FC2ブログ

記事一覧

海で読書するのって知的?・・・・Todd Rhodes Orchestra'Rocket 69'






寒くて縮こまっていた昨日が嘘のような今日の上天気。

気温もぐんぐんあがったのでコタツから抜け出し、海へ行った。

セブン・イレブンで買ったお昼のお握りを食べ、陽に当たりながら読書。

う~むむ、知的な1日だなあ~



これ以上賢くなっていいんだろうかと自問自答したら、頭のうえでカラスが「アホ~」と啼いた。

くそ~と思ってページに目を落としたら・・・、

「あな、かしこ」

小説は、女性からの手紙の末尾だった。
















ご機嫌なジャンプナンバー。

ROCKET 69。

20年代からジャズの世界で仕事を始めたというピアニスト Todd Rhodes の51年のヒット曲だそうで、Connie Allen という女性はこのバンドの黒人ヴォーカリスト。

52年にはバンドを離れたそうで、写真を探したが見つからなかった。


SF雑誌の表紙で飾られた映像がお洒落です。







ところでこの曲、アイク・ターナーの Rocket 88 を意識してると書かれていたので、探した。

確かに似てるけど、このへんはどの曲も大した違いはない。


なぜかベティ・ペイジちゃんがお約束なのだ~



















スポンサーサイト



コメント

No title

もうこたつですか?(笑)
確かの似てるような♪

No title

marrさん、話の都合上~(笑)

このへんはどれも似たようなものだから(苦笑)

No title

Connie AllenをはじめWynonie Harris、Lavern BakerやKitty Stevensonなどのジャンプ歌手のバックでも演奏してますね。
私のPCの音源を検索したらドバっと出て来ました。

No title

今日はこちらも暖かな秋晴れ、いい一日でした。
海で読書、知的です!
詩的かな?!
ナイス☆

11月にザーズのライブ(大阪)に行きます。
shoさんに教えてもらって幸せ~❤
ありがとう!

No title

ボクは実家が玄関を出たら、すぐにこの記事の写真のような風景が広がっています。
だから自宅の延長みたいなもので本も読めば、ギターを引いたり焚き火をしたりと今にして思えば贅沢な環境でしたね。
今は自宅を出たら幹線道路なので危ないことこのうえ無しです。

No title

ティーンさん、この辺はティーンさんから教えてもらった世界なので絶対持ってると思いました~やっぱり~

ナイス有難うございます~

No title

まこちゃん、詩的と言ってくれるなんて嬉しいなあ~ボクも絶対私的だなあ~と思ったんですよ~

えっ、ZAZが来日するんですか~!
知らなかった。
楽しんできてください。
彼女、最高です~

ナイス有難うございます~

No title

kollektableさん、え~、明石の海そばで育ったんですか~!
都会っ子のイメージしかなかった~!!

No title

おこたしてるんですか?
我が家はもう少し耐えます(^^ゞ

よい環境ですよね。秋の晴れた日に海辺で読書・・・
水着のオネエチャンはいないけどね

51’でも海外は露出度が高かったんだな~

No title

snow さん、いやいやコタツはフィクション(笑)
うちはコタツを使わないんですよ。
ホットカーペットとストーブだけ。

この季節、さすがに水着のお姉ちゃんはいなかったなあ~残念

ベティペイジちゃんの話ね~
彼女は50年代のピンナップガール。
こういう悩ましい姿で登場して、全米中の男たちをとりこにしたそうです。
映像は歳をとらないので、ボクも今とりこになってます~(爆)

ナイス有難うございます~

No title

shoさん こんにち和ンダフル\(~o~)/

海辺で読書とはなんて優雅でオシャレな生活なんでしょ!
絵になる光景だわ~ン(←妄想中)

海辺で読書が似合わない人
1、若い男の子や仕事に疲れたヘロヘロおっさんは似合わね~
2、力士は体格や髪型が海辺に不似合い
海風が吹くと更に不似合い度UP
3、政治家‥特に大臣や総理は何か企んでそうで怪しいから似合わね~
報道陣やガードマンに囲まれるため読書の本のチョイスにも気を使うことになるし

ってことでどれにも当てはまらないshoさんは
「海辺で読書おじさん」認定でございます

No title

本物のロッカーは、夜の盛り場で集まり飲んだり ライブハウスにつるんで暴れたりするのではなく、1人質素に海辺で本を読むことだと言い続けてます(笑)
純文学なら尚更!

俺も時間出来たらバイク飛ばし誰もいない【汚い東京湾ですが】本を読んでますね(笑)

No title

海で読むだなんて、知的な感じ~と思わせながら
内容はどんな本なのかしら('∀`)
頭のうえでカラスが「アホ~」と啼いたのが正しいと思うわ♪
Rocket 69ご機嫌ね~凸
次のベティちゃん入ってるの見つけたのが凄い~♪♪
Ike Turnerってやっぱり極悪な顔だわ(^_^;)

No title

なっ、ななななんとrocket69もあったんですかぁ~
88は知っていたんですがね^^;
音楽もゴキゲンですが、動画に出てくる雑誌の表紙が面白いですね^^


海辺で読書ってカッコいいです!!大人の色香が潮風に乗って匂いたつかのやうです♡そしておにぎりというチョイスもグッジョブです≧▽≦
ところで、これ以上賢くなられたら、弟子(自称・非公認)としては、おいてけぼり感がつのってしまいます(泣)

No title

私も海で本を読むのが好きです。
砂が黒く見えますが黒砂?光のせい?
ゴキゲンな曲ですがこうやってみてみるとアメリカも昔は映画の看板のように
「コテコテ」やな~。

No title

チロルさん、わ~い、認定有難うございます~

そそっそ~ボクは優雅でお洒落なのだよ~
分かってくれるチロルさんっていい人ですねえ~~

ナイスも有難うございます~

No title

sido さん、そうですよね~海で読書、ってのがロッカーの基本スタイルですよね

おっ、ロッカーシドとしては、やっぱり海まで読書に行きますか~
潮風が毒っしょ~

ナイス有難うございます~

No title

joey さん、ふふふ、今日の記事で種明かししちゃった~
うっ、カラスの味方をするなんて~この裏切り者め~(爆)

アイク・ターナー、すっかりドメスティック男のイメージが固定されちゃったんだな~

愛があればベティちゃんを探すのなんて簡単さ~(笑)

ナイス有難うございます~

No title

のぶさん、88を知ってたなんて隅に置けないな~!

戦前のパルプマガジンですね。
半分以上知らない雑誌です。

おお~いいことを言ってくれますね~だからのぶさん大好きよ~(笑)

賢くなるか阿保陀羅経を唱えるか、神のみぞ知る、です~(爆)

ナイス有難うございます~

No title

アリソンさんも海で読みたくなりますか~
なぜか集中できるんですよね。

砂鉄の多い砂のようです。
鉄分で黒く見えるんですね。

この雑誌は戦前のものだけど、このコテコテ感がたまらないです(笑)

ナイス有難うございます~

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

showhanng55

Author:showhanng55
マイナーな60年代ビートミュージックと駄洒落、読書レビュー。

月別アーカイブ

全記事表示リンク

フリーエリア