FC2ブログ

記事一覧

今またゾアが評判になってるのかな?・・・Z.O.A




ここ半年か1年ほど前から、8年前に書いた記事にアクセスする人が増えた。

日本のインディーズバンドで Z.O.A(ゾア)というバンドの記事だ。

その頃は真面目な音楽ブログだったので、古い音楽記事を読んでくれる人がいるのは嬉しい。


80年代半ば過ぎから90年代初頭、日本のアングラで評判を呼んだバンドだそうだが、もちろんボクが知ってるわけがない。

たまたま写真の Burmma というCDをジャケ買いしたら、あんまり感動したので記事にしただけだ。

記事を書いた2008年当時、ネットを探しても彼らの情報はほとんどなかったが、今度探したら、次々にヒットする。

なのでバンドに関する情報は下記、ウィキペディアを読んでくれ。







当時ボクは次のように書いたのだけど、

「まずギターがすごい。
くねくねうねったり、わめきちらしたり、ちょっと泣いたり、黒木真司というギタリストはすごい人だ。
このバンドのサウンドのキーマンなんだと思う。
バンドを作ったのはヴォーカルの森川誠一郎という人らしいのだが、このヴォーカルがまたなんとも不思議。歌詞は英語のようだけど、ほとんど聞き取れない。
意味を伝えるというよりも、声を記号として扱っているようだ。
だからヴォーカルという楽器だと思って聴いた方がいい。
さまざまな音が流れこんでいるようで、パンクの下地にファンク的な要素やノイズを加えたサウンドは独特。

プログレにも関心があるという話だが、この Burmma ではプログレの匂いは感じない。(ボクはプログレは苦手なんです)。
変拍子の曲が多いことが、プログレの影響といえば言えるんじゃないだろうかという程度。」



この記事がきっかけになって、ゾアの関係者と知り合い、いろいろ話を伺えただけでなく、当時入手困難と言われたアルバムのコピーまでいただいた。

体調不良を訴えていたのだけど、ここ5、6年ほど音沙汰がない。

元気ならいいんだが。



Burmma の中でも「黒川の柔らかいギターとジャズピアノのようなタッチがからみあって静かな世界を描いていくのだけど、突然ブレイクして急峻を切り裂く音の奔流が顔を出し、荒々しいパンクの世界へとなだれ込んでいく」と当時評した大作 Anything Of Burmma がUで聴けるのでどうぞ。




いろいろ紹介したい動画が見つかったけど、煩瑣になるのでライヴの映像を。




























スポンサーサイト



コメント

No title

Anything of Burmma は、最初の方の静かなパートが特に良いですね。こんなバンドが日本にもあったんだって思っちゃいました。後のロックになったパートは、そんなに印象に残らないですけど。。。

このライブ映像は80年代かな。髪型が、それっぽい。。。ライブの曲も、後半の静かなパートとその後が良いですね。最後の『プー』は、意味分からないけど。^^

No title

このバンドは知りませんでした^^

サウンドは「あぶらだこ」みたいな感じなので好きです^^

ナイス!

No title

yan_yanさん、ボクもメジャーに躍り出たバンドのことしか知らなかったので、このバンドを聴いたときはひっくり返りましたよ。
アングラでの日本ロックは英米を凌駕する勢いがあったんだって。

最初の曲は、彼らの音楽性をトータルでぶち込んだ楽曲になってますね。

ベースの篠原氏が加わったのが89年、ドラムの高沢氏がいつか、ウィキに記述がないのではっきりしないんだけど、90年前後の映像だと思います。
この映像で初めてギターの黒木氏を見たんです。
え~! 美少年じゃないかって~!(笑)

最後の「プー」って??

ナイス有難うございます~

No title

ゴールドさんよりも少し年上になるのかな??
だから活動時期も重ならない?
以前じょ~いさんに尋ねたことがあって、彼女も知らないと言ってたから。

あぶらだこ、記事を書いた当時教わりました。
人気があったそうですね。

ナイス有難うございます~

No title

初めて聴きましたが。。。
Anything Of Brumma、超大作ですね!!
静と動の不穏な感じに惹きつけられました~♡

No title

のぶさん、ホントに超大作です。
1曲目の Europe からびっくりしますよ。

彼らのアルバムを1枚選ぶなら、聴いた範囲ではこの Burmma がイチバンです。
Off Black も最高なんだけどね。

ナイス有難うございます~

No title

へえ!8年前の記事ですか?!それは凄い!
その記事をココに貼ってくれると嬉しいな~

あらら、レディオヘッドに似ていますね。
今の音ですよ。

No title

Irisさん、今のメインストリームの音なんですか?
だから訪ねる人が増えてるのかな?

レディオヘッドって90年代のバンドでしたよね?

ナイス有難うございます~

No title

今、ウィキペディアを読んでおぼろげに思い出してるけど
キャプテンレコードってウイラードとか有頂天とか
結構宝島関係で人気のあったバンドが在籍してたトコだ('∀`)
ガスタンクのドラムになった人がいるバンドだったような気が。
この路線はあまり聴かなかったような気がする。
今聴くと結構斬新な音だったのね♪

No title

joey さん、やっぱりリアルタイム世代だけにアングラ関係はよくご存じなんですね。
名前の挙がったウィラードも有頂天もガスタンクもボクは全然分かりません

ウィキを見ると、森川さんは今はじょ~い地方で活動しているみたいですね。

8年もたって、いまはいろんな音を聞いてるせいか、ボクにはむしろ8年前のほうが斬新な音に感じました。

ナイス有難うございます~

No title

sho*ha*ng*5さん
イラッとされてしまうでしょうけど
ヴォーカルが井戸から出てきたサダコのようで
絶句・・・・・
失礼 イラッとしたら<m(__)m>
このヴォーカルの方、ボーイフレンドには
したくな〜い。
もう一度いいます。m(__)m
これからもよろしくお願いいたします。

No title

まりっぺさん、井戸から出てきたサダ子って~(爆)
ギターの彼は?
美少年ですよ~

No title

ガスタンクとか、DOOMとか、そりゃ、海外に通用した、
バンドで組まれてますから!!
たまに、俺が記事にする高円寺あたりの、不良50代の一味です。
深く書けませんが(笑)

No title

sido さん、ガスタンク、DOOM・・・よく分からないけど、しどさんの仲間でもあるんですね~!
世間は狭いなあ~

No title

おお、すごい、いいですね~。
私はあまり激しいのは得意でないのですが、
この人たちのは好きなタイプの音です。
激しいのに、あまり不快なノイズがなくてクールな感じが好きです。
1984年というと、まだまだ音楽なんてアニメソングしか聴いていない時代ですね。。。
こんなバンドがあったんだ。
日本も掘っていくと、いろんな発掘がありそうですね~。

No title

Mymbleさん、気に入ってくれたとは嬉しい限りです。
USに帰ったら、是非向こうのロックファンにも聞かせてください。
向こうでのほうがファンが増えるかもです。
これだけの演奏力、表現力がありながら、メジャーになれない日本の音楽状況って、いびつだと思うんですよ。

No title

とても読みやすい字を書かれるのですね
('∇^d) ナイス☆!!
天気の方は連日の雨です
ウンザリするぐらい続きます
それに天気予報では又々台風18号とか言ってます(≧∇≦*)
今日は止んでいるけど曇天
早く秋らしい爽やかなお天気になって欲しいな。。。

No title

字だけじゃなくて、色んな事がはっきりしてた人なんだけどね。どうしてるのかなあ~~

こっちも同じような天気ですよ。
今日も今にも降りそうな曇り空です。
秋晴れになってほしいですよね。

ナイス有難うございます~

No title

内緒さん、ライヴをご覧になってたんですか~
羨ましいかぎりです。
黒木さんは中学時代から知られた存在だったんですね。
彼のギターは超一流なのに、スターになれない日本の音楽状況はへんですね。
当時の音源を全部失くしてしまったんですか~
それはもったいない~!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

showhanng55

Author:showhanng55
マイナーな60年代ビートミュージックと駄洒落、読書レビュー。

月別アーカイブ

全記事表示リンク

フリーエリア