FC2ブログ

記事一覧

男の手料理・・・秋刀魚料理・・・・Bobby Rush

は~い皆さん、お元気ですか?

Dr. Showhanng の「男の手料理」の時間がやってまいりました。

今日は旬の味覚、サンマを取り上げたいと思います。

サンマを食べるには、まずサンマを手に入れないといけませんね。

朝起きたら、寝室のカーテンを引いて、こんな青空の広がるお天気の日かどうか確かめましょう。











































ナイスなお天気だったら、海へ行きます。

海へ着いたら釣り糸を垂れます。

餌は100円玉がいいでしょう。






































サンマが食らいついたら、あわてず騒がずゆっくり釣り上げます。

今日のサンマは、釣り針を外したら口から2円吐き出しました。


儲かった~と思って、すぐがま口にしまうのは素人です。


このサンマは煮えん~焼き魚にせい~という海神ポセイドン様のお告げだとすぐ理解できないようでは良い料理人にはなれません。






サンマの焼き方は簡単そうに見えて、とても難しいんです。

七輪で焼くのが一番いいんだけど、現代では七輪のない家庭のほうが多いですね。

仕方がないのでガス台で焼きます。

このとき、佐藤春夫の詩を口ずさみながら焼くといいでしょう。






さんま~さんま~

さんま苦いかしょっぱいか??




えっ、なんか違うって~!!

正確に覚えてないから適当でいいんです。

ただ間違っても、さんま御殿を見ながら焼いてはいけません。

笑い転げてるうちに黒こげになってしまいます。



さあ~程よく焼けたら、この日のために丹念に育ててきたスダチを絞り、大根をおろして出来上がりです。































サンマは見てくれも大事ですね。

じっくり眺めて、美味しそうだな~と思ったら「ナイス」と声をかけてあげます。


ナイスの声がかかるとサンマは赤くなるんです。


スポンサーサイト



コメント

No title

わはははは('∀`)
秋刀魚の話に海神ポセイドン様のお告が出てくるとは(笑)
写真を見たらガレージに閉まってる七輪を出して焼きたくなってきたわ♥カボスがいいわね~♥
佐藤春夫の詩は知らないけど、さんま博士かしら(?ε?)
歌はいいけど、お姉ちゃんのお尻が邪魔だわ。汚らわしい~~!
今日はポセイドンにナイスよ凸

No title

joey さん、七輪で焼いたサンマは掛け値なしに美味しいですよ~嘘は言わない~
そっちではカボスを使ってますか~!
うちはスダチだけど、同じようなものですね。

え~佐藤春夫の「秋刀魚の歌」を知らない~
時代なんですね。
若いからしようがないか。

ボクの世代までならだれでも知ってる有名な詩なんです。

下記ね。

http://www.midnightpress.co.jp/poem/2009/06/post_95.html

汚らわしい~って(爆)
ボビー・ラッシュはすけべで売ってるおじさんです~
もうお爺さんだけど(笑)

ナイス有難うございます~

No title

煮えんには関心しました

No title

その秋刀魚の詩、好きです。
故郷を思いながら、別れた女を思いながら、
しみじみと秋刀魚を食べる夜、かな?
ロッカバラードですね。

No title

おはようございます!我が家も昨日は秋刀魚でした♪

焚きたての白いご飯と秋刀魚だな~♪
う~ん、渋いブルースと秋刀魚って最高にセクスィ♪☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノイエーイ

No title

ひとつひとつの工程に感じるこだわり・・・
それはまさに男の美学☆
そしてポセイドン様の神託を受け入れる謙虚さ、剛柔を備えた器量が垣間見えました。
そんな僕はまっかなお姉ちゃんのお尻に釘付けでございました♡

No title

おぉ~テンション高っ!
イイですね~男の手料理~♪
まずは釣りから始まるんですね^^;
肉体労働のあとのさんまごはんはさぞかしおいしいことでしょう~
って焼くだけじゃん!?ムフフ
音は今出せないんでまたあとで~

No title

thiwrodiさん、そのダジャレが言いたいばっかりに、引っ張りまわしてしまいました(笑)

No title

sally さん、切ないけど、哀感溢れる親しみやすい詩ですよね。

ロッカバラード、初めて意味を知りましたよ~(笑)

ナイス有難うございます~

No title

snow さん、おっ~以心伝心ってやつですね~

サンマとビールとブルース、ぴったりでした(爆)

ナイス有難うございます~

No title

のぶさん、そうなんですよね。
こだわりこそ男の美学ですよね~
そしてボクの器量の深さまでわかってくれたなんて、なんていい人なんだ~
サンマを一尾、プレゼントしたいくらいです~

ちゃんとお尻にナイスと声をかけてあげてくださいね~(笑)

ナイス有難うございます~

No title

プチマリーさん、「焼くだけじゃん~」って、馬鹿にしちゃあいけませんぜ。
付け火3年、焼き3年と言って、厨房では6年もかかる修行の末の技なんです。
さんざん苦労して習得するんですよ~

ナイス有難うございます~

No title

Mr.はDr. Showhanngドクターだったのですね?
ちなみになんの?

No title

>えっ、そっちはもっと安いんですか~!

こないだ、58円でゲットしました。安いっしょ。

No title

アリソンさん、もちろん料理研究者ですよん~

No title

春車さん、うわ~っ、こっちでそんな値段は聞いたことがない~!!
そっちへ引っ越そう~(笑)

No title

サンマは釣りから、スダチは丹念に育ててから・・・
素晴らしい男の手料理です!美学です!
口から吐き出た2円は、塩でお清めしましょう。
塩加減が大切です(^_-)-☆
ナイス☆

No title

まこちゃん、そうそう~塩加減って、ほんとに大事ですよね。

おっ、男の手料理の美学がわかってくれて嬉しいなあ~

ナイス有難うございます~

No title

私も昨日、秋刀魚たべました(*´ω`*)
2円吐き出しての98円でした(笑)スダチが無かったので大根おろし
だけでした。佐藤春夫は確かミカンをふりかけてましたよね。
ミカンがあったのでやってみようとしたけど、やめました(笑)
酸っぱいミカンだったのかな・・・(;^ω^)

No title

anzuさん、100円切るとつい手が伸びますよね(笑)
あの詩の蜜柑は「青き蜜柑の酢」だから、スダチやカボスの類だと思います。
でなければ、本当に青い(熟してない)蜜柑。

ナイス有難うございます~

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

showhanng55

Author:showhanng55
マイナーな60年代ビートミュージックと駄洒落、読書レビュー。

月別アーカイブ

全記事表示リンク

フリーエリア