FC2ブログ

記事一覧

月がとっても青いから・・・The Creepshow




1週間前に続き、またまた、女性と20代のアクセスが1位を占めた。

なんだかスターになったみたいで、気分がいい。

スターを1日やったら止められないと言うけれど、なるほどね、こんなに気分がいいものなのか~!


スターだから、擦ったリンゴをかけるんだろう~って??

一度使った駄洒落はもうやりませんよ(笑)





それよりも今朝はものすごい雨で、4時に目が覚めたのだ。

外はまだ暗い。

なので、Escorts の Cry Cry Cry Cry~♪(The One To Cry)を聴きながら朝風呂に入った。


ジョンとポールがしゃぶしゃぶを食べる、「風呂 meat 湯」はもうやったしなあ~~


知らない人は過去記事へアクセスしてくれ。

涙がこぼれて止まらない感動の物語だ。











9時ごろにはきれいさっぱり雨も上がったが、雨に打たれた金木犀の花が苔の上に散り敷いていた。

女性のようにコケットで美しい風情だった。



ティッシュを置いて「苔ティッシュ」ってか~?




























三脚を使わずに三日月を撮ったら、手ぶれして面白い写真になったのでどうぞ。


















前回、ボクのブログでは懐かしささえ感じるスイスの Hillbilly Moon Explosion の近況映像をお届けした。

カナダの Creepshow の近況も知りたくなったのでHPを覗いた。

なんと~通算5枚目のアルバム Death At My Door(ケンダに代わってから2枚目)をこの9月にリリースしたばかりじゃないか~!

前回のアルバムが13年だったので、4年ぶりの新譜だ。

まだ全曲聴いていないが、オフィシャルヴィデオがあったので、どうぞ。



Sticks & Stones です。




長年ボクのブログを訪ねてくれている人ならとっくにご存じだけど。新しい人も多いし、日本ではイマイチブレイクしないので、おさらいすると、女性ヴォーカルの最初が Jen Blackwood、出産のために妹の Sarah ちゃんにバトンタッチし、12年から Kenda Legaspi に代わった。

Jen と Sarah ちゃんの姉妹はそっくりなので、ボクはときどき間違える。

そんな3人のヴィデオをどうぞ。

お姉さんは「女」を感じるが、妹の方は抱きしめたいくらいに可愛いらしい(今じゃあ1児のママだけど)。

ケンダはこのバンドの本来の姿にぴったりだと思う。























スポンサーサイト



コメント

No title

これだけの金木犀の花、
落ちてるとは言え、すごく良い香りだったのでは?
20代に手を出したら火傷しますよぉー笑

No title

穂花さん、雨に打たれたので、香りはあんまり残ってなかったです。

またそんなあ~人聞きの悪いことを(爆)

No title

三日月の写真面白いですね^^お腹の寄生虫みたいです。

No title

若い女性は”美しい花のように清らかな心”に引き寄せられて三日月の写真はよくわからないあるよ?

No title

ゴールドさん、お腹の中の寄生虫に譬えるか~(爆)
なんちゅう感性じゃ~

ナイス有難うございます~

No title

じゃむとまるこさん、おお~心底そう思って書いてるんだよね~いい人だなあ~~~

三日月ののブレ写真、面白いでしょう~

No title

写真に「落下する三日月」というタイトルをつけたので使ってもいいですよ( ̄Д ̄)
事務子のブログは見事に40代以降が多いですね
若い子は寄りつかないらしいです
よってshoさんの人気に嫉妬しておきます

No title

事務員さん、いいね~そのタイトル~頂だ~(笑)

え~事務子ちゃんのブログでも~!!
基本的に若い人はブログを離れてツィッターやフェイスブックに移行したせいだと思いますよ。

嫉妬とナイス、有難うございます~(笑)

No title

こんばんは(^^♪

何々20代の若い女性・・に人気・・

おらも負けないぞ!今はジジババが多いが(笑)

何このバンド、メチャ演奏上手いですね♪ヴォーカルが変わっても・・・いや皆可愛いんですね!

良し、僕も色気のあるバンド紹介する――
^^

No title

じゆんふさん、ふふふ~そうなのだよ、参ったか~(笑)

演奏、滅茶苦茶うまいでしょう~
おまけに女性ヴォーカルが3人ともチャーミングで、サラちゃんがお姉さんと交代する頃に知ったんだけど、もう8,9年前になるのかな??
ず~っと追っかっけしてます(笑)

ナイス有難うございます~

No title

こんばんは!

あの名曲にはそんな秘話があったんですね・・・(ToT)(泣)

このバンドも初めて聴きました!歴代メンバーが
まだ頭の中で、ゴッチャになっているんですけど、
最初の曲の女性がケンダちゃんでOKでしょうか?

個人的にライブ音源のカバーが嬉しい選曲でした♪
ミスフィッツにラモーンズというあたりが感動です!(ToT)ノ(笑)

過去記事をちょっと拝見していたら、あのジャニスが
13thフロアーエレべーターズに加入しようとしてた
という話が読んでいて驚きでした♪(^-^)ゞ

No title

ぶーさん、おお~過去記事を読んでくださって、有難うございます~

Creepshow、初めてでしたか。
やっぱり日本ではイマイチ知られてないんですね。
来日してもらいたいんだけど、難しいのかな??

最初の Misfits の曲はお姉さんの Jen Hellcat です。
ケンダは最後のアジア系の女性。

ジャニスのその話、ボクも向こうの記事を読んだときはびっくりしましたよ~

ナイス有難うございます~

No title

> sho*ha*ng*5さん

紹介の映像を見ました。
ウッドベースがいいですね。

演奏している方はエレキ・ベースより
ウッドベースのほうが
お気に入りのサウンドなんでしょうか?

紹介ありがとうございます。

No title

まりっぺさん、こうしたロカビリーテイストのバンドは、ウッドベース(アップライトベース)を使うのが約束事のようになってます。

ナイス有難うございます~

No title

若い女子に、人気のブログにコメントできるなんて、ぼかぁ、皺寄せだなぁ~

コッチも鎌倉ニュースありますよ、おいで下さい(╹◡╹)

嘘でぇす🤥

No title

tomozoさん、ふふふ~羨ましいだろう~

理由が分からんですよ??
なんで~??

えっつ、さっき訪ねたら、熟女の話題で盛り上がっていたじゃない(爆)

ナイス有難うございます~

No title

ふふふ、苔ティッシュ (笑)。
いいなあ、若者が来るなんて~。
やっぱりダジャレがきいているんですかね?
私もダジャレの技を磨かないといけないのかしらん。

The Creepshow 知らなかったけど、レトロな感じでいいですね。

No title

Mymbleさん、いま昨日の結果を見たらまたまた女性と20代がイチバンでした。
一体、何が起きてるのか、不思議です。
苔ティッシュ~受けた?(笑)

このバンド初めてでしたか。
カナダのバンドだけど、西海岸で人気があるんですよ。

この手のバンドは、60年代テイストを音にまとってるから懐かしいと感じるんですね。

ナイス有難うございます~

No title

以前にもCreepshowって紹介されてた気がします。
結構オルタナぽくて意外なサウンドでした♪

No title

marrさん、そうです。
もう7,8年追っかけてるから、4,5度は記事にしてると思います。
オルタナ、ってこういう感じを言うんですか??
そのへんの用語がイマイチピンと来ないんですよ。

ナイス有難うございます~

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

showhanng55

Author:showhanng55
マイナーな60年代ビートミュージックと駄洒落、読書レビュー。

月別アーカイブ

全記事表示リンク

フリーエリア