FC2ブログ

記事一覧

「青の時代」安西水丸・・・・James Brown









元祖へたうま、安西水丸。

この人が登場してきたのも「ガロ」で、嵐山光三郎一家の一員だった。

80年、その「ガロ」の版元青林堂から発売された「青の時代」。

箱入り上製本。

当時の定価は1,500円。


巻頭の8ページだけ2色刷り。


ウィキペディアやAMAZON では、87年4月が初版とあるが、これは復刻本初版のようだ。

疑り深い人のために、奥付ページも写真で出すことにした。





昨日取り上げた Sunny を James Brown が演っていた。

原曲を見事なまでにJB節に仕上げていて、鳥肌がたった。

JBの前にJBなく、JBの後にJBなし。

71年の映像だそうです。

お楽しみください。

スポンサーサイト



コメント

No title

青の時代って読んだことがないけど安西水丸は
小説の表紙とか描いてるから絵を見た事があるわ('∀`)
山岸涼子の青の時代は読んだけど内容が全然違うのね;
青林堂は丸尾末広とかの本を買ってたからマニアックな作品が
多い感じがする♪
おぉ('∀`) やはりJB凸!!
このリズム感、JB節はさすがね~~凸

No title

joey さん、山岸涼子にも同じタイトルの作品があるんですね。へえ~!
青林堂は、漫画ヲタクの聖地だったんです(笑)

JB、すごいでしょう~
全然知らなくて、昨日見つけたばっかり。

ナイス有難うございます~

No title

青い箱がいいですねえ
また相変わらず綺麗に保ってるし。

めっちゃJames Brown節!かっこいい!

No title

snow さん、雰囲気ありますよ~
本はねえ~家のそこら中に積んでるので、どこに何があるか分からない状態なんですよ。
うんざりするくらい溜め込んだから。

ジェイムズ・ブラウン、かっこいいよねえ~~

いまだにこの人からは抜けられません~(笑)

ナイス有難うございます~

No title

青の時代は初めて知りましたがSHOさんのブログで見るかぎりお尻が完全なイメージになりました^^

ジェイムズ・ブラウンもナイス!

No title

ガロ!!!
懐かしいです。

「へたうま」って流行りましたね。
安西水丸は空白が美しい(構図が上手い)と思います。

JBは何を唄ってもJB節なんですね~

No title

ゴールドさん、これは安西水丸が74年に「ガロ」に登場してから、77年まで「ガロ」に発表した13の短編からなる短編集なんです。
この人の漫画には不思議なノスタルジーがありますよ。

JBはやっぱりすごいですよね。

ナイス有難うございます~

No title

sally さんも「ガロ」のファンでしたか~
面白い漫画雑誌でしたよね。

安西水丸は、漫画家を止めてイラストレーターとして成功した人だけど、漫画も面白いんですよ。

JB、すごすぎですよね~

ナイス有難うございます~

No title

katsu さん、ナイス有難うございます^

No title

まこちゃん、ナイス有難うございます~

No title

バタ臭さい!違う曲になってますよ笑

No title

ティーンさん、それがJBのすごいところさ~

ナイス有難うございます~

No title

この映像のJBはまだ若いけど、歳を重ねるにつれ、見た目がオバサンに近づいていったように思います。天才は性別をも超える。JBスゴい~。

No title

春車さん、はははは~たしかに、JBおばさん説は有力ですよね。

すごいよね~

ナイス有難うございます~

No title

割と最近亡くなりましたよね

独特の語り口が好きでした

No title

ちゃーりーさん、そうみたいですね。
全然知らなくて、この記事のためにネットを調べて、あれ~、でした。

No title

カノンさん、ナイス有難うございます~

No title

チロルさん、ナイス有難うございます~

No title

sho*ha+ng*5さん
安西水丸
初めてきいたお名前です。
まったくわからず<m(__)m>

No title

まりっぺさん、一世を風靡した人です。

ナイス有難うございます~

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

showhanng55

Author:showhanng55
マイナーな60年代ビートミュージックと駄洒落、読書レビュー。

月別アーカイブ

全記事表示リンク

フリーエリア