FC2ブログ

記事一覧

頭の回路が悪くなった~帰ろう・・・・Hillbilly Moon Explosion

今日の富士山。








































今日の男おいどん。
























Hillbilly Moon Explosion を最初に聴いたのが、彼らの1st、 Introducing The Hillbilly Moon Explosion で、ブログを始めてからUなるもの知り、Uで知ってたちまち夢中になった。

このアルバムが発表されたのが02年なので、7,8年も経ってから知ったわけだ。

60年代アメリカンテイストのこの曲にいかれたのだ。

I'm Gonna Dry My Eyes。



このアルバムは総じて、こうしたノスタルジックな曲が多い。





11年の5枚目 Buy Beg Or Steal は Demented Are Go のスパーキーとのデュエットで大ヒットした My Love For Evermore が収められているが、アナログを取り寄せてくれる業者を見つけたので、迷わず注文した。

ただし、いつ入荷するか分からないとのこと。

待てば海路の日和あり、ってことだ。

寒いので、懐炉を抱きながらヒヨドリを待つことにしよう。


ロカビリーバンドから出発した彼等らしい曲。

アルバムタイトルになった Buy Beg Or Steal.


https://youtu.be/OBM1KXCDAJ4


















スポンサーサイト



コメント

No title

わぁ~藤さん・・富士山だぁー

綺麗ですね♪


サルマタ茸は流行りました・・
僕もいつも気にして・・・ハハハ・・

Hillbilly Moon Explosion - I'm Gonna Dry My Eyes は声がかわいいですし・・彼女も可愛い(^^♪

ファンになって良いですか?

No title

addisonさん、真冬でもサーフィンしてますよ。
それも大昔、60年代から。

大波が立つときは、そうした還暦過ぎたお爺さんサーファーが海に入り、若い人たちが取り巻いて眺めてます。

ナイス有難うございます~

No title

ウメさん、ヴォーカルの彼女は Emanuela Hutter さんと言ってイタリア系なんだけど、ボクは指摘されるまで Emanuelle さんだと思い込んでたので,
フランス系だと思い込んでいたんです。

今調べたら、17年(去年)自身のレーベルからソロアルバムをリリースしてますね。
情報有難うございます。
全く知らなかった。
このバンドはとにかくお勧めですよ~

ナイス有難うございます~

No title

じゆんふさん、サルマタケ、懐かしいでしょう~
おいどんの哀愁がなんとも言えずに、好きな漫画でした。
この時代、男はパンツじゃなくて、さるまたが普通だったんだなあ~感慨ひとしおです(笑)

彼女、Emanuela Hutter さんと言うんだけど、可愛い声の持ち主ですよね。
年齢不詳だけど、もう40代だと思います。

嬉しいな~じゃじゃんファンになってください~
そしたら、日本にも来るかもしれないから。

ナイス有難うございます~

No title


元気にされてますか?
簡単コメントでスミマセン☆.。.:*・
ワタシ多忙な日を過ごしていますが元気にしています

No title

カノンさん、元気でいてくれるのが分かっただけで嬉しいですよ~
ほんとに体には気をつけてね~

ナイス有難うございます~

No title

富士山がはっきり写って天気がいいのね~('∀`)
男おいどんってキノコが沢山、描かれてるのね(?ε?)
松本零士ってヤマトと999とハーロックしか知らない;
女性が細くて綺麗よね♪
オールド・タイプのキャッチーなのも似合うけど
Buy Beg Or Stealも魅惑的でいいわね♪
はいプレゼントよ

No title

joeyさん、こっちは上天気なんです。
明日は気温もあがるということなので、少しで歩こうと思ってます。

じょ~いさんが知ってる松本零士の昔の漫画です。
4畳半で暮らす、貧乏でもてない大学生の悲哀を描いてます。
ボクの中学の頃「少年マガジン」に連載されて人気でした。
掃除洗濯をしないので、押入れの中に「さるまた」、今でいう男性ブリーフが山と押し込まれていて、そこにサルマ茸(たけ)というキノコが生えてるんです(笑)

この当時、牧美也子という女流漫画家と結婚して、女性は彼女が描いてたと聞いてます。
のちに松本零士自身が、そのタッチをわがものにしたようですね。

このバンド、何もかもいいよね。
アナログが届くのが楽しみ~~いつになるかわからないけど(笑)

わお~~ヴァレンタインチョコ、有難うございます。
決して義理チョコだなんて思ってないからね~愛情チョコだと信じて美味しくいただきます~

ナイス有難うございます~

No title

hillbilly moon explosionはほんとにカッコいいです^_^
どこか切なさを感じたり、ブッとんでたり、実に多彩です。
そしてヴォーカルのお姉たまのセクスィさにはもう。。。。
何をされてもいいです\(//∇//)\

No title

のぶさん、分かる分かる~彼らはいろんな音を取り込んでるからね。
一筋縄ではいかないバンドなのに、エマニュエラさんがかわゆ過ぎるのですよね。
彼女、ひょっとしたらのぶさんより年上かもよ~
金の草鞋を履いてでも年上の女性を探せ~という諺があるくらいだから、頑張って~

ナイス有難うございます~

No title

こんばんは!

大山昇太♪(・∀・)ノ

うわ~♪やっぱり富士山と青空は清々しいですね~♪
『男おいどん』かなり以前に読んだんですけど、今は
キノコと学ランと四畳半とラーメンライスぐらいしか
覚えてないです(笑)

Hillbilly Moon Explosion!

一曲目のオールディーズでドリーミンな感じと
そしてニ曲目のこのドライブ感がイイですね~♪(☆∀☆)ノ

思わず頬ずりしたくなるような一枚目のジャケも
ナイスですけど(笑)やはり一曲目が入っている
アルバムを聴いてみたいです(・∀・)ゞ

No title

ぶーさん、すご~い~良く主人公のフルネームを知ってましたね。作品でこのフルネームはあんまり印象に残らないんですよ。
女の子たちは「大山さん~」としか呼ばないし。
中学の時に読んだつもりでいたけど、もう高校から大学にかけての連載でした。
サルマタケはいつまでも記憶に残りますよね(笑)

1枚目のアルバムはアマゾンだと中古でも4千近くするんだけど、タワーレコードなら2,600円で出ていました。
この1枚目はノスタルジックで、ボクは大好きなんです。

ナイス有難うございます~

No title

> sho*ha*ng*5さん

富士山は、神々しいですね。

Hillbilly moon explosion
2曲目、イラっとされたら🙇なのですが

日本のポップスをカバーしているような
曲のように聴こえます。

紹介ありがとうございます。

No title

まりっぺさん、雪を冠った富士山はホントに美しいですね。

多分、松任谷由実なんかをイメージしてのことだと思うけど、このスタイルはビートルズ登場前の60年代初めアメリカのポップスです。
日本では松任谷由実や山下達郎なんかが積極的に取り入れて、大人気になりました。
彼らはスイスのバンドなので、やはりアメリカンポップスからの直の影響です。
JPOPは、日本と、その周辺国くらいでしか聴かれてないんですよ。

ナイス有難うございます~

No title

こんにちは、

男おいどんを見ると条件反射的に、
ラーメンライスを食べたくなります(笑)
この頃の牧美也子さんの画風も好みでした。

Hillbilly Moon Explosion、魅力的なヴォーカルですね。

No title

nicohoiさん、正しい条件反射です(笑)

牧美也子が何を描いていたかははっきりとは覚えていないんですよ。
人気作家の1人でしたね。

彼女の声はホントに魅力的です。
日本に来てくれないかなあ~

ナイス有難うございます~

No title

聞いてみましたよ
曲の始まりが渋い~
テンションました

No title

富士山キタ――(゚∀゚)――!!

富士山を見ると、テンションが上がります♪
あ~、私って日本人♪

甘い声ですね~
なんとも春の夜に聴きたい曲♪

No title

穂花さん、どっちの曲のことかな??
一曲目は松任谷由実なんかに通じる古いアメリカンポップスすタイルで、気持ちが良かったでしょう~

No title

Irisさん、富士のお山は日本人の血をたぎらせますよね。

可愛いらしい声でしょう~
もう、7~8年くらいぞっこんなんです。

ナイス有難うございます~

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

showhanng55

Author:showhanng55
マイナーな60年代ビートミュージックと駄洒落、読書レビュー。

月別アーカイブ

全記事表示リンク

フリーエリア