FC2ブログ

記事一覧

異変・・物置⑧・・・The Seeds

胃が変になったのかって??

そうじゃない。

知人を訪ねたら、居へんで~と居留守を使われたのだ。

異変だ。





ボクのブログへの訪問者が、昨日は20代が一番多かったのだ。

しかも女性の方が多かったのだ。











いつもならこんな感じだ。

圧倒的に男性の方が多い。








何があったんだろう??

暑さのせいかなあ~












「ガレージ」という言葉を初めて知ったのは、70年代末に買ったシーズの解説でだ、と何度か話した。

今回、ようやく掘り出せたので、解説を読んだら、記憶がずいぶん違っていた。

garage music は既知の言葉として使われていて、言葉の解説なぞなかったのだ。



「ごく一部のバンドだけがガレージ・ミュージックと薬(LSD)をうまく結び付けようとしていた」という個所だ。


そして、もう一か所、

「アメリカ中のティ-ンバンドがガレージに集まった(練習していた)」

とあるだけで、だから「ガレージバンド」と名付けられるようになった、とはどこにも書いてない。

そう書いていたと、長いこと記憶違いをしていたので、この際訂正しておく。

むしろ「パンク」という言葉を使っていて、「シーズはプロトタイプ・パンク・バンドだった」と書かれている。


とはいえ、 Garage という言葉を知った最初だ。

この時点では、点に過ぎず、線になっているとは想像もしてなかったので、このレコードからガレージファンになったわけではない。

82年にマージービートのマイナーバンドの発掘が流れ(線)として存在するのを知ったので、この世界に深入りするようになったのだ。



78年の英国 Sonet 盤。

オリジナルアルバムとはジャケが違うが、紛れもない1stアルバムの復刻盤。

シングル発売されながら、ヒットしなかったB面最初の Try To Understand を聴きましょう。

















スポンサーサイト



コメント

No title

ジョン・プラットは、英国人ですよ。でも、70年代に英国で60年代西海岸のファンジン出していました。

70年代のTroggsのシングル。アンダーグラウンドでは影響大で、

Strange movies
https://www.youtube.com/watch?v=boTFRfKk-Lo

70年代のUSパンク・バンドがカヴァーしている…

たとえば、
The Nervebreakers Strange Movies
https://www.youtube.com/watch?v=EiATWGo1mdI

ナーヴブレイカーズは、テキサスで、ロッキー・エリクスンのバックもやっていた…

No title

weirdさん、フリスコの専門家、というからテキサス人かと思いましたよ。
フリスコ・パンクの専門家という意味だったんですね。
70年代のトロッグス?
全く知りませんでした。
次の Nervebreakers は、もろツボです。

No title

いいですね~、私なんてスリムな20代が、たまーにあるくらいですよ。
20代の人が来てくれると、ちょっと嬉しいですよね。
なんかえらそうな先輩気分になれます(笑)。

No title

Mymbleさん、前々から20代の方が10%未満は来てくれていたんだけど、半数以上ってのは初めてなのでびっくりしました。
記事閲覧数もランダムだけど急騰」したし、何があったんだろうと心配になります(笑)

ナイス有難うございます~

No title

20代が集まるブログとは驚き!一体何が('∀`)!
私は40~60代しかこないので驚いた事があるわ;
SEEDSは初めて聴いた時に、なんだこりゃ、と思ったけど
その後に魅力に惹かれて行ったわ♥
アナログ盤、いいな~♪物置に置きっぱなしだったなんて
可哀想~!出てきて良かったわね♪♪

No title

joeyさん、不思議でしょう?
20代の男女と話す機会がなくなったので、何を考えているのかも分からないのに・・
ボクの感性が若すぎて、当時は誰にも理解されなかったのに、いまは正当に理解してもらえるってことかな?
SEEDSは最初に聴いたときから夢中になったけど、当時の音楽業界からはこの辺は無視。
だから点だと思い込んでたので、他のアルバムを探すなんてことは考えられもしなかったです。
前回見つからなかったこのアルバムが見つかったのが、今回の一番うれしい出来事ですね。

ナイス有難うございます~

No title

> sho*ha*ng*5さん

seeds 初めて聴きました。

sho*ha*ng*5さんの紹介するバンドや曲は
掘っても掘っても尽きない油田なのかも?

紹介ありがとうございます。

No title

まりっぺさん、上手いことを言いますね~
そうなんですよ~この辺は掘っても掘っても尽きないんです。無尽蔵~

ナイス有難うございます~

No title

こんにちは。

20代にそんなに反応されるんですね(笑)

どの記事だったんでしょう、知りたいです。

No title

夏音さん、びっくりでしょう~!

どれか一つの記事ってんじゃなく、万遍だったみたいです。
この日の記事閲覧数も群を抜いていて、454件もの記事が読まれていたから。

ナイス有難うございます~

No title

ブログへの訪問者のグラフはあまり見た事無いんです。

20代が多いのはブログの内容がナウい感覚なのもしれませんね^^

音楽もナイス!

No title

ゴールドさん、結構面白いですよ。
ナウい~って、今どきの若い人たちは使いませんって(笑)
理由は不明だけど、なんとなく気分が良くなりました(笑)
このバンドはね、ホントに好きなんです~

ナイス有難うございます~

No title

こんばんは、
異変は、夏の"暑さでポー"の一族ではなくて(笑)
長年蒔いたシーズが、実ったと思います。
女の子達にもレコードのニーズが増えてるそうです。
その影響も・・・

ビートロックのマイナーバンド発掘と、
世界中のプログレ発掘、
盛んになりだした時期が同じなのは面白いですね。

No title

nicohoiさん、え~!
70年代前半まではメインストリームの一角を占めてたのに、後半からもう発掘が始まったんですか?
ってことは、あっという間に忘れ去れさられたってこと?
サイケならその頃からなんだけど、サイケもプログレの一部としてお書きになってます??
プログレファンは、サイケをプログレの一部と見なしてるって聞いたことがあるので。

レコード人気が高まって、日本でもレコード発売するってニュースが流れてましたね。

ナイス有難うございます~

No title

ガレージバンドとは初耳です
パンクならよく耳にしますけど、どうにも激しくて強烈なイメージがー!
20代女子?
ほのかのことかなー?
あっ!
30歳サバ読みました😜

No title

穂花さん、ははは~知らなくてもいいんです(苦笑)
パンクとガレージは同根なんです。
セックス・ピストルズで初めてパンクという言葉に接したので知らなかったけど、マニアの方から実は同じものだったんだよ~と教わりました。

30歳サバ読みました~って、嘘つき~
ビキニの似合う50代女性なんているわけないじゃないですか

ナイス有難うございます~

No title

そういえば…

70年代半ば、日本でもThemや?&Mysteriansが再発されたり、ハーヴェストやデラムのタイトルがシリーズでリイシューされていた…

その中には、Prog的なものをかなりあった…
YESやELPのような流れとは違うと思うが…

デラムの再発では、これが好きで、今でも時々聞きます…
この一枚目は、60年代に日本盤出て、すぐ廃盤になったそうです。初期のピンク・フロイドに比較されていたが、もっとアーシーかな?Psychedelicな要素も十分ある…

East of Eden - Waterways
https://www.youtube.com/watch?v=m613xD8yrtY

Centaur Woman
https://www.youtube.com/watch?v=5Q-z6TbtV5U

No title

自分のブログへの訪問者の動向
知ると面白いものがありますよねヾ(@⌒ー⌒@)ノ
今日という日が充実した日になりますように
いつも思ったように訪問出来ていませんが
これからも㋵✿㋺✿㋛✿㋗✿お願いします
まだこれからが夏本番なの体調を崩さないように用心してください
(o・・o)/~

No title

> sho*ha*ng*5さん

こんにちは、
メインストリームの一角を占めたのはあくまでも英国のメジャープログレバンドやフォーカスなど一部のバンドでした。
発掘は英国のマイナーバンドや他国のプログレです。
プログレはサイケの発展形であり異形のハードロックと見なしてます。
英国メジャープログレもライブ盤はかなりハードですね。
ビート(ガレージ)ロック→サイケ→ハードロック(プログレ)
他のジャンルと同様、世代が変わる毎に世界中からバンドが出てきますが、60年代ビートグループあがりのプログレバンドを好んで聴いてますね。
90年代以降(CDがオリジナル)のロックバンドの音はあまり馴染めません。
英国フォーク&トラッド系、米英のSSW(非サイケ)は歌い回しが馴染めません(笑)

No title

わ~!凄い~~!!
20代女性にモテモテじゃないですかあああああ

やっぱね 「ポーの一族」に反応する女子が多いってことね
宝塚で舞台化されるほどだから人気の大きさがわかります
チロルは読んでないけど

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

showhanng55

Author:showhanng55
マイナーな60年代ビートミュージックと駄洒落、読書レビュー。

月別アーカイブ

全記事表示リンク

フリーエリア