FC2ブログ

記事一覧

Van Morrison と John Lee Hooker

桜が終わると藤の季節。

藤棚を設けたお宅の藤が咲き誇っているが、人様のお宅の写真を載せるわけにはいかない。

わが家の藤は鉢仕立て。

20年程前に作った。

















もうしばらくすると、山藤がそこらじゅうで咲き乱れる。

ちょうど1年前の記事にコメントを残してくれた方がいて、その前後の過去記事を見直したら、やっぱり藤の記事だった。

しかも、天気のいい日には靴を脱いで、ぜひ、来てんおく生足~なんて駄洒落を書いていていて、なかなかいい駄洒落じゃないか~と感心したのだった(笑)


秋田のほうには生ハゲという風習があるが、ボクのところには生アシという風習があるのだ。


海の水がぬるんでくる今頃、若い女の子たちが素足で海の水につかると、良縁があると言うので、大勢の女性たちが生足で砂浜を走り回っている。

生アシを見ると、漁縁があると喜ばれるので、漁師さんから生アジをもらって帰る女性たちも多い。

お婆さんたちは干物アジをもらって帰る。


















Van Morrison と John Lee Hooker のヴィデオを見つけた。

投稿者のコメントを見ると90年の映像だそうだ。

その7年後、97年にはヴァン・モリソンが加わりプロデュースも手掛けたジョンリーのアルバム Don't look back がリリースされている。

その Don't look back を。









もともとこの曲は Vee Jay 時代のジョンリーの曲で、64年シングルのB面曲。

ヴァン・モリソンは早くも65年にカヴァーして傑作に仕立て上げている。

64年のオリジナルがどんな感じなのか知りたいんだけど、いくら探してもUに見つからない。

Them のスタイルがそのまんまのカヴァーとは思えないんだけど・・。


Them 'Don't Look Back'。























スポンサーサイト



コメント

No title

スカアトに
覗く生足
下校時
白い靴下
ふわりと包む

~のぶぞう心のみそひともじ~

ついつい情緒深い歌を詠んでしまいました~(((o(*゚▽゚*)o)))
詩人の一面を垣間見せてしまいましたね(笑

No title

のぶさん、詩人だなあ~
読んでるだけで、白い靴下にふわりと包まれる心地がします~
ヤバっ~~

No title

昨年も藤の花の記事を書いていましたね。
ダジャレで思い出すという・・・(^^ゞ

なかなか渋い組み合わせですね。
やはりモリソンの声はいい!

No title

snow さん、そうなんですよ~
ボクも忘れてたけど、自分で書いた駄洒落を読んで思い出しました(笑)

ヴァン・モリソンの歌は天下一品ですね。

ナイス有難うございます~

No title

藤棚いい感じですね^^

生アシという風習も夏に近づいてる感じかじてワクワクします^^

音楽もめっちゃナイス!

No title

ゴールドさん、こっちにきたら藤棚のお宅があちこちで目に留まりますよ。

生アシの風習、ワクワクするでしょう~(笑)
梅雨が明けてからが本番ですよ~
ナイス有難うございます~

No title

もう藤の花の季節だなんて、やっぱりひと月以上はこっちより
早い感じだわ('∀`)
生足のおねーちゃんの季節が来ると毎日、海に出かけてそうね;
この映像、まったりな感じでイイわね~('∀`)
和むわ凸
64年のオリジナルスタイルの音源、発見できるとイイわね。
Themのも好きだけど♪♪

No title

joey さん、お早う~

ひと月は違うみたいですね。
夏になっても、海には行かない年のほうが多くなりました。
だんだんめんどくさくなってきたんです

BBCがこの頃ヴァン・モリソンのドキュメンタリーを作ったそうなので、多分その映像じゃないかと思います。
ネット記事があったんだけど、ウィルス防止ソフトから危険信号が出たのでアクセスしなかった。
だから確かめてませんが、多分そうじゃないかな??

64年のオリジナルってどんな感じなんだろうね??
97年のヴァージョンは6分以上の長尺です。

ナイス有難うございます~

No title

sho*ha*ng*5さん
ダジャレ 連発?の記事に
今日は、わたしが苦笑いしています。
でも、ユーモアがあるのは気持ちに余裕が
あるからでは?
(ナマイキに聞こえたらm(__)m)
Them いつかアップしたいと
思ってます.....

No title

1964 versionは、女性コーラス入っていて、結構Soul風です。ホーンも入っていますね。
youtube.com/watch?v=vLcb-VQgobs

しかし、Myフェイヴなヴァージョンは、
The Bad Roads - Don't Look Back
youtube.com/watch?v=cE98WQG1GFE

No title

まりっぺさん、ここは音楽ブログじゃなくて、駄洒落ブログだってっ知らなかった?
ぎすぎすした嫌な世相なので、笑ってくれて何よりです。

お父さんはゼムはシングルでお買い求めになったのかな??
それともアルバム??

ナイス有難うございます~

No title

weirdoさん、あっ、このヴァージョンがそうですか~?!
これいつの時代のヴァージョンか分からなかったのでパスしてたんですよ。
このスタイルから Them スタイルにアレンジするんだから、彼らはやっぱりすごいですね~

Bad Roads のヴァージョンは初めて聞きました。
上手くはないんだけど、一生懸命って感じが伝わって来ていい感じですね~

No title

こんばんわ!
「振り返ってはならない」
そうなんですよね・・・
振り返って観た所で今迄の行いは変わることは無いんですものね
それでも
矢張り、歳を重ねる度
良かった事にせよ・失敗した事にせよ(こっちの方が、複雑な気持ちに成ります)思い返す事が多く成ります
もしも、生まれ変われる事が出来たら
同じ過ちを犯したくない
そんな気持ちに成ります
そして、許されるのなら「人間・女」で、生まれ変わりたいです

ナイス!

(何やら、湿っぽいコメントで御免ね( ;∀;))

No title

tar*pa*n*a_mさん、どうしました~??
古い記事を読み返したのでこの曲を取り上げたけど、いまだに振り返らないことにしてます~(←な訳ないだろう~って、突っ込みいれないでくれえ~

No title

生脇が好きです、ワタクシ(^^♪

John Lee Hookerは半年前に3枚組のベストを買いました(^^)v
渋くて良いっすわ~(*´ω`)

No title

りぼさん、ボクも牛脇(バラ)、豚脇(バラ)が大好きです。
生協で買うのが正しい買い方だそうです~

このへんはCD3枚組、4枚組で2000円くらいのボックスセットも出回ってますよね。
有難いです。

ナイス有難うございます~

No title

自宅の庭に藤なんて洒落てますね('∇^d) ナイス☆!!

京都じゃ、あまり見かけないので

昨日、藤のスポットに行ってきました(-^〇^-)

No title

カノンさん、藤棚を作る京都の人は少ないんですね~知らなかった。
面白いですね。
こっちでは割とよく見かけます。

京都の藤スポットって??
取り上げるのを楽しみにしてます。

ナイス有難うございます~

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

showhanng55

Author:showhanng55
マイナーな60年代ビートミュージックと駄洒落、読書レビュー。

月別アーカイブ

全記事表示リンク

フリーエリア