FC2ブログ

記事一覧

鎌倉観光案内・・・Holly Golightly






この街に昔から住んでいる人なら、鎌倉山に「わかまつ製薬」の社長さんの広大な別邸があったのを知っている。

その広大な別邸が市に寄贈され、一般公開されているのを数日前に知った。

敷地が1万4千坪もあるそうだ。

当時(昭和30年代)を知っている人の話によると、持ち主の長尾氏は庭が自慢で、毎日10人からの植木屋さんを入れていたらしい。

唖然~!!


冥途の土産に、1度は覗いてみなくっちゃ~!



詳しくはネットでお調べください。













Thee Headcoats のバッキンググループとしてバンドメンバーの彼女たちを集め、Thee Headcoatees が作られた。

彼女たちだけのアルバムも作られていて、My Boyfriend's Learning Karate を聴いたことがあると思う。






Thee Headcoats の解散のちょっと前、彼女たちのグループも解散するが、メンバーのひとり Holly Golightly はソロで成功している。

ソロになってからは、ガレージというよりノスタルジックな音楽にシフトしているようだ。

04年のアルバムからジャジーな雰囲気漂う My Love。



03年のアルバムに収録された There's an End も哀愁漂う。





映画ファンなら Holly Golightly が「ティファニーで朝食を」の主人公の名前だと気づいたはず。

今日の Holly Golightly の本名は Holly Golightly Smith、お母さんが映画(小説のほうかもしれないが??)にちなんで名付けたそうだ。


















スポンサーサイト



コメント

No title

14000坪ってどのくらいか見当もつかないです~
なんてったって、起きて半畳、寝て一畳で十分ですから(笑)
仕事で疲れた心にMY LOVEが非常に心地よいです~♪
嗚呼このまま眠りの淵へ落ちてゆきた・・・Zzz・・・

No title

中国風のメロディのイントロに銅鑼の音。一曲目は、典型的な向こうの人が演じる日本風の曲ですね。

個人的には二曲目が好きかな。

一万何千坪って言われても、ピンと来ません。縦何百メートル、横何百メートルって言ってもらわないと。マジで。よく使われる「東京ドーム何個分」って表現もピンときません。余り広くなると、ツボより平米の方がイメージがわきますね。

それにしても、毎日植木屋さんを10人入れていたって、金満家ですね~。さぞや見事なお庭なのでしょうね。

No title

のぶさん、想像できなくていいんです(笑)
ボクらは庶民だから縁がなくて当然です(悔しいけど~)

2曲目、気持ちよくなりましたか~
ボクも心地いいんです~

ナイス有難うございます~

No title

yan_yanさん、西洋人には日本の文化と中国の文化の違いが分からないですよね。
日本人にイラクとシリアの文化の違いが分からないのと同じですね。

2曲目、心地いいですよね。

坪で言われてもへえべえ~で言われてもドーム何個分と言われてもさっぱりわかりません。
畳何畳の大きさと言われたらイメージできるんだけど(笑)

戦前の屋敷なんだそうです。
戦前は超格差社会だったから、金持ちなら普通に維持できたんでしょうね。

No title

凄い敷地のお屋敷なのね~('∀`) その庭師が10人!
別世界だわ~!!でも見てみたい♥
Thee HeadcoateesのHolly Golightlyはソロで活動してたのね。
この路線も今の彼女には合ってる感じだし、ちょっと可愛らしさも
残る舌っ足らずな感じも殿方の♥を揺らしそうだわ凸
名前がロマンティックな由来からも憧れ~♪
私もステキな名前をつけて欲しかったわ(^_^;)

No title

joeyさん、天気のいい日に覗いてみます。
別世界を覗いたら写真を撮ってブログで報告しますね~

彼女の舌ったらずな声、ぐぐ~っときちゃいます(笑)
え~素敵な名前に思えるんだけど~

ナイス有難うございます~

No title

わかまつ製薬って初めて知りました~

凄い立派な建物達ですね~自然も一杯だし是非行ってみたいです^^

音楽もナイス!

No title

ゴールドさん、いつでも入れるわけではなくて、今月(11月)は明日(27日)の13時~15時。
明後日(28日)の10時~12時と13時~15時だそうです。

ナイス有難うございます~

No title

ヘッドコーティーズを久しぶりに聴きましたよ。好きだったな~。
あの帽子をかぶりたいと一時期本気で思っていましたよ笑

そんなに広い土地があるのなら、少し分けて欲しいと思う私は俗な人間です。

No title

Teenage Ballさん、懐かしいでしょう~
あの帽子はモンゴル風ですね。
モンゴルも中国も日本も全部一緒ってのが西洋人らしいですね。

全然俗じゃないです。
ボクも400坪でいいから分けてほしいと本気で思ってます~(笑)

No title

>あの帽子はモンゴル風

Thee Headcoatsの帽子はDeerstalker。当然Thee Headcoateesのそれも、「鳥打帽」(鹿打帽とは言わないのか?)でしょう。

シャーロック・ホウムズがかぶっているやつですね。もちろん、直接のお手本はSectからでしょうね。

No title

weirdoさん、シャーロック・ホームズがかぶってるやつだっけ??
モンゴル騎兵がかぶってる帽子(正確には兜)に見えるんだけどなあ~

No title

現物みればわかりますが…

HAVE LOVE, WILL TRAVELのジャケ↓
http://page5.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/e155935048

書き込みで、
she even made this cool deerstalker hat:

I think she looks like a member of Thee Headcoatees, on the cover of one of my favourite records (Thee Headcoatees are also from Rochester in Kent where my parents live).

これは、GirlsvilleのLPですが↑

もともと、Sect/Homesコスプレ・バンドでした。

No title

> weirdotalesさん、いまはっきりした写真を見ましたよ。確かにそうですね。
お手を煩わせました。

Gillsville?? バンドですか??

No title

方向音痴の私は、お隣さんがやけに遠いその敷地の中で迷子になる自信があります。

グループのときと、ソロになってからの音楽性がかなり違いますね。
グループもきゃぴってて可愛いけど、ソロになってからのまったりした感じがイイな~。

No title

春車さん、当時は女中さんがいたわけだけど、お隣に回覧板を回すのに3,40分歩かなければならなかったそうです(伝聞)~
想像もつきません(笑)

明日が公開日なので、天気が良ければ行ってみようと思ってます。

ソロになってからのしっとりした感じ、いいですよね~

ナイス有難うございます~

No title

GirlsvilleのLP,Thee Headcoateesのファースト・アルバムです…

http://www.tattydevine.com/blog/2011/08/meet-harriets-mum/

No title

weirdoさん、あっ Girlsville ね。
Gillsville と読んでしまった~(苦笑)

No title

へ~!ソロの活動はこういった感じの音なのですね!
でも、これはこれで良いですね~♪

鎌倉に大邸宅かぁ・・・うらやますィ~(*´ω`)
私はお金あったら海外に逃亡だな(笑)

No title

anzuさん、ずいぶん音が違うでしょう~
大人になったってことなんでしょうね(笑)

1,2年後には現実になるかもしれず、恐ろしいことです。

ナイス有難うございます~

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

showhanng55

Author:showhanng55
マイナーな60年代ビートミュージックと駄洒落、読書レビュー。

月別アーカイブ

全記事表示リンク

フリーエリア