FC2ブログ

記事一覧

奄美大島で田中一村を見てきた・・・T.Rex

北海道に行こうと思って、格安航空運賃を探していたら、成田ー奄美大島4、500円の切符が見つかった。

あんまり安いので迷わず買った。

行きは鹿児島経由→フェリーだったので、帰りの値段だ。

成田から自宅まで、成田エクスプレスを使ったら4,500円だった。

成田から奄美大島までと鎌倉までの運賃が何故同額なのか分からない。

分からないけど感動したのだ。



イチバンの目的は田中一村記念美術館。

40年近く前、亡くなったときに未公開の絵画が発見され、日本中に大衝撃を与えたので、ご存じ方が多いと思う。

それまでは、誰一人知らない画家だったのだ。




40年ぶりに本物を見て大感激だった。















美術館は空港の近く、笠利という町にある。

この笠利の海が絵のように美しく、泳ぎたかったが、海水パンツを持っていなかった。

本土からの若い男女が気持ちよさそうに泳いでいた。

ビーチの見えるレストランで名物の「鶏飯」(けいはん)を食べた。

鳥肉、卵焼き、他もろもろをご飯に乗せ、鳥のスープをかけて、お茶漬けみたいにして食べるのだが、滅茶苦茶うまい。

あんまり食欲がなかったはずなのに、お代わりして、2膳も平らげた。


















この島の植生は本土とは明らかに違う。
同じ木でも、違った色彩に見えるのだ。

島の南側、古仁屋地方で見たマングローブの森。

カヌーで案内してくれるそうだが、あいにくの雨(梅雨の雨)、道路わきからの写真だけで我慢した。












そして、島外持ち出し禁止の「ヘゴ」という植物。

巨大な羊歯のような葉っぱで、古世代時代の図鑑で見る植物を思い出した。










感動しすぎたので、音楽は何も考えてない。

古生代→恐竜→ティラノサウルスレックス→T.Rex という単純な流れだ。

Children of The Revolution.

スポンサーサイト



コメント

No title

こんばんは!

なに、shoさん、優雅に旅行に行ってたんですか?!

贅沢者じゃないですか!なにそれ!

こちとら、働いてるのに(笑)

鶏飯って、面白いですね、初めて知りましたよ~、へぇー、美味しいんですか?

お腹にたまらなそうですけどね、、

しかし、飛行機との価格設定のメチャクチャさは笑いますね!

No title

北海道に来たんじゃなかったのね('∀`)
田中一村記念美術館ステキね~!!線と緑の表現がワンダホーだわ!
いい物が観れたわね♪♪海の眺めも海外みたいだしマッタリできそう♪鶏飯って初めて見たけどあっさりして美味しそう~
最後の写真、ほんと古代のジャングルみたいね~('∀`)
T.Rexとは珍しい!カッコイイ~♪♪いい旅だったわね♪

No title

巨大な羊歯…恐竜が出そうですね。
こんばんは♪
田中一村さん、京都で見たことがありますが、すごい個性ですね。
その時に人物像もわかるところがありました・・難しい人物、変人の部類ですかね(笑)
そりゃあそうですね~体制的な枠の中にいるようでは並外れた作品は作れません。

No title

joeyさん、気がついたら正反対だった(笑)
そっちだったら、じょ~いさんとママちゃんを夕飯に招待しますよ~

この人の絵はホントに素晴らしかったです。
おまけに島の風景のすばらしさ、クセになるかもしれない。
アコーステックのティラノザウルス時代でも良かったんだけどね(笑)
雨で霧が出てたので、綺麗に撮れなかったので、ネットの写真を貼ろうと思ったけど、止めました。
興味のある人が独自にやってくれたらいい~

ナイス有難うございます~

No title

じゃむとまるこさん、どうみても恐竜時代の羊歯にしか見えなかったです(笑)

京都でご覧になりましたか~!
今度初めて知ったんだけど、若い頃の南画時代の作品にすでに独自の作風が現れていて、しかも完成しているんですよ~!
それらを全部捨てて、奄美大島でまた独自の作風を切り開いたんだから、とんでもない天才ですね。
人間のことまでは知らないけど、体制の枠の中に納まる人じゃないから後世に残る独自の作風を生み出せたのは確かですね。

ナイス有難うございます~

No title

去年観たミチロウさんの映画で奄美に田中一村の美術館があることを知りました。その時に奄美の印象が沖縄とも本土とも違うような雰囲気に惹かれて私も奄美に行きたい!って思ってたんですが行かれたとは羨ましい!!!しかも破格なお値段!最近、国内線も安くなりましたが4500円ってビックリですね!最近、ミチロウさんとも東京でライブされてる奄美在住の奄美琴を弾く盛島貴男さん、とても良いですよ~(o^^o)

No title

> sho*ha*ng*5さん
2枚の絵画写真
独特の色使いで印象に
残りますね。
作者の方、
名前初めて知りました。
紹介ありがとうございます。

No title

anzuさん、びっくりの値段でしょう。
3か月前くらいに予約するともっと安いチケットがあるそうです。
沖縄へ行った人の話を聞いても、奄美は独特の植生、雰囲気のようです。
また行きたいです。

ミチロウさんは奄美琴(知らないけど)とも一緒にお演りになってるんですね。

ナイス有難うございます~

No title

shoさん奄美大島行かれたんですか!
めちゃめちゃリゾートしてきたんですね~~
草木も海も、風や空気も ひたすら心地良かったことでしょうね!!
(゚д゚)(。_。)ウンうん わかるわ 写真見ただけで伝わってくるもん

田中一村さん知らなかったです
素晴らしい絵ね~!
繊細で力強く、ファンタジーでもあるね♪
奄美を愛していた画家さんなのですね
ナイス☆

No title

奄美大島→成田が4,500ってまじで!(@_@)
どんな座席だったんですか
簡易的でガタガタシートじゃなかったでしょうね(笑)

鶏飯美味しそう!
スープかけて食べるのね
食欲ないときでも さらさらっといけちゃいそうです♪

”チルドレン オブ レボリューション”懐かしい~~

No title

チロルさん、泳ぐ用意をしていかなかったのが残念でした。
調査不足です。

とにかく素晴らしい島でしたよ。

この画家をご存じなかったですか??
千葉の生まれで、30代初めに来島し、魅入られてそのまま生涯を終えたようです。
島で描いた、このファンタジックな絵は生前一度も人目に触れることなく、死後発見されて、大反響を呼びました。
以後年々評価が高まってるようです。

ナイス有難うございます~

No title

北海道へ事務子に会いに行ったのかと思った!(^^;

その絵、たまりませんな!
スマホに落としていいかな~?
素敵なものは取っておきたいのです。

T-Rexもナイス!

No title

Irisさん、ははは、若い子を口説きにいくには歳を取り過ぎたよ(笑)
もう10年若ければ分からないけどね(爆)

よくよく見たら同じ絵だった。
2番目の方がよく写ってるので、2番目を落としたほうが良いですよ。

Tレックス、好きだったんですよ~

ナイス有難うございます~

No title

わあ~奄美ってけっこう原始的で素敵なのですね
その行き当たりばったり的な旅もステキです~
絵もいいし、海もいいし、ご飯もいいし~あとオンナは?

No title

arisonさん、不思議な魅力で一杯の島でした。
女はねえ~興味がないのでよく見てない~

No title

あれ~まじでこの値段?

せっかく新千歳で待っていたのに・・(笑)
最近札幌は晴天で25度くらい・・風が涼しく快適ですよ・・・

と宣伝してみました(笑)

ぼくも奄美に行きたい・・

No title

極秘任務からの帰還
お疲れ様でした。
と、三つ指ついてお出迎えしようと思ったら、命の洗濯に行ってたんですか~。僕が書類まみれでになってる間、マイナスイオンまみれになってたんですねっ!!!ウラヤマシイ
いいなぁ、僕も行ってみたいんですよ。奄美大島^_^

No title

田中一村さん知らなかったですが、良い絵ですね、好きな感じです🎵
奄美行ったことないから、羨ましいです。

安く行けるんですね。普通の日なら(ToT)/~~~

No title

おかえりなさーい!

奄美大島、行ってみたい場所の一つです。
自然の自己主張が強い場所、という感じですね~。
食べ物もおいしそうです。

田中一村という人、初めて知りました。
アンリ・ルソーの絵のような、官能的というか、私の大好きな力強い緑の絵です。
迫力がありそうなので、生で見てみたいですね~。

No title

Mymbleさん、「自然の自己主張」か~さすがに上手いことを言いますね
鶏飯(けいはん)も思いのほかあっさりしてたし、黒糖焼酎は旨いし、ほんとにいい所でしたよ。

田中一村の絵、ボクも最初に見た時、アンリ・ルソーを連想しました。
生活のために絵を描く時間があまりとれず、奄美時代のこうした絵は30点くらいしかないそうです。
亡くなって発見されるまで、誰にも見せなかったと言うんだから、それもまたすごい話です。
若い頃、南画を学んでるんだけど、南画も完成されていて風格のある絵でした。

ナイス有難うございます~

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

showhanng55

Author:showhanng55
マイナーな60年代ビートミュージックと駄洒落、読書レビュー。

月別アーカイブ

全記事表示リンク

フリーエリア