FC2ブログ

記事一覧

ゆず・・聴き比べ・・・The Others/The Shadows of Knight/The Rolling Stones




柚子を収穫した。

もうひとザル分残っているが来年用。





もうお分かりですね。

ゆずの聞き比べです。

おお~ついにボクのブログもJPOPに目覚めたか~~




・・・スミマセン。

ゆずって聴いたことがないんだった。

融通を効かせようと思ったんだけどね・・譲れない一線ってのがあるんだよな・・

第一、柚子じゃなくて、スダチの実だった.












ロンドン、Hampton School の学友ティーンバンド Others が64年夏に残した一枚のシングル。

クイーンのブライアン・メイもこの学校の生徒で、ときどき一緒にプレイ(練習でって意味なのか、デヴュー前のクラブでのライヴのとき、って意味なのか分からない?)したこともある。


ボおじさんの Oh Yah。

比較して語られることの多い Shadows of Knight よりもボクはこっちのほうが断然いい。

The Others 'Oh Yah!'




その Shadows of Knight。

2年後の66年。




オリジナルの Bo Diddley。

58年。











ストーンズの Blue Turns To Grey に2ヴァージョンあるのを知らなかった。

ホーンの加わった64年8月録音。



US盤アルバム December's Children (And Everybody's)に収録された65年9月の再録音。



ボクとしてはアルバムヴァージョンのほうがいいな。

65年2月に、Dic & Dee Dee やオールダムの手掛けた Mighty Avengers の競作で現れたのが最初なので、64年の録音は彼らようのデモ音源じゃなかったのかと勝手に思うが、それにしてはホーンを加えるなど手が込んでいる。

ボクのブログにはストーンズ博士が何人も訪ねてくるので、確かなことは彼らにお任せする。














スポンサーサイト



コメント

No title

柚だけに融通が効かない 譲れない・・ですね わかります( ̄Д ̄)

J-POPもなかなかいいですよ

No title

事務員さん、はい、駄洒落です~(笑)
堪忍(苦笑)
そうそう~詳しいですよね。

ナイス有難うございます~

No title

おはようございますm(__)mshoさんの所には、この年代に詳しい方が来るから、そこだけピックアップすれば、1冊本が出来そうですよ。

僕なんかU2(柚)とかから巣立ち(スダチ)ましたから、揺す(柚)っても、何も出てきませんよ!

しかし、あと少しで検証できる人も、居なくなり置き去りになりそうですよね!
資料として残しておくべきですね!

No title

sho*ha*ng*5さん
”ゆず”だけに融通...ダジャレに(苦笑)
ナイスです。
1曲目のアザーズ
紹介あざーす。(ボケですm(__)m)
映像音源でレーベルのカラ―が
変化しますが、ホントのレーベル・カラーは
どのカラーなんでしょうか?
ムチャぶりでm(__)m
紹介あざーす。

No title

ライブハウスとか、音楽マニアと話してもストーンズファンとあうことがありませんが、ヤフーはストーンズとオールドブルースに強い人が多いですよね。いい意味で!

No title

今日は柚子湯に入る日だったわね~('∀`)
The OthersとShadows of Knight、どっちがいいかは私には
酷な質問だわ(笑)
Blue Turns To Grey最初のほうが好き♪
今日のダジャレは季節感があっていいじゃない(笑)

No title

ume さん、おお~今日の駄洒落は完璧じゃない。
そんな才能をどこに隠していたんだ~

資料の話をすると、リアルタイム世代よりは後追い世代のほうが詳しいですよ。
リアルタイムでは公表されなかったことが後から発掘されることが多いけど、リアルタイム世代は、知ってるつもりになっているので、新しい記事なんて見ないんです。

ナイス有難うございます~

No title

sido さん、音楽ブログを書いてる人は、好きなジャンルにはホントに詳しいですよ。
だからボクもビートルウやストーンズのことは詳しい人に聴くようにしてるんです。

ナイス有難うございます~

No title

joeyさん、今日は冬至だったんだ~
全然知らなかった~
教えてくれてありがとう。
偶然「らしい」記事になるとは~(笑)
そうか~甲乙つけがたいんだね。
で、ホーンありのほうがいい~!!
この裏切り者め~(爆)

ナイス有難うございます~

No title

まりっぺさん、コメントが前後しました。
スミマセン。

オリジナル盤はブルーラベルです。
他の色は何だろう?・ワカリマセン。

融通無碍、駄洒落の極意です~(笑)

ナイス有難うございます~

No title

お~沢山とれましたね~猫ちゃんも眠そうで気持ちよさそうです^^

音楽も聞き比べで面白いです^^
The Others 'Oh Yah!もナイス!

No title

ゴールドさん去年豊作だったので、今年はすくないんですよ。
それでもざる一杯採れたのでラッキーでした。

聴き比べって、意外な発見があって面白いですよね。

'Oh Yah!ナイス、有難うございます~

No title

クオリティの高いオヤジギャグ・・・:(;゙゚'ω゚'):
事務子、腕上げたな。

柚子じゃなくて、すだちですか?わお!見分けがつかない(^^ゞ

1曲目、いいですね。かっこいい!

あ!ネコちゃん、尾っぽ短いんですね。可愛い♪(=^・^=)

No title

Irisさん、親父ギャグじゃなくて駄洒落だって言ってるのに~

柚子は1個だけ生ってます。
今日が冬至だと知らなかったので、明日写真アップしますね。

母親は短い尻尾、息子2匹は長い尻尾なんですよ~へんなの。

一曲目、がつ~んと来て、かっこいいでしょう~

ナイス有難うございます~

No title

ぼくは、SOKのライヴ・ヴァージョンに一票!
The Shadows of Knight - Oh Yeah [Live 1966]
youtube.com/watch?v=zVSCD57U2UY

Gantsのヴァージョンも捨てがたい…
youtube.com/watch?v=3lF43ddCuos

Re:Blue turns to grey
1964のヴァージョン、ミック・ジャガーの声は別として、バックの演奏はMighty avengersのヴァージョンとほとんど同じに聞こえる…

1946ヴァージョンのバックの演奏は、もともとStonesではなく、ALOが集めたスタジオ・バンドでは?

No title

weirdoさん、Shadows of Knight のライヴは初めて聞きました。
かっこいい~
このバンドはスタジオ盤よりもライヴのほうが優れてるみたいですね。
他のライヴも聴きたくなりました。

Gants の方は忘れてました(苦笑)
このバンドのCDを買ったときは、まだマージーから抜け切れてなかったので、他のマージー寄り曲のほうに関心があった。

Mighty avengersのヴァージョン、64年ストーンズと同じですよね。
ミック以外はスタジオミュージシャンですか~!
あり得ますね~

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

showhanng55

Author:showhanng55
マイナーな60年代ビートミュージックと駄洒落、読書レビュー。

月別アーカイブ

全記事表示リンク

フリーエリア