FC2ブログ

記事一覧

納豆好き・・・Edgar Alan and The Po' Boys




納豆が好きだ。

元々は嫌いだったが、学生時代に労咳を患い、慶応病院に入院したら毎朝食べさせられたのだ。

食べ慣れてるうちに好きになった。

今じゃあ、ご飯にかけるだけでなく、そのままでも食べている。

好きな銘柄は「おかめ納豆」。




ペリーが来航したとき、米人は初めて納豆に接した。

初めのうちは臭くてねばねばして、不気味がっていたらしい。

そのうち、この「ねばねば」がたまらない魅力となって、ペリーたちも大好きになり、アメリカに持ち帰って広めた。

ねばねばしているのでアメリカ人は NEVER と呼んでいる。


エドガー・アラン・ポーという人は、とても変な人で、彼も納豆の魅力にとりつかれて一編の詩を書いた。

当時は納豆が手に入りづらかったので、納豆(NEVER)をもっと寄越せ(MORE)~という物語詩だ。

そのまんまじゃ詩らしく見えないというので「大鴉」というタイトルにした。

この詩に1884年、ギュスターヴ・ドレが絵を描いた。

それが下の写真だ。

ボクの持っている日夏耿之介(ひなつ・こうのすけ)訳の出帆社版で、いちど紹介したので詳細は省く。

その最後の図版(木版画)。







さればこそ儂(わ)が心、その床の上にただよへるかの影(かげ)を
   得免れむ便(よすが)だも、あなあはれ
   ----またとはなけめ。

And my soul from out that shadow that lies floating on the floor
shall be lifted----nevermore!






えっ、詩集の出版が1845年でペリー来航が1853年だから、なんか違うんじゃないかいって~!

ま、細かいことは気にするな~






大昔に紹介したがエドガー・アラン・ポーを二重にもじったバンドがある。

その名も Edgar Alan and The Po' Boys。

彼らの Panic Button がとても面白いのだ。




スタジオミュージシャンを集めたでっちあげバンドだそうで、その折、ブロ友さんがいろいろ調べてくれたので、興味のある方は当時の記事のコメント欄を読んで欲しい。

当時の記事のアドレス。



この詩について知りたい方は、下記アドレス。












そろそろ紫陽花も終わりに近づいてきた。

わが家の紫陽花。










駅前の紫陽花。




スポンサーサイト



コメント

No title

私も最近までは匂いを嗅ぐのも食べてる人を見るのも嫌だったわ;
今でも臭いと思うけど、食べれるようになったわ~('∀`)
私は大粒の鶴の子納豆が好き~♪
エドガー・アラン・ポーは作品そのものが想像を掻き立てられるような魅力があるし、バンドや曲にも、影響を感じるのって多いわね♪このバンドすごい名前ね;
紫陽花綺麗だわ('∀`) ポーが納豆の魅力に惹かれていた事は
メモしておこう♪

No title

joeyさん、北海道は納豆文化圏じゃなかったんですね。
食べ慣れたら美味しいですよね。

大粒の鶴の子納豆~今度買ってみます。

面白いバンド名でしょう。
バンド名に惹かれたんです(笑)

曲は変態ロッキンだけど(笑)

そっちの紫陽花は7月になるんですか??

ナイス有難うございます~

No title

あじさいがすごく綺麗ですね(〃ω〃)
青い花ってどうして魅力的なんでしょうか

納豆・・・克服中です 以前に比べてかなり食べられるようになりました
納豆だけではまだ無理です キムチ入れたりタマネギと焼いてチヂミ風にしたり工夫して頑張っております

shoさん 作り話結構面白いですよね

No title

事務員さん、青い紫陽花は土が酸性、赤っぽい紫陽花は土がアルカリ性なんだそうです。
ボクも青い紫陽花の方が好みです。

↑のじょ~いさんで知ったけど、北海道は納豆文化圏じゃなかったんですね。
関西みたい~(笑)
栄養価が高いから入院すると必ず食べさせられるんですよ~

おいおいおい~真実と愛の狩人に向かって吊り話はないよなあ~

ナイス有難うございます~

No title

素晴らしい話でした。

納豆は、永遠にネバーです(笑)

曲も面白いですね(๑˃̵ᴗ˂̵)

No title

tomozoさん、そうです~納豆は永遠のネバーランドだよね(笑)
あの可愛いらしいティンカーベルも大好きだと言ってましたよ

この曲、面白いでしょう~!

ナイス有難うございます~

No title

こんばんは(^^♪

はい♪納豆大好きですよ・・札幌です(笑)
良く納豆は安売りしてますよねー・・よーく観察すると・・グラム数が違いますねー

ティッシュペーパーと同じですね・・安いのは紙の枚数少ないですねー

ということはさておき・・このバンド面白いですね
このブーって音、アメリカ人には受けますね(笑)

札幌ではアジサイこれからですね!僕も見るの大好きです・・現在バラが満開です・・・

No title

じゆんふさん、↑の2人が慣れないと言ってたので、北海道は納豆文化圏じゃないと分かったけど、じゆんふさんは好きになったんですね。
それは良かった。
馴れるとホントに美味しいですよね。

そこまでは観察してなかったなあ~~すごい~違いの分かる男ですね(笑)

面白い曲でしょう~
大昔、バンド名で飛びついたんだけど、聴いたら曲も良かったんです。
Uに取り消されたけど、昔は映像があって、その映像がまた抜群だったんだよな~(笑)

北海道の紫陽花はやっぱり7月ですか。
楽しみですね。
薔薇はこっちはもう終わりましたよ。

No title

エドガー、アラン、ポーと言えば萩尾望都の「ポーの一族」ですが、
このバンドもなかなか面白いですね。

納豆!!!
大阪出身の私は子供の頃は全く受けつけませんでしたが
学生時代を過ごした京都では納豆を食べる習慣がありました。
今では大好きです

No title

> sho*ha*ng*5さん
納豆=never
思わずニッコリ
でも、紹介していただいた
8年前のリップ・コーズのアップ記事と
今日のアップ記事と
同一人物のsho*ha*ng*5さんなんですか?
どちらが本当のお顔なのか....なんて
(失礼、m(__)m)
紹介ありがとうございます。

No title

納豆好きですね~~
いろいろブッ混んで
納得がいくまで混ぜ合わせますよ(シャレのつもり)

No title

tre*_mu**inさん、なんと~納得がいくまで~納豆を混ぜる~(笑)

No title

ワタシも毎日おかめ納豆食べてます

たまーに

大根おろし入りのタレの付いてる

納豆も買ってるけど

美味しいですよね\(*⌒0⌒)♪

No title

江戸川乱歩だけでなくエドガー・アラン・ポーの名が付いているバンドがいたとはビックリです。音もカッコいい!

No title

shoさん こんばんわ(^o^)✋
下町の納豆乙女参上なり~\(^o^)/(納豆婆ーば って云わないでね(^^ゞ)

納豆はほぼ毎日食べてます🎵
うちの娘は納豆に沢庵を刻んだのを混ぜるのが好き
息子はオクラとおかかを混ぜて食べるのが好きです
納豆無しではいられないわ(^ω^)

東日本大震災の後しばらくスーパーに納豆がない時期あったでしょ
関西からわざわざお取り寄せしたのよ💦
納豆より送料が高かったですぅ((((;゜Д゜)))

No title

チロルさん家(ち)も納豆ファンですか~!
うちもそうなんです。

息子さんのオクラとおかか混ぜ、これはねえ~ボクも大好きな食べ方です。
オクラのねばねばと納豆のねばねばが合わさって、絶妙の味になるんですよね。

震災の後、そうでした??
もう全然記憶にないんです。

今では関西でも作ってるんですねえ^知らなかった。
箱根から向こうのくせに生意気だなあ~(笑)

ナイス有難うございます~

No title

あ、私もおかめ納豆大好きです!
でもこちらでは、あまり売ってないので、別のブランドのを食べてます。小粒の納豆がおいしんですよね。
アメリカで朝毎日納豆とごはん、味噌汁と漬けもの食べていると、こちらにいる存在意義を見失いそうになりますね。。。

エドガー・アラン・ポー、子供時代好きでしたね~。
まさか彼も納豆好きだったなんて!奇遇だなあ。
挿絵、とてもいいですね。味があります。

バンドも気持ちいい感じの夏っぽい曲ですね~。

No title

Mymbleさん、アメリカでは日本食は何でも買えるんですね。
日本と同じ食生活にしようと思えばそれも可能なんだ。
凄いことですねえ~

はい、ボクの研究によると、ポーは納豆好きが嵩じて nevermore の詩を書いたことが判明しました~

ギュスターヴ・ドレ、この方面では有名な画家です。

パーティで流れたら、みんなのりのりで踊りだす音ですよね。

ナイス有難うございます~

No title

私も納豆大好きです
夏バテ防止のためにも1週間に2回位は食べてますよ
いつもありがとう

No title

穂花さん、おお~美味しいですよね。
週2回も食べてるか~だからいつまでもスレンダー美女なんだな~

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

showhanng55

Author:showhanng55
マイナーな60年代ビートミュージックと駄洒落、読書レビュー。

月別アーカイブ

全記事表示リンク

フリーエリア