FC2ブログ

記事一覧

オバQ・・・Q65




藤子不二雄のオバケのQ太郎が「少年サンデー」に登場したのは64年1月22日号だそうだ。

連載は9回でいったん終了したものの、3か月後に再開。

65年には、アニメ化もされ、オバQブームが到来している。







このアニメを、長崎の出島にいたカピタンがオランダに持ち帰り、オランダでも空前のオバQブームが到来したらしい。

ついにはQ65というバンドまで現れた。


オランダでは、Radio Veronica という海賊放送が若者の人気を呼んでいて、数多くのオランダのバンド(Nederbeat というが)を取り上げていた。

Radio Veronica は、さまよえるオランダ人が船長の幽霊船から発信していたので、オバQにちなんだQ65はたちまち大人気。

Outsiders と並ぶ人気バンドになった。

























このバンドは初期のほうがいいと感じる。

動く映像で The Life I Live。







UKビートに征服された、当時のバンドなので、根っこにブルースを抱えている。

66年の最初のアルバム収録の Spoonful。



クリームヴァージョンじゃないってのがすごい。

同じ66年なので、彼らが取り上げたとき、クリームヴァージョンは聴いていなかったのかもしれない。


















わが家のさまよえるオランダ人。

癒しを求めて、夜になるとさまようのだ。















スポンサーサイト



コメント

No title

オバケのQ太郎って60年代のアニメだったんですね~昔VHSビデオで見た事ありますがなかなか面白かったです^^

Q65は苦い酒のようなサウンドでカッコいいです^^

わが家のさまよえるオランダ人もナイス

No title

オバケのQ太郎の時代にまだ出島が埋め立てられず、カピタンも居たとは知りませんでした(笑
シーボルトの密輸事件なら知っていたのですが。

しかし、あの時代、決してマンがが好きではなかった父はよく私が見るのを怒りもせず付き合ってくらたものだと、今は思っています。
曲の方はまったく知りませんが。

No title

ゴールドさん、アニメそのものは60年代からあるけど、のちにTVで繰り返し流れている映像は、その後のものだと思います。
始まった当初は、たしか白黒でした。

苦い酒のようなサウンド~ブルゴーニュの65年ものみたいですね~

息子を褒めてくれて有難うございます~
ナイスも有難うございます~

No title

駄目男さん、オバケのQ太郎はお化けを呼び出すことができるんですよ

シーボルト事件と言うと、歌麿を持ち出した事件のことですね~?
西洋人が衝撃を受けたそうですね。
下を向いて、とても日本人にはかなわない~と日本征服を諦めたそうです。

あの時代、アニメは子供にとってダイヤモンドのような輝きを放ってましたね。

今から見ると、コマ数も少なくて、欠航ちゃちなのが多いんだけど、漫画が動くと言うだけで狂喜乱舞でした。

No title

Q65、カッコいいですね!!!
spoonfulを聴いていますが、キャンドヒートは1966年結成らしいので、ハウリンウルフのカヴァーかもしれませんね。歌声が少しハウリンウルフっぽいダミ声に似ています。

>癒しを求めて、夜になるとさまようのだ
アーヴァン・キャットですね♡
というわけで、今日はハナキン。僕も今夜は癒し(綺麗なお姉ちゃん)を求めて街をさまよいます#▽#

No title

Q65がオバQファンだったとは('∀`)!
これは知らなかった真実だわ~!
Radio Veronicaが幽霊船から発信されてただなんて♪
さまよいニャンコちゃんも可愛い♥
Q65はモチ、カッコイイわ('∀`)

No title

のぶさん、かっこいいですよね。
ヴォーカルはハウリン・ウルフを意識してると思うけど、演奏はカバーじゃなくて、独自ですね。
アプローチがクリームに近いけど、クリームでもない。
似てくるんでしょうね。

おっ、夜の花金をさまよいますか~いいなあ~ボクがさまよったら浮浪者と間違われるのがオチなんですよ~

ナイス有難うございます~

No title

joey さん、ボクは真実を求めてさまよっているので、全部信じていいんですよ~

このバンドもかっこいいですよね。
にゃんこちゃんも気に入ってくれて有難うございます。
ナイスも有難うございます~

No title

Phomogramのスタジオには、Chessレコードのコレクションがあって、それらをかっぱらっていたとか…深夜、ビールも売店からごっそり盗んで…まあ、手癖の良くない人々ですね…

彼等に、大きな影響を与えたのは、地元ハーグのIndo rockだそうで、
Tielman Brothers - Rollin Rock (best rock 'n roll / Indo Rock)
youtube.com/watch?v=muKkVufgkAE

Tielman Brothers - Black Eyes Rock (guitar instrumental) indo rock live
youtube.com/watch?v=IOZl7gXj_io

確かに、ロックンロールとインド系エスニック・ミュージックが融合しているようで、(特にBlack eyes rock)ユニークです。

Qの不思議なメロディもそのあたりから生まれているのかもしれません…

Q65 - I Despise You
youtube.com/watch?v=t2HeS71NuOg

No title

1970年代に再結成したせいか、Greatest hitsが1972年にでいます。再プレスしたようで、80年代にも入手出来ました。

Revolutionも70年代にリイシューされていて、中古で割と見つかりました。

個人的には80年代のバンドが色々カヴァーしていたので、興味を持ちました…
The Tell Tale Hearts- it came to me
youtube.com/watch?v=u0stZu9qkqs

The Tell-Tale Hearts - From Above
youtube.com/watch?v=wsccVmVppkU

No title

sho*ha*ng*5さん
さまよえるオランダ人
クールです。
メジカラが.....

No title

どこからどこまでがホントかわかんないやん!
私は真面目だから信じちゃうんだから~(^^ゞ

おお!shoさんちのにゃんこクン、超イケメン!
もっともっとブログに登場させて~
可愛い♪

No title

weirdoさん、このバンドは初めてだけど、とんでもない腕達者ですね。びっくり。
いつ頃の映像か分からないけど、背中のギター弾きはジミヘンよりも早いのでは??

パフォーマンスがすごすぎです。

I Despise You、そんなにいいとは思ってなかったけど、こうして捕捉されて聴くと、新しく聴き返すことができます。

No title

weirdoさん、72年に邦盤が現れたんですか。
慧眼の士がいたんですねえ~
再プレスってことはそれなりに売れたってことですよね。

Revolutionのリイシューって、向こうでの話ですよね?

ご紹介の80年代バンドもお初です。

最初のインドネシア系バンドが衝撃過ぎて、こっちの良さが今は分からないので、改めて聴き直します。

No title

まりっぺさん、目力に惹かれましたか~
このにゃんこ、その目力であちこちの女性に可愛がられてるようなんです。
悪いヤツだからね~
ご用心~(笑)

No title

Irisさん、おお~過褒なお言葉~!
近松門左衛門は「虚実皮膜の間(あわい)」と言ったんですよ~

息子を褒められると嬉しいのだ~(笑)

ナイス有難うございます~

No title

59年のドイツの演奏、というのでも同じことやっているので、Jimi Hendrixより早いことは確か…

Tielman Brothers - TV studio - Germany (1959)
youtube.com/watch?v=wKvlSlXl8c8

Qのメンバーは、彼らの大ファンで、毎週ライヴに通っていたそうです。

オランダやベルギーには、Indo rockのかなり活発なシーンがあったらしい…

いや、Greatest Hitsは、オランダのみだと思います。日本で出ていたのは、プログレのFinch(Peter Vinkが参加)かな。

70年代にBompのDutch Rock特集でOutsidersとQ-65が絶賛されて、アメリカで新たに興味を持つ人が出てきた…

80年代には、カヴァーするバンドも出てきて、世界に広がって…長い話を手短にすると、こんな感じ。

No title

weirdoさん、59年の時点でこんなことを演っていたなんてすごすぎます。
ドラムスティックでギター弦を叩くパフォーマンスを日本人が目にしたのは、ベンチャーズが最初だと思うんですよ。

彼らが西洋人なら、間違いなく世界的なスターになっていたでしょうね。

レコードの話は輸入盤でしたか~

で、ここにもグレッグ・ショウが関わってくるんですね。
ほんとにすごい人だなあ~

ご紹介の Tielman Brothers のヴィデオ、今度の記事に使わせてください。

No title

これがオバQなのですね

名前は知ってましたよー

可愛いですね

ワタシの叔母旧。。。は

全然可愛くありません(//∇//)

No title

カノンさん、え~!!
ちっちゃいとき、オバQのアニメはもう放映してなかったんですか~!!
ドラエモンと並んで、ず~っと放映してるものだと思い込んでました~

叔母旧・・・悪いヤッチャ~

ナイス有難うございます~

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

showhanng55

Author:showhanng55
マイナーな60年代ビートミュージックと駄洒落、読書レビュー。

月別アーカイブ

全記事表示リンク

フリーエリア