FC2ブログ

記事一覧

Love Sculpture の Forms And Feelings

新宿で手に入れてきた4枚目は Love Sculpture の2nd アルバム Forms And Feelings。

69年盤だったので(実際は勘違いだったのが判明したが)ことのほか嬉しかった。

イチバンの収穫だ。

と言ってオリジナル盤(1st press)ではない。

Discogs によると、1st press は black and yellow labels だそうで2nd press 以降が black and silver labels なんだそうだ。

レコード番号はオリジナル盤同様 PCS 7090。


前回の教訓がなければレコード番号の一致だけで、オリジナル盤だと思い込むところだった。

1080円で手に入れたので破格の安さだと思う。





















今でこそ、下記のような日本語記事もあるが、86年に、ボクがこのバンドを See For Miles のサイケコンピで知ったとき、Dinnes Cruickshak の写真のような解説が、ネットの時代になるまでのボクにとっては情報のすべてだった。






















アルバム冒頭の曲が、86年のコンピにも収録された思い出深い In The Land Of The Few なので、一緒に聴きましょう。











今日は駄洒落がひとつもない。

こんなことでいいんだろうか??

お詫びのしるしに侘助(わびすけ)の花を、と思ったけどまだ咲いてない。今が盛りの石蕗(つわぶき)の花を贈ろう。

花言葉は、女性と通話したいだ。

誰だ~!! 不気 味だと呟いたのは~!!










スポンサーサイト



コメント

No title

こんばんは〜

なにこれ、デイヴエドモンズ&〜じゃないですか!

デイヴエドモンズは好きなアーティストです。彼のバンドってわけではないんですよね?ニックロウとかエルビスコステロとかに繋がっていくバンドなんですか?

カッコよいですね〜、いまの音楽といっても通用しそうですね。

No title

umeさん、彼のバンドですよ。
Dave Edmunds が有名人なので、投稿者が勝手に彼の名前を冠しているけど、Love Sculpture として活動しました。
解散後のことは、ボクの興味の範囲外なのでよくは知らないけど、このあと、Nick Lowe とは一緒にバンドを組んだみたいですね。
コステロまでいくと、ボクにはさっぱり分かりません。

かっこいいでしょう~

ナイス有難うございます~

No title

ふぇ~ん(T_T)
今日はダジャレないんですか???(笑)
Shoさんでもダジャレでない日があるんですね♪
フフフ(*^^)

No title

weirdさん続き。
70年のUK盤が Discogs の記載にないので分からなかったけど、two boxed EMI logo label second issueとあるので紹介の70年盤かもしれません。
しかし、再発盤なのに丸P1970じゃなく、丸P1969と、初版時のコピーもあるんですね??
70年盤だとしても Scarce とあるので満足です。

77年に出たというこの邦盤、めちゃくちゃレアモノを扱ってるじゃありませんか。
日本ではず~っと後になってから知られるようになったバンドがずらずら並んでますね。

No title

addisonさん、最後は駄洒落で締めてるのに気づいてくれないなんて

ナイス有難うございます~

No title

これはいいお買い物だったわね~('∀`)
1000円で沢山掘り出し物があるお店なのかしら♪
In The Land Of The Fewの哀愁をおびた切なさがたまらないわ♥
女性と通話したいだなんて気持ち悪い花言葉ね(笑)

No title

weirdさん、「1Eは1 EMI BOXの意味ですね」と書いたけど、違うみたいですね。
いまレコードを調べたら、裏ジャケのレコード番号の下に「1E062 o 90637」とあるのを見つけました。
69年盤の4枚全部にこの記載(但し書き)があります。
正直言って、訳が分かりません。

No title

joeyさん、買い物上手でしょう~
もっと褒めてくれてもいいんですよ(笑)

たくさんはないです。
紹介した4枚を見つけただけ。
ペンタングルの2枚目 Sweet Child もあったけど、ジャケの状態が悪すぎたので、値段も中身も調べずに見送りました。
この曲は当然知ってたでしょう?
気持ち悪いなんて言わないでくれ~~ツワ→通話の駄洒落なのに

ナイス有難うございます~

No title

>シルバー&ブラック・パーロフォンのEMIひとつ印
については、ここがわかりやすい↓
http://home.q04.itscom.net/hiropon/label_par2.htm


Forms & Feelingsにについては、ここでLabel shotを↓

the one box EMI logo label. This label design was used very briefly during 1969 only
https://eil.com/shop/moreinfo.asp?catalogid=529131

P1969というのは、プレス年ではなく、著作権の生じた年のことでは?

DAVE EDMUNDSというと、どうしてもRockfieldスタジオでのProducerとしての活動が印象深い… (Flamin' Groovies,Ducks Deluxe等

No title

2枚共にサイケデリックなジャケットデザインですね^^

In The Land Of The Fewいいサウンドです。
ナイス!

No title

weirdotalesさん、調べてくれて有難うございます。
少しだけ分かったような気がするけど、まだはっきりとは分かってません(苦笑)
明日もう一回読み直さないとピンと来ないようです。

丸Pは Press のことだとず~っと思い込んでました。
Copyright のことだったんですね。
ビートルズの項目で丸Pを確認して納得しました。
間違った思い込みを正してもらい、感謝です。

No title

Love Sculptureは、この前のギターマガジンで知ったくらいで、、BLUES HELPINGを買おうかどうしようかと思いつつ、まだです(笑)
年季が違いますねぇ~Shoさんは。

No title

tomozoさん、この間知った~!
ボクはおじさんだから仕様がないよ(苦笑)
一枚目のブルースアルバムは聴いたことがないんです。
気に入ったら教えてください。

ナイス有難うございます~

No title

ゴールドさん、順番を飛ばしてしまいました。
すみません。

サイケの匂いがぷんぷんするジャケでしょう
この曲を気に入ってくれて嬉しいです。
86年当時、めちゃくちゃ気に入ったので忘れられないバンドになったんです。

ナイス有難うございます~

No title

初回のYELLOW & BLACK PARLOPHONE LABELは数百枚単位しかプレスされていないようなので、極めてRareみたいです。

http://www.rootsvinylguide.com/ebay_items/love-sculpture-forms-feelings-lp-1969-parlophone-1st-press-earliest-ever

THE LATER SILVER/BLACK PARLOPHONE LABELSに切り替わったのちにも、EMIのロゴが一つ、後には二つとデザインが変わるので、ややこしい…

オリジナルの録音には、ホルストの火星のカヴァーが含まれていたが、クレームが付き、ヨーロッパ盤からは省かれた(US盤には収録)そうで、リリースが遅れたこともややこしい理由かも?

No title

おはようございます!

Love Sculpture♪(・∀・)ノ

ゲットおめでとうございます!

へぇ~♪エドモンズのバンドなんですね。

自分は初めて知りました。この音で69年とは凄いです!

既に洗練されたメロディーに感じますね。こういう音も
サイケっていう括りで収録されているのも面白いですし、
限られた情報なだけに、想像が膨らむような気もします。

それにしてもお買い得でしたね♪(・∀・)ゞ

No title

weirdさん、ご紹介の Roots Vinyl Guide は This page does not exist. となっていて、その数百枚という珍品を見られなかった。残念。
火星、Discogs では、たしかに70年のUS盤とカナダ盤には記載がありますね。大陸盤は記載がないです。

とにかく、ややこしいのでこれ以上の追求は止めましょう。

No title

ぶーさん、2014年には日本でもヴィニール、CDが発売されたそうです。
80年代に、60年代の音楽を再発見した人のほうが、かえってこのバンドを知っているのかもしれませんね。
ジャンル分けは感覚だから難しいです。

ややこしくて、よく分からなくなったけど、満足してます。

ナイス有難うございます~

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

showhanng55

Author:showhanng55
マイナーな60年代ビートミュージックと駄洒落、読書レビュー。

月別アーカイブ

全記事表示リンク

フリーエリア