FC2ブログ

記事一覧

ブロ友さんに会う・・・The Raymarks




10年もブログをやってるのに、初めてリアル世界でブロ友さんに会った。

初対面なのに、旧知のような感じがして話が弾んだ。

吉田秋生の漫画で、是枝裕和監督が映画化した「海街ダイアリー」が縁で知り合ったので、聖地巡りを案内したのだ。

ひとつひとつ解説するのは止める。


桜が満開だったので、桜の写真をお届けしよう。

4女のすすになったつもりで堪能してくれ。




























4姉妹が暮らしていることになっている極楽寺。

古い江ノ電の駅舎がそのまま残っているので、観光客の人気スポット。

モデルが写っているが、これは全くの偶然。全然気づかなかった。

多分、自らモデルになってくれたんだろうと思う。

ボクの人徳ってヤツなんだろうなあ~~~~~


プライバシー侵害にはなるまい。















ブロ友さんはワシントン州在住。

なので、ワシントン州ブレマートンという街のバンド Raymarks を聴きましょう。

66年のオリジナル曲 I Believed がとてもいいのだ。



65年のシングル Louise もボク好み。




バンドは66年中に2人のメンバーが徴兵されて解散した。
スポンサーサイト



コメント

No title

おぉ('∀`) ブロ友さんに!聖地巡りをするだなんて
素敵じゃない♪♪桜も綺麗だし、モデルさんも撮影出来ただなんて
ラッキーね♪
I Believedって曲名だったんだ;Hard Timesだと思ってた;
Dr. Feelgoodもカッコいいわね('∀`)

No title

sidoさん、いや、日本人女性ですよ。
ご主人も日本語が話せたので、会話はほとんど日本語でした。

しんちゃんにも会ってないです。
彼とは一緒に飲みたかったんだけどね。

アワビとワイン、ははは~こっちはトコブシの産地なんです。
アワビは滅多に食えないけど、トコブシならしょっちゅう食えます。

シドさんとも一度は飲みたいですよね~

ナイス有難うございます~

No title

joeyさん、あの漫画(映画)の舞台なら全部分かるから案内できるんです(笑)
じょ~いさんも訪ねたいところがあったら、ご案内しますよ~笑)
このモデルさん、ホントにいるのに気づかなかったんですよ~PCに取り込んで眺めて初めて知りました(苦笑)

Hard Times は未発だけど発掘されたんですね。
で、B面の曲を貼ったつもりでいたのに、間違っていたので曲はそのまま、文面を訂正しておきました。

やっぱりオリジナルで Louise って曲です。

ナイス有難うございます~

No title

shoさんの好きな音ですね~、カッコいい感じです🎵

1人だけ、広島でお店を開いた人に会ったことがあります。その方は顔だしているから、すぐわかりましたが。
音楽の話で尽きないですよね。

No title

tomozoさんもブロ友さんに会った経験がありますか~
不思議なもので、初対面なのに、ブログでやり取りしてると話が弾むんですよね。
しばらく会ってないリア友よりも親しみを感じますね。

こういう音をかっこいいと感じてくれて嬉しいです~

ナイス有難うございます~

No title

事務も鎌倉行ったら案内してもらえるのでしょうか
もちろん北海道からマルセイバターサンドをお土産に持っていきます

ただ 今のところ予定はありません(`・ω・´)キリッ
おこづかい貯めていざ鎌倉ですね
お金洗うところも行かないと なんちゃら弁天さんです

No title

事務子ちゃん、もちろんですよ~!
銭洗い弁天にもちゃんと案内するから、お金を洗ってお金持ちになるんだよ
お土産の心配なんかしなくていいから~

予定がない、って、キリッとして言わないでくれる~(爆)
じゃあボクがそっちへ行くから、ジンギスカンに案内してくれるかな??予定がないけど~(爆)

No title

おはようございます(o^-^o)

僕も今日でブログ開設10周年になります。

今夜0時にUPしますので、お祝いに来て頂ければ光栄です!

sho*ha*ng*5さんも26日で10周年ですね♪

おめでとうございます!

綺麗な満開の桜と、早目の10周年を祝って、ナイス凸

No title

> sho*ha*ng*5さん
レイマークスのメンバーの2人が
徴兵されたそうですが
当時はベトナム戦争の最中って
聴いていますが
もし、戦地に派遣されたのなら
2人は、無事に帰還したのでしょうか?
ムチャぶりでm(__)m

No title

shoさん おはようございます♪

あ~わかります!
ブロ友さんって初めて会っても初めてのような気がしませんよね~
そう、ワタシも旧知の友だちって感じでした^^
そのうちまた東京進出したときは、shoさんにも会えるかな~

No title

まりっぺさん、そうですね。ベトナム戦争真っ最中だけど、2人がベトナムに送られたかどうかまではボクが参考にした記事には書いてませんでした。

ナイス有難うございます~

No title

プチマリーさんもブロ友さんとお会いしたことがありましたもんね。
ほんとに初対面って感じじゃないんですよね。
よく知ってる相手と喋ってる感覚でした。

プチマリーさんとも是非お会いしたいですね~
東京へいらして鎌倉見物をしたいときは、ご連絡くださいね。ご案内しますよ~息子さんもご一緒にどうぞ~

ナイス有難うございます~

No title

HuffとSelvidgeは、朝鮮キャンプで、バンドを組んでいたようです。
名前もRaymarksのまま…

一方、SpottsとTrudeauも軍に加わり、LAで軍役についています。

SpottsとSelvidは、70年代初頭にシアトルのPsycheバンド、Crome Syrcusに加入。

アルバムもあるちょっと知られたバンドですが、70年代の音源は発売されていないので、どんな音か不明。

No title

weirdさん、朝鮮キャンプなんて言われると、朝鮮戦争を連想するんだけど、時代が違うから、2人はベトナムじゃなく、韓国の駐留米軍に送られたということですね。
後の2人も軍役についたんですか。
この時代の若い人たちはほんとに大変だったんですね。
そのサイケバンド、アルバムを残したとなるとちょっと聞いてみたくなりますよね。

No title

このシングルがよくコンプに入っています。Raymarksのメムバーははいないと思いますが…

Crome Syrcus - Lord In Black
https://www.youtube.com/watch?v=QDUQznJxlII

No title

weirdoさん、AB両面聞いたけど、取り上げたLord In Black のほうがサイケ感があっていいですね。
アルバムからも何曲かアップされていたので聴いたけど、サイケとプログレの中間みたいですね。
Lord In Black のほうが断然いいです。

No title

こんにちは。

10年も継続するって素晴らしいですね。

わたしもマイペースで続けていけたらいいのですが。

桜満開ですね~

人物が入ってるといい雰囲気が出ますね。

No title

夏音(かのん)さん、気が向いたときだけ更新してるのと、ブロ友さんが支えててくれるので継続出来るんです。つまり遊び。
無理に鋳型にはめ込んだり、仕事だったら絶対に無理ですね。

夏音さんも無理せずに、マイペースで続けてください~

ナイス有難うございます~

No title

すごーーーーーーーーい



ワタシは誰とも会ったことがないし

会うことも遠慮してるけど

本当はとても会いたいので

ものすごく羨ましいです

素敵な記事に('∇^d) ナイス☆!!です

No title

カノンさん、ボクも10年目にして初めての経験です。
だけど、ブログでコメントのやり取りをしていると、初対面の人とは思えないくらいに打ち解けて話せました。
こっちにいらっしゃるときは是非ご連絡ください。
晩御飯ぐらいご馳走しますよ。
カノンさんみたいに若くてきれいなお嬢さんを連れて飯を食ったら、まわりの人間が焼きもちを焼くだろうな~愉快愉快~(爆)

ナイス有難うございます~

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

showhanng55

Author:showhanng55
マイナーな60年代ビートミュージックと駄洒落、読書レビュー。

月別アーカイブ

全記事表示リンク

フリーエリア