FC2ブログ

記事一覧

面白ジャケ・・・・The Residents

今日は変な天気だ。

晴れていたのに突然雨が降り、また快晴。

結局何もやる気がおきず。「ハンター×ハンター34巻」と「進撃の巨人20-21巻」「ジョジョの奇妙な冒険(最初に登場した「ファントムブラッド」)」を読んでぶらぶら過ごした。

読むべき本が山と積まれてるのに、こんなに怠け癖がついてどうすればいいんだろう。

神様にお願いして、寿命を延ばしてもらうしかないかな?(苦笑)

















































74年に、こんなアルバムがあったなんて知らなかった。

EMIとCapitol は怒ったらしいが、リンゴとジョージの2人は面白がってレコードを買ったという噂があるそうだ。

ボクも面白かったので取り上げる。

日本でも有名らしいので、説明は省くが。

スポンサーサイト



コメント

No title

umeさん、そうです。おお~詳しいなあ~漫画ばかり読んでたな
(←自分のことは棚に上げて・・笑い)

スタンドは、ジョジョ立ちしないと出てこないんですよ~知ってましたか(爆)

30年前に登場したときは「スタンド」じゃなくて「波紋」だったんですね~今度再読して違いに気づきました(笑)

ジョンとポールの反応が書いてなかったんだけど、ジョンなんてイチバン喜んだんじゃないのかな~?

ナイス有難うございます~

No title

コミック🎵面白そうですねー。
ジョジョは、噂でよく聞きます(笑)

書籍は興味持たないと、積読になっちゃいますね~(^^;)))
面白いのを片っ端から読んで行きたいです!(笑)

No title

addison さん、ジョジョは30年近く続いた人気漫画です。
漫画で1日が終わるのはもったいないけど、仕様がない(笑)
読みたい本がありすぎても積読になっちゃうんですよ~

ナイス有難うございます~

No title

ResidentsのMeet the residentsは、ジャケ変更(エビに変身)して1977年再発され、日本でも入手できるようになりました。

1978のBompマガジンでも、Acid Punk Top Tenにエントリーしていて、このリストは、音楽誌でも色々紹介されました。

彼らは60年代の生き残りらしく、こんなカヴァーも↓
The Residents - Third Reich
https://www.youtube.com/watch?v=NRweyGHJ3bc

彼らのレーベルRalphでは、MX-80 Soundがカッコいいです。
MX-80 Sound - Someday You'll be King
https://www.youtube.com/watch?v=RejP7eMeXek

No title

weirdさん、邦盤リリースはジャケ変更後だったんですか??
輸入盤店では、最初のジャケが大いに話題になったんでしょうね。
全く知りませんでした。

ダンス天国から始まって、なんで Third Reich(第三帝国)なんだ~と思ったら、最後の最後にヒトラーのオチ。
全くどこまでも人を食った連中ですね(笑)
めちゃくちゃ面白いです。

この MX-80 が覆面バンドの Residents の正体というわけではないんですね。
Someday You'll be King もかっこいいし、次に流れてきた Promise Of Love は一転したバラードで、これもかっこいい~つまりかっこいいバンド名わけですね。

No title

連載ものの長編漫画って続きが気になっちゃうわよね~('∀`)
連載は既に終わってるのかな?
このジャケにされてもメンバーも面白がってくれないとね~♪
大人の余裕ってものよ♪
自分だっったら怒ると思うけど('∀`)

No title

joeyさん、ジョジョは終わったけど、あと2つはまだ。
「ハンター×ハンター」はも20年続いてるけど、作者がしょっちゅう休筆してるので、いつ終わるのか見当もつきません(嫁さんが「セーラームーン」か描いてる人)
「進撃の巨人」は、新人になるのかな??
数年前に始まって、いま24巻かそこらまで出てます。

このジャケ、ビートルズの4人は大笑いしたと思いますよ。
ポールとジョンの反応は書いてなかったけど。

で、はははは~じょ~いさんが嫌だというのは、やっぱり女性なんだね~

ナイス有難うございます~

No title

これは随分とイタズラ書きしか見えないジャケですね^^
音楽は凄いと思います^^
ナイス!

No title

後に日本でもオリジナルジャケでCD発売されましたが、70年代はもちろん輸入盤です。

しかs、Ralphはシスコのマイナーレーベルでしたが、かなり出回っていました。

Ralphには、エレクトロニクスを使用したバンドが多かったのですが、MXは異色の存在でした。

元々はインディアナ州で活動。

ファーストはUKアイランドで、ジョン・ケール・プロデュースで発売。
Yardbirds/CountⅤミーツZappaなユニークなサウンド。

MX-80 Sound - Man On The Move
https://www.youtube.com/watch?v=7kk653aomEI

その後、サンフランシスコに出てきてRalphと契約した…

No title

ゴールドさん、ビートルマニアとしては複雑な心境になるかもしれませんね。
お許しください。
しかしビートルズの4人とも大笑いしたと思いますよ。

音楽は一流ですね。

ナイス有難うございます~

No title

weirdさん、日本での知名度が上がったのはCDの時代になってからということですか?
それまでは一部の人しか知らなかったんですね。
コマーシャリズムとは縁のない音だから、そうかもしれないですね。

MX-80 のこの音も、コマーシャリズムとは無縁の音だから日本での認知度は低いんでしょうね。
ボクはとても気に入りました。
UKアイランドが最初ってことは、USには逆輸入って形だったんですね?

No title

「ジャム」というグラヴィア満載の豪華なロック雑誌(シンコー)の、その80年9月号に「80年代ウェストコースト・シーン」という特集があり、イーグルスやリンダ・ロンシュタットともに、サンフランシスコ「80年代サイケデリック」シーンもとりあげられていました。

中でも、ラルフ・レコードは詳しく紹介されています。
この時点では、レジデンツは、もう一部では知られていたと思う。

MX-80 soundは、「今年アルバムデビュー」とあるから、ファーストHard Attack(1977)は、知名度が低かったようです。

MX-80 soundは、1976年に自主EPを発売しており、
MX-80 Sound - SCP
https://www.youtube.com/watch?v=JUAiUPkIZwo

UKのA&Rマンが注目して、アイランドから出したらしい。

No title

いいなあ、漫画三昧の一日ってのも悪くないと思いますよ~。
私も「ジョジョ」読みたいです。
猫の名前にもなっているのですが、まだ読んだことないんですよね~。
「進撃~」はアニメで観てます。
「ハンター」も途中まで、子供と一緒に観ましたが、どうも内容が過激みたいなので、今保留中です。

このアルバム、なんかモンティ・パイソンで挿入されてた絵っぽいですよね。
あの絵担当してたテリー・ギリアムを思い出しましたよ。
それにしても内容もぶっとんでますが、結構好きです。
思わず、他の曲も聞いちゃいました。
これをおもしろがっているビートルズメンバーがいいですね。

No title

> sho*ha*ng*5さん

漫画は「進撃の巨人」くらいで
そして
名前くらいしかわからないですm(__)m)

紹介ありがとうございます。

No title

こんにちは、
おぉ〜レジデンツ♪

ミート・ザ・レジデンツ、子供のような落書き、お約束の鼻毛が最高ですね(笑)
80年頃、入手しやすかったEskimo (エスキモー) から入門しました。
The Residents – Eskimo
https://youtu.be/DXcbaNveCZU

レジデンツはマルチメディア(CD-ROM)の先駆けでした。
The Residents - Freak Show - (1994)
https://youtu.be/OeOQvhwp86U
洋楽ファンよりMacintoshユーザーの方が馴染みがあったと思います。

No title

こんにちは!

漫画三昧♪(・∀・)ノ

自分はジョジョは第三部まで(空条承太郎編)と、ハンターは
全巻持っています♪巨人は何故だか16巻で止まっていたので、
今度その続きを買おうと思います。(^w^;)

レジデンツ♪

このジャケはもちろん知ってました(笑)インパクト大ですね。
いつか聴いてみようとは思いつつ、今日まで手が伸びなかった
グループの一つです。音は思った通り!(笑)まさに実験的な
コラージュ満載という印象です。ビートルズファンはともかく、
メンバーは面白がったでしょうね♪(・∀・)ゞ

No title

Mymbleさん、猫ちゃんに「ジョジョ」と名づけたんですか~
「ジョジョ」もアニメになったんですよ。
「ハンター」を過激と思ったことはないんだけどなあ・・

テリー・ギリアムですか~!
この人の名前は、ボクには「モンティ・パイソン」よりも「未来世紀ブラジル」のほうが馴染んでます。

ジャケのアートワークは別のグループ。
このジャケを観たとき、どんなふざけた音楽なんだろうと思ったら、実にしっかりした実験音楽ですよね。
他の曲もお聞きになった~一緒です~わ~い

ナイス有難うございます~

No title

まりっぺさん、少年漫画誌連載の漫画だから、女性ならそうかもしれないですね。
男のボクがごく一部の少女漫画しか知らないのと同じですよ~

ナイス有難うございます~

No title

nicohoiさん、ご紹介の最初のアルバムはプログレっぽいですね。
いろんな引き出しがあったんですね。

2番目は、映像CDの先駆けということですよね。
面白い映像です~

ナイス有難うございます~

No title

ぶーさん、「ジョジョ」はボクは「ダイヤモンドは砕けない」まで持ってます~勝った~(爆)

「ハンター」は、いい加減に、休まずにきちんと描いてもらいたいですよね。

「進撃」の続きはBOで安くなるのを待ってるんだけど、なかなか安くならないですね~困ります(笑)

音はほんとに面白いですね。
↑のお2人から、違う作品も教えてもらって聞いたんだけど、彼らの引き出しの多さにびっくりです。

ビートルズの4人もこのジャケには笑い転げたと思いますよ。

ナイス有難うございます~

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

showhanng55

Author:showhanng55
マイナーな60年代ビートミュージックと駄洒落、読書レビュー。

月別アーカイブ

全記事表示リンク

フリーエリア