地球温暖化による海水面上昇を実感し、危機感を抱くようになった。

北朝鮮のミサイルが脅威だと言って、頭の上に手を載せてしゃがむ愚にもつかぬ訓練に血眼になってる間にもっと大きな脅威が迫っていたのだ。

地球環境は人間のちっぽけな科学力なんかでは手に負え得ない代物で、ある一定水準を超えるとどうにも手の打ちようがない。

ここ2,3年の海岸線の変貌ぶりは、これまでとは比較にならないスピードだ。

毎日海を眺めていない人には実感がわかないと思うので、写真で報告することにした。



ということで今日もまた真面目にニール・ヤングのアルバム On The Beach の解説をしてしまった。

ボクはこのアルバムが彼の中では一番好きなのだ。

アルバムの中でも大好きな曲 Revolusion Blues を聴きましょう。

このまま手をこまねいていると、いつ地球環境が激変して地球そのもが革命を起こすか分かったもんじゃない。

https://youtu.be/2yK504X_wvs





R-579392-1151781228.jpeg (489x500)
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

showhanng55

Author:showhanng55
マイナーな60年代ビートミュージックと駄洒落、読書レビュー。

月別アーカイブ

全記事表示リンク

フリーエリア