FC2ブログ

記事一覧

餃子を肴にビールを飲む・・プロの技・・・Petula Clark - This Is My Song

海の見えるドイツのおばさんの店で、ドイツソーセージを肴にドイツビールを飲む予定でいたが、訪ねたら7月6日まで夏休み中だった。

蒸し暑い中、そのままてくてく小町通りまで歩いて横道にある赤坂飯店を訪ねることにした。

この店はなんでも美味いが、ボクは特にこの店の餃子がお気に入りなのだ。

皮のぱりぱりした焼き具合と隠し味が絶妙で、この店より美味い餃子を食べたことがない。

何年か前に先代がお亡くなりになり、危惧したが、2代目になっても全く味が落ちない。

どころか、ボクには2代目の作るラーメンの方がむしろ好みなのだ。



2皿の餃子を肴にビールを飲んで、今日のお昼はおしまい。

昔ながらの店構えなので、こじゃれた店が好きな観光客が押し寄せないのがまたいい。

とは言っても、地元では名が通っているので、お昼時には行列ができる。
























何年も植木屋さんを入れてなかったので、ぼうぼうになった松の手入れをお願いした。

プロの技をご覧ください。
















67年というと、中学生のボクはニューロックを聴きたいばっかりに米軍放送にチャンネルを合わせていた時期だが、流れて来る This is my song という歌に夢中になった。

ニューロックとは何の関係もない、いわゆる流行歌だ。

この歌が流れていた頃は日本のラジオ放送をあまり聞いてない時期だったので、日本でどの程度流行ったのかは知らないが、UKでは1位になったらしい。

チャップリンが曲を書き、ペトラ・クラークが歌っていた。

映画「伯爵夫人」のなかで使われたらしい。この映画を観ていないので、また聞きだ。


歌詞があったので貼っておきます。

カラオケのつもりでご一緒にどうぞ。



This Is My Song

Why is my heart so light
Why are the stars so bright
Why is the sky so blue
Since the hour I met you

Flowers are smiling bright
Smiling for our delight
Smiling so tenderly
For the world, you and me

I know why the world is smiling
Smiling so tenderly
It hears the same old story
Through all eternity

Love, this is my song
Here is a song, a serenade to you
The world cannot be wrong
If in this world there’s you

I care not what the world may say
Without your love there is no day
So Love, this is my song
Here is a song, a serenade to you

I care not what the world may say
Without your love there is no day
So Love, this is my song
Here is a song, a serenade to you


https://youtu.be/6te8487zsbE
スポンサーサイト



コメント

No title

こんばんは!

こ、こ、これが噂の赤坂飯店!!

わざわざ食べに行きたくなる!どこら辺ですか?

確かに餃子美味しそう、、五目麺なんかと合わせたら絶品か?!

良いなぁ、、小町通りから、直ぐですか?

松もスッキリで夏を向かえる準備はばっちりですな!

No title

umeさん、絶対にお勧めですね。
小町通に壱番屋という煎餅屋さんがあります。
十字路になっていて、そこを右(八幡様に向かって)に曲がるとすぐです。
ちなみに曲がってすぐのところにイタリア人の作るジェラートの店ができて、観光客に大人気です。
一個千円くらいするのでボクは買ったことがありません

ボクには手に負えない大きな松なんだけど、さすがにプロは違いますよね。
おかげですっきりしましたよ。

ナイス有難うございます~

No title

私の手作り餃子も美味しいわよ~('∀`) と自慢しようと思ったら
この肉肉しいふくらみと皮のパリッとした感じ美味しそう~!
昼間からビールだなんてイイわね
松はさすがプロのセンスね!
うちのプルーンも切って欲しいわ;
この曲、初めて聴いたけどホンワカ柔らかい女性らしさがあって
癒されるわ♥
しかし、餃子、松の流れから何故、この曲に(笑)

No title

joeyさん、えっ、~餃子も作れるの??
ホントに何でもできちゃう人だなあ~!
旦那さんになる人が羨ましいよ。

事故にあって以来仕事をしてないからね。
ビールぐらい飲んでもバチはあたらないでしょう(笑)

プルーンの木って大きくなるんですか??
そんなに大きくなければ庭仕事のプロ、ボクが切ってあげますよ。480円しか、かからないのが分かったし(笑)

初めてだった?
Love, this is my song のとこで盛り上がってってくるでしょう。そこが当時大好きだったんです。

歌詞も癒されるしね。

流れ、気がつかなかった??
ほら「松の木ばかりがまつじゃない~♪」を思い出したからですよ(爆)

ナイス有難うございます~

No title

わ!なんて偶然(^_^;)
今日の夕飯、餃子だったんですよ~
あ、もちろん手作りデス♪
自分で言うのもあれですけどめっちゃおいしかった~♡
ハイボール飲みすぎてちょっとほろ酔いで~すヾ(*´∀`*)ノ

No title

プチマリーさん、えっ、あなたも餃子を作れるんですか~!
凄い人ばっかりボクの周りに集まってるくれてるんだなあ。
ヒデキ感激~(笑)

ハイボールにしましたか。
餃子だとアルコールが欲しくなりますよね。
480円で鹿児島行けるのが分かったから、ご馳走になりに行こうかな~(爆)

ナイス有難うございます~

No title

ギョーザとビール、いいな~、この外観で行列とは、めっちゃおいしいんですね~見た目のふっらがその味を物語っているよう。

ペトゥラ・グラークは、その昔(何歳?)Downtownにはまりました♪
でも一曲しか知らないんです

No title

じゃむとまるこさん、この外観で行列って信じがたいでしょう。
でも本当なんですよ。
ほとんどが地元民だけど。

ペトラ・クラークをボクが初めて知ったのもDowntown でした。
あの頃はロングセラーが普通で、何年でもヒットしてたんですよね。

ナイス有難うございます~

No title

うちの松は私が脚立に乗って自分で剪定してまーす
見よう見まねですがそれなりに形になってますよー

ドイツウインナーは残念でしたね
でも美味しい餃子でご満悦ですねー

コメントありがとうございます❤
つまらないblogですがまた遊びにきてくださいねー

No title

穂花さん、初めまして。
もう一本ちいさな松は見よう見見まねで自分で剪定してるんです、
この松は大きいので植木屋さんを頼むしかないんです。
実はもう2の本、同じくらい大きな松があって、昔は毎年植木屋さんを入れないと手に負えなかったんだけど、松枯れ廟で死んだので、楽になりました。

女性なのに、ご自分で剪定するって、それはすごいことですよ。
ただのお嬢さんじゃないですね。

また遊びに行きます。
よろしくね~

No title

店の感じがリアル中華でよい雰囲気ですね~^^

この餃子はめっちゃ美味しそう~^^

外も蒸し暑いしビールもイケますよね~

音楽も爽やかでナイス!

No title

ゴールドさん、お店の外観、「昭和レトロ」ですね。
いまどきは貴重品です。
この餃子、ほんとに美味いんですよ~
麺を頼むときもチャーハンを頼むときも必ず餃子は頼んでます。
昼ビールはめったに飲らないんだけど、たまにはいいでしょう。
ロックと違うこうした音楽も、たまに聴くといいなあ~と思いますよね。
ナイス有難うございます~

No title

> sho*ha*ng*5さん
「this is my song」
初めて聴いたと思います。
紹介ありがとうございます。

明るい時間から
飲むビールは
美味しいって
いうそうですから....
紹介ありがとうございます。

No title

今、お腹空いているんですよ。
だから、このぎょうざの絵ズラは辛いな~(^^ゞ

松も立派ですね。綺麗にカットしましたか♪

『伯爵夫人』は観ました。チャップリンの映画は短編もほぼ全部観たかな
でも内容はよく覚えていません(^^ゞ
だけど、この曲は覚えていました。チャップリンらしい曲ですよね。

No title

餃子、家族みんな大好きです。
こちらに来てからは、たらふく食べたいので、自分で作るようになりました。
餃子の日は、もうごはんと餃子のみ。
そしてひたすら、餃子と向き合って食べる日と決めています。

音楽はまったりで、今日の気分にすごくぴったりです。
ほんとは独立記念日で、アメリカ盛り上がってるはずなんですけどね~。

No title

Mymbleさん、おお~アメリカ暮らしでも餃子は欠かせないんですね。
ほんとに美味しいですよね。
一家団欒の風景が見えてきそうなコメントで、微笑ましいです。

7月4日、独立記念日ですよね。
「7月4日に生まれて」というべトナムものの小説があります。
作家名も原題も忘れてしまった(苦笑)

ナイス有難うございます~

No title

とても上品な焼き加減の餃子ですね

美味しそ~\(*⌒0⌒)♪

ワタシはカリカリパリパリに焼いちゃうので

下町焼きです㋸~(〃▽〃)

No title

カノンさん、下町焼き??
初めてその名称を知りました。

こういうレトロな店だから、上品とは程遠いんだけど、味は保証します。
病みつきになります。
現に何十年も通ってるけど、全く飽きません。

ナイス有難うございます~

No title

お、お、美味しそぉぉぉぉぉぉ
絶対美味しい! 見てわかる~

餃子って みんな好きよね
子供からお爺ちゃんまで嫌いって人いないもんね
〝鎌倉赤坂飯店”という店名がなんかウケる(笑)
鎌倉が支店で赤坂に本店が? と思わせるようなややこしい店名(笑)
それとも赤坂さんって人が鎌倉に店を開いたのか・・
どうでもいいですけどね

松がすっきりしましたね~!
美容院でカットするにも、有名美容師にやってもらうと見違えるほどになるのと同じね♪
松がとっても喜んでることでしょう!
ナイス☆

No title

チロルさん、見た目同様美味しいんですよ~

赤坂に「赤坂飯店」という有名な中華料理さんがあったそうで(今もあるのかどうか知らない)、そこで修行したの先代のご主人。
独立するとき、名前をいただき、頭に「鎌倉」をつけたそうです。

松の手入れ、美容師さんと比べるかあ~女性でなければ出てこない発想だなあ・・!
素人のボクがやったら、怒って枯れてやる~と言いだしかねないので、プロに頼んで正解でした。

ナイス有難うございます~

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

showhanng55

Author:showhanng55
マイナーな60年代ビートミュージックと駄洒落、読書レビュー。

月別アーカイブ

全記事表示リンク

フリーエリア