FC2ブログ

記事一覧

宇宙人のロックバンド・・・Zolar X




秋もだいぶ深まってきた。

横浜日本大通の銀杏もそろそろ見ごろになったんじゃないかなと思う。

近いうちに行かなければ・・。



裏山の紅葉。














伊豆大島がくっきり見える。

こんなにはっきり見えるのは雨上がりのせい。


普段はぼんやりだったり、見えなかったりだ。

空中にどんだけ塵が多いかよく分かる。


ブロ友さんに倣って心の俳句を詠もう。



「おお~島だ 塵も積もれば山となる」






















「宇宙塵」という同人誌があったのをご存知ですか?

57年に創刊された日本最初のSF同人誌で、小松左京や筒井康隆、星新一といった有名SF作家を輩出した。

ボクは60年代半ば、中学生になって「SFマガジン」を購読するようになり、紹介記事で知ったので、21世紀まで存続していたのを知ってびっくりした。














投稿者が要領よくまとめてくれているので Zolar X のことは分かると思う。

簡単にまとめると、73年に結成されたバンドで、LA初のグラムロックバンドともプロトパンク・バンドともいわれているそうだ。

ロスのクラブがベースで、宇宙人という触れ込みで自作の宇宙語を話し、宇宙服を身にまとって演奏していた。

メジャーになれないまま81年に解散したが、04年に再結成され、現在も活動中とのことだ。













スポンサーサイト



コメント

No title

その宇宙服、なかなかお洒落じゃないですか。曲も悪くないですね。ボーカルさんの声が非常に若く聴こえるんですけど、実際、若かったのかな。ティーンエイジャーだったとか。

それから、自作の俳句にナイスです~。

No title

yan_yanさん、スタートレックにこんな宇宙服があったような気がしますよね(笑)

wiki には生年月日がなかったのではっきりしないんだけど、20歳前後の頃の録音じゃないかと思います。

おお~俳句にナイスとな~有難うございます~

No title

後ろで股間に大きな電灯を・・・・ヤダ~(/ω\)イヤン

20歳前後だったんですか?
あら~ん、私と一緒♪酔ってませんよ~

俳句は・・・ナイス!

No title

Zolar Xのヴォーカルのひとは、Shady Ladyにいました。Shady Ladyは、LAでは有名なバンドで、70年代初頭?位から活動していました。

奇怪なマスクやメイクでEnglish Discoあたりで、話題になったようですが、73年アルバムを録音するも、ずっとお蔵入りだった…


音はそんなにスペイシーではないが、フォトをみると、Zolar Xのメイクに影響を与えているのでは?

https://www.youtube.com/watch?v=x6xxEHrARcw

No title

snow さん、正確なことは分かりませんよ。
なんとなく~です。
20代前半かもしれないし・・。

で、ランプの位置~はははは、ボクは全然気づいてませんでしたよ~(笑)

おお~もうお一方俳句にナイスとな~
あざ~す

No title

weirdo さん、このUの映像を見ると、彼らがロスのグラム1号と呼ばれてもおかしくないですね。サウンドが違うからしようがないんだろうけど。

wiki によると、Zolar X も English Disco のハウスバンドになったとあるので、こういうへんてこな人たちの集まる場所だったんですね。

No title

Shady LadyのStefen Shadyのインタヴューによると、彼自身は1970年に20才らしい?…だから、ビリー(Zolar X)もそんなところでは?

69年にドアーズのコンサートで、ジョニー・サンダースをバンドに誘ったとあるので、その当時結成中だったのでしょう…本格的に活動するのは1970年からだと思います…

LAには、他にも同傾向のバンド、Berlin BratsやChristopher Milkもいたし、どれが最初かよくわからないのですが…

No title

weirdoさん、おお~すごい情報~!
ネットでは見れないので、向こうのリトルマガジンですか??

Berlin BratsやChristopher Milk、またまた知らないバンドが出てきた。
Uに投稿されてるのかな??
探してみます。

No title

ふむふむ
俳句の中にもダジャレを加えるとは・・・
さすがでございます^▽^
今年は週末になると天気が悪くて、なかなかスカッと晴れた日の紅葉を見ることができませぬ^^;
この週末に僕の今年の運を全部つぎ込みたいところですっ!!
というか、僕の運は年がら年中手元不如意なんですがね(笑)

No title

銀杏♪('∀`)♪
もらったけど臭くて驚いたことがあるわ♪
あんなに美味しいのに何であんな凄い異臭を放つのかしら
このバンドは前にブログで教えてもらって覚えてるわ('∀`)
このキワモノっぽいイメージもカッコイイ~♥
SFは詳しくないけど、こんな宇宙人のライヴなら
行きたい~凸

No title

のぶさん、駄洒落以外、何もできないのよ

今週末のG1はなんだったっけ??
1年に1回、有馬記念に1年分の運を賭ける人もいましたよ~

ナイス有難うございます~

No title

joey さん、死ぬほど臭いですよね。

あの臭い実の下から美味しいギンナンが現れるんだから不思議なものです。

再結成して現役だっていうから、来日の可能性もありますよね。
来たら一緒に見に行きましょう~

ナイス有難うございます~

No title

English Discoのロドニーは、こう言っていますね。

Berlin Bratsについては、
Rodney Bingenheimer, of KROQ, once said about the Berlin Brats that the band was “the first West Coast punk band ever”.

BBは、ちょっと遅いようですが、73年位から活動しているようです…

残っている音源を聞くと、もっとHardで、Proto Punkと言われているのがよくわかる…

Berlin Brats - (I'm) Psychotic
https://www.youtube.com/watch?v=jjpB6Vq6ZeA

バンド名を変えてから、映画にも一瞬出ている↓
The Mau Maus in Cheech n Chong's "UP IN SMOKE" film
https://www.youtube.com/watch?v=JhCSAXXmAMs

No title

Shady Ladyについては、ロドニーは、

SHADY LADY were as RODNEY BINGENHEIMER said ' THE BAND THAT STARTED IT ALL '

と言っているので、やはり先駆者なのでしょう…

Old Punkとポルノ?の二本立てジンに、Shady Ladyが特集されていましたが、別のフォトを見ると、全員奇怪な仮面をつけてポーズしてました…

No title

weirdoさん、KROQが分からなかったので、この人を調べる気になって覗いたら、大変な大物だったんですね。

ご紹介の曲と映像、73年というのにちょっとびっくりです。
70年代後半の英国のネオモッズみたいなスタイルと音作りだと感じます。
ネオモッズの音もパンクだから。

2曲聴けるけど、(I'm) Psychoticのほうがいいですね。

No title

weirdoさん、なんですかその不思議な組み合わせの雑誌は~(笑)

映像ではメイクだったけど、仮面もつけてたんですか~!

No title

スタートレックのスポックみたい。

星新一は国語の教科書で読んだのが最初です。日常に異次元が入り込んでくるような世界観が面白いんですよねぇ。

こちらの紅葉はそろそろおしまいです。冬が来る~。

No title

春車さん、そうですよね。スポック博士をイメージしたのかな??

星新一、国語の教科書に取り上げられているんですか~!
過去の作家が教科書に取り上げられるという先入観があるのでピンと来ないです。

そっちの紅葉はもう終わりですか~!
やっぱり随分季節感が違いますね。

ナイス有難うございます~

No title

宇宙人ロックいいですね~!ルックスも音も最高!
今も活動中なのですね。現在もこの宇宙人なのかしら?
日本にも悪魔を名乗る聖飢魔Ⅱのようなバンドがいるけど
海外にも変わったバンドがいるんだな~と、しみじみ思いました(笑)

No title

anzuさん、2010年の写真があったけど、宇宙服は普通っぽくなってました。
頭のアンテナはそのまま。

2010年というと、おそらく50代半ば過ぎだと思うけど、凄いテンションです。
負けてられないなあ~

聖飢魔Ⅱ、悪魔とか言ってバラエティ番組に出てる人だっけ??

ナイス有難うございます~

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

showhanng55

Author:showhanng55
マイナーな60年代ビートミュージックと駄洒落、読書レビュー。

月別アーカイブ

全記事表示リンク

フリーエリア