FC2ブログ

記事一覧

秋の鎌倉・・・・The Moles

11月の晦日。

ボクのところも紅葉が始まった。

関東地方で一番遅いのだ。



今日はどんよりした曇り空だが、昨日は抜けるような青空だったので、少し歩いて写真を撮ってきた。

写真は拡大してお楽しみください。










欅かな??







楓かな??









日当たりが悪いわけでもないのに、こんなみずみずしい色の紫陽花がまだ咲いていたのだ。

天空の青空とその青色を写し取った地上の造化の偶然。たまたま出くわした偶然の一致に、運命の不思議な符号を感じるのだ。

運命を信じて、年末ジャンボを買った。













観光名所のヴューポイント。

























98年に発売された写真のコンピには The Moles というバンドの We Are The Moles(Part 1)が収録されている。

68年後半、Parlohone から発売された当時、Moles 以外のクレジットが何もない覆面バンドだったので、ジョージ・マーティンがプロデュースをしているとか、正体はビートルズで、歌っているのはリンゴだとかいろいろ話題になったらしい。

じきに Simon Dupree And The Big Sound だと明らかになった。




佐山サトルだって、正体不明のタイガーマスクとして人気絶頂だったころ、日本人インタビュアーの日本語の質問に、いんちきスペイン語で答えていた。

インタビュアーはなんで通訳もなしに日本語が分かるのか、不思議がって見せていたけけれど(笑)


We Are The Moles(Part 1)です。




Simon Dupree and The Big Sound - Kites です。










スポンサーサイト



コメント

No title

海だー。( ≧∀≦)ノ海が見える🎵
良い場所ですね。
この寒さのなか、紫陽花がこんなにも綺麗な青を放ちながら咲いているのには、驚きです。

昨日、「海街diary」8巻まで読み終わりました。
鎌倉の風景と、物語を楽しんでいますが、無性に「コロッケぱん」や「カレー」が食べたくなります(笑)

年末ジャンボ!当たるといいですね🎵

No title

こんばんはー!

サイモンなんちゃら、特別ビートリィーな感じではないですよね?でもクリアなサウンドが素晴らしい曲ですね。

そして、私は新日の上野毛道場に小学生の頃、通ってましてね、「あっ!あれ、佐山サトルでしょ?」、と木村健吾に聞いたら「違うよ!空手の何とかだよ!」とはぐらかされた記憶があります!タイガーマスクの招待は秘密だったのだ!

小林邦明にはソバットして貰って写真を撮ったのだ!

いいだろぉ~( ̄^ ̄)

No title

季節外れの紫陽花、きれいに色づいてますね
今から紅葉ですか?
こちらは既に床紅葉を楽しんでますよ🍁
年末ジャンボ当たれば教えてくださいね(≧∇≦)

No title

addisonさん、いい眺めでしょう~
「海街ダイアリー」第2巻の表紙、階段の天辺から眺めた風景です。

この季節になっても、旬の色で咲いてる紫陽花は、ボクも生まれて初めて見ました。
2輪もあったんです。

海街、面白かったでしょう~
すずがどんどん成長していって、この後の展開が楽しみですよね~

ナイス有難うございます~

No title

な、な、なんと!紫陽花がまだ咲いてるんですか!?驚き~!!

今からが紅葉本番なんですね。
紅葉の頃の鎌倉もまた、オツでしょうね♪

No title

umeさん、モウルズの方ね。
スタジオに閉じこもってたから、そんな風に思われたのかもしれないですね。

で、なに~~~子供の頃、道場に通ってた~~~!!
なんちゅう羨ましいぞ~

木村健吾は今でも目黒区議をしているそうだけど、小林邦明はどうしてるんでしょうね?
噂を聞かないなあ・・

闘魂3銃士はまだ入門してなかったんですね?

ナイス有難うございます~

No title

秋の鎌倉も良い雰囲気ですね^^

一日かけて色々散策したいです^^

音楽も不思議な感じでナイス!

No title

この坂道を下った右側が成就院でその先の左側が焼き餅屋ですか?
由比ヶ浜穏やかですネ
映画「鎌倉物語」もうすぐ公開ですネ
予告編観ました・・鎌倉行きたい~!!

No title

ロンドン駅のロッカーに置き去りにされていたマスターテープ、それが謎のバンド、The Moles、という宣伝で、各音楽誌に紹介され、一応TopTen入りしたわけですが、もうそんなあざといことはごめんだ、ということで、解散。

その後、三兄弟はGentle Giantになる、というのが大筋のながれだと思います。

No title

チャミきんさん、成就院から撮った写真です。
力餅屋はその通りですね。

「鎌倉物語」は、ちょっと悩むんですよね~漫画のイメージが強すぎるから。

ナイス有難うございます~

No title

weirdotalesさん、その宣伝の話も全然知りませんでしたよ。
そんなあざといことまでやってたんですか(苦笑)

このCDの解説はいかんなア~余計なことしか書いてない(苦笑)

No title

こんばんは(^^♪

鎌倉も真っ赤になったら綺麗だろうなぁ~

このバンド、サイケですねーー
何かギターが浮いてる(笑)

No title

じゆんふさん、これから綺麗な季節になります。
そこら中紅葉だらけ。

もちろんサイケです。
R&Bバンドから出発して、時代の流れでサイケに行きました。

その後は約束事のようにプログレバンドになるんだけど、ボクはプログレ嫌いなので聴いたことがないです。
名前を知ってるだけ。

ナイス有難うございます~

No title

この時期に紫陽花とは珍しいですね!

No title

こんばんは(๑ᴖ◡ᴖ๑)
今日から師走となり何かと忙しい時期ですが
今月もどうぞヨロシクお願い致します🙇
いつも、ありがとうございますm(_ _)m
ナイス🙆

No title

> sho*ha*ng*5さん

Simon Dupreeの音源映像で

振袖姿のお姉さんが毛筆で巻物に
お手紙を書いていますが

最初の”会田我○様
お元気ですか”と読み取れますが
途中の手紙を破り捨てるシーンでも
最後の○だけ読み取れない」んです。
なんか、悔しいですね。

音楽に関しては触れていなくてm(__)m

紹介ありがとうございます。

No title

こんにちは、

おぉ〜"Simon Dupree And The Big Sound"
"Gentle Giant"から遡って聴きました。

"Gentle Giant"は"VDGG"と共に、普通のプログレファンが聴かないバンドです(笑)
"Simon Dupree And The Big Sound"時代は売れなかったけれど、"Gentle Giant"ではスタジオアルバム11枚、ライブアルバム15枚残してます。
俗にいうプログレとは一線を画していて、ポップな音楽性がアメリカでも人気がありました。
メンバーがマルチ・プレイヤー揃いで面白いです。

No title

nicohoiさん、Gentle Giantは普通のプログレファンが手にしない音なんですか??
俄然興味が湧いてきましたよ。
なら、ボクも聴いてみます。

15枚のアルバム~!
とんでもないことですね。

ナイス有難うございます~

No title

そちらはまだ色彩鮮やかなんですね。紫陽花まで咲いているなんて!
私は、今年庭に植えた紫陽花が頼りないので、先週雪囲いをしました。

No title

春車さん、雪囲いか~想像もつかないよ。

この季節に旬の色の紫陽花を見るのは生まれて初めてです。
新品種なのか??
気になりますね~

ナイス有難うございます~

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

showhanng55

Author:showhanng55
マイナーな60年代ビートミュージックと駄洒落、読書レビュー。

月別アーカイブ

全記事表示リンク

フリーエリア