FC2ブログ

記事一覧

鎌倉香房メモリーズ・・・The Afex/The Drag Set




ライトノベルは、漫画を活字に置き換えたようなもので、まともな大人が読むのは恥ずかしいと思っていたが、とんでもない考え違いだった。

阿部暁子の「鎌倉香房メモリーズ」は文章も確かで、ほっこりしててとても気持ちがいい。


匂いで他人の心が分かる特殊能力を持った高校2年生の女の子が主人公。

彼女が心を寄せる大学2年の男子と謎を解き明かしていくミステリー仕立ての連作だ。

謎と言っても殺人事件のような大仰なものではなく、身近な謎。

この第1作には4つの短編が収められていて、第2話の「白い犬は思いの番人」が特に気に入った。


金持ちが亡くなる。

2人の息子のほかに、愛人との間にできた3番目の息子がいる。

誠実な長男は弟として遇してくれるが、次男と本妻は腹にいち物ある。

3番目の息子が10年前、父親の大事なものを盗んだと決めつけられて家を出て行く。

真犯人がいたのを主人公の2人が突き止める、というだけの他愛無い話だが、暖かいものが流れていて、ほんわかしてくるのだ。

誰をも恨まず、明るく前向きに生きていく3男についての主人公のこんな描写。



「あの人はきっと、どんな苦難にあっても、誰かを恨むのではなく自分の力で希望を探し、それを手につかむだろうから」






「鎌倉」と銘打っているが、そう名付けると売れるからだろう。

観光案内の鎌倉しか出て来ない。

同じライトノベルなら、隣町の藤沢で育った三上延「ビブリア古書堂の事件帖」のほうが鎌倉の雰囲気は漂っている。
















UKエセックスの Afex は平均年齢13歳の64~65年から演奏し始め、67年 King に残した唯一のシングルが(当時のセールスは失敗)、のちに発掘されて評判となった。

評判の She's Got The Time。



キング以前の65年(U投稿では66年とあるが、今は参考にした記述に従う)、EMIがアプローチしたことがあり、結局リリースはされなかったもののアセテートを1枚残している。

この声を聴くとほんとに子供だなあ~と思うのだ。

Too Many Things。





































Open Mind といえば Magic Potion でお馴染みだが、Open Mind と改名する前、Drag Set と名乗っていて、シングルを1枚残している。

両面とも素晴らしいのだけど、A面の Day and Night にどこかしら Magic Potion の匂い(順序から言えば逆だが)を感じるのはボクだけかな?




B面の Get Out of My Way。

スポンサーサイト



コメント

No title

こんばんはー!ビブリアは全巻読んだ、愛読書ですよ!雰囲気出てたと思いますね!鎌倉と着ければ売れるのは、そうかもしれませんね(笑)!週末に津にある、モンタナ修道院に仕事で行きまして、帰りは腰越を越えて藤沢に抜けて、と、ローカルな話題はさておき、先日、紹介してもらった、吉幾三のコラボ、本日、紹介させて頂きました!紹介者のshoさんの名前も出させて頂きました(笑)、事後報告ですが(^^)

No title

umeさん、おっ、ファンですか~!
ボクも全巻読んでます(笑)
7巻目が出ないので待ちくたびれてますよ~

えっ、昨日ならボクも腰越まで出かけたんですよ。
龍口寺の前に鎌万というスーパーがありますよね。その隣に The Market 1 というピザ屋/アイスクリーム屋さんがあって、ここのピザがお気に入りなんです。
昨日も食べてきたけど美味しいですよ~
今度是非。
龍口寺から海へ向かう道です。

ははは~これから伺うのを楽しみにします。

ナイス有難うございます~

No title

ラノベは侮れませんよね。息子にも薦められていますよ。
乙一とか有川浩とかもラノベ出身ですしね。
若手の良い作家が現れます。

確かに2曲目は子供の声だけど、上手いですよね。
子供なのに色っぽい声してる♪

No title

Irisさん、そうなんですよ~
多分ここ10年で内容的にも文章的にも一般読者が入り込めるような世界になったんだと思います。
昔の感覚が抜けないので、つい無視してしまうんだけど。
乙一もそうでしたか~
たしか、1,2冊読んでます。

13と言えば日本では中1くらい。
65年の録音だとすると中3.
昼は学校、夜は演奏という生活だったみたいだから、めきめき上達しますよね。

ナイス有難うございます~

No title

sho*ha*ng*5さん
2曲目のヴォ―カル
声変わりする前の声ですね。
小学生の同級生で中学が別で
会っていなかった男の子と
高校生の時、会った時
メッチャ、声が低いんで
男子を感じてドキドキした
ことを思い出しました。
紹介ありがとうございます。

No title

若い方にラノベ人気ですよね^^オレンジ文庫だとコバルト文庫に近いから女性にも人気があるんでしょうね^^

ナイス!

No title

まりっぺさん、ははは~声変わりにそんな体験があるんですか~
男には分からない女の子の世界です。

ナイス有難うございます~

No title

ゴールドさん、高校生ぐらいの女の子がターゲットですね。
男子をターゲットにした文庫もあるけど。

ナイス有難うございます~

No title

ここで説明読んだだけでちょっと泣けた
いい話やわー(〃ω〃)
最近本を読む時間がなくなってきたけど また読みたいです

No title

事務員さん、どの話もほっこりしてて心暖まりますよ~
短編集だから気軽に読めます。
お勧めです~

No title

いいすね!!
鎌倉物語読みながら聞いてます!!

鎌倉は綺麗な海ですよね。

あっジョークで昨日、一本たばこ吸いましたが、
不味くて消しました。もう吸いたくないかもです。これでショウサンになれませんでした。

No title

sidoさん、おお~西岸洋平ですね~
大好きな漫画です。
ほんとにいいよね~

あっ、ついに禁を破ったのに、元に戻らなかった~!
それは素晴らしい^本物ですよ~本物の禁煙者です。
良かったですねえ~

ナイス有難うございます~

No title

「鎌倉」っていい響きですよね(@^▽^@)

京都。。。以上に情緒を感じさせるように思えます☆.。.:*・

No title

カノンさん、いや、京都には負けますって~(苦笑)

ただそっちと違って、こっちはほんとに小さな街だから、顔見知りだらけなんですよ~・・おかげ浮気ひとつできやしない~(笑)

ナイス有難うございます~

No title

確かに声は子供っぽいけど、Too Many Things、良いですね。どこかで聴いた事があるような曲だけど。

She's Got the Time の動画に出て来る水着がおしゃれなのにビックリ。60年代ファッションは素敵ですね。^^

No title

> yan_yanさん、60年代はファッションも音楽も一番お洒落なんですよ。
時代が下るごとに嫌いになります(笑)

Too Many Things、この手の初期R&Rはくさるほどあるので、クレジットがないと分からないですね。

No title

「鎌倉香房メモリーズ」、おもしろそうですね。
題名に鎌倉とか京都とか入っていると、どうしても惹かれてしまいます。
The Afex の子供みたいな声、いいですね。私結構好きです。私もShe's got...の映像のファッション、楽しんでみました。これってアメリカの番組ですよね?昔のアメリカ人は痩せていたのかって思いました。シェールの映像もそうだけど、今のこの状態はジャンクフードが原因なんだろうか、などと関係ないところに感心していました。

No title

Mymbleさん、文章がしっかりしてて面白い連作短編でしたよ。
声変わり前のヴォーカル、胸キュン~となるでしょう。
まして、お子さんは男の子でしたよね。

アメリカの風景みたいです。
映画の中のアメリカしか知らないから、みんなこんな感じかなと思ってたけど、実際のUSは違うんですね??
だからあんなにダイエット広告を見かけるんですね~
PCを交換したとき、自分でセットしたので、メールに海外からのホットメールが大量に飛び込んでくるんです。
何かとリンクさせちゃったみたいで。
やたらとダイエット商品の広告が飛び込んでくるんです(苦笑)

No title

チロルさん、ナイス有難うございます~

No title

ケビンさん、ナイス有難うございます~

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

showhanng55

Author:showhanng55
マイナーな60年代ビートミュージックと駄洒落、読書レビュー。

月別アーカイブ

全記事表示リンク

フリーエリア