FC2ブログ

記事一覧

八幡様のハス・・・・・Van Morrison






連日、とんでもない蒸し暑さですね。

ボクのところは夏でもクーラーなしで過ごしてるんだけど、今年の夏は異常。

気温は例年通りだけど、湿度が高すぎる。

昨日の夕方なんて、湿気で向かいの山が白く濁って見えました。

こんなの10何年ぶりです。


幸い、5時に起きると7時ごろまでは高原気分の涼風に恵まれるので、早い時間に八幡様までハスを見に行ってきました。

もうほとんど終わりだけど、上手く撮れた写真を2つ。

涼を感じてください。















物置から34年ぶりに引っ張り出してきたレコードを連日紹介しているけれど、今日はヴァン・モリソン。

2枚とも以前記憶を頼りに記事にしたので細かいことは省く。


72,3年ごろ、ソロになってからの彼の6枚目のアルバム「セント・ドミニクの予言」を聴いた。

このヴァン・モリソンが、あのゼムのヴァン・モリソンだとは最初は分からなかった。

このときまでにヴァン・モリソンのソロアルバムが何枚くらい日本に紹介されていたのか知らないが、5枚目の「テュペロ・ハニー」を除く4枚のアルバム内容に解説で詳しく触れているので、最初の4枚はこのときまでには紹介されていなかったのだろうと思う。


ボクはすっかり参ってしまったので、 輸入盤屋さんに飛び込んで Astral Weeks から Moondance までの3枚と Tupelo Honey を速攻で買い求めたのだった。

一番最初の Brown Your Mind はジャケさえ知らない。


そしてとてつもなく気に入ったのが2枚目となる Astral Weeks だ。

68年のリリースだそうで、ひょっとしたらデッドストックのお宝なんてことはないだろうかと、期待に胸を躍らせて調べたけど、72年盤だった。


Saint Dominics Preview からB面最後の Almost Independence Day。

10分3秒と長い曲なので、忙しい方はパスしてください。






Astral Weeks からA面2曲目の Beside You。

これは絶対お聴きください。

切なくなります。
























スポンサーサイト



コメント

No title

鶴岡八幡ですか?蓮池があったの、知りませんでした。今、二曲目、聞き終わりました。一曲目は、出だしがちょっと不思議な曲ですね。ソウルフルです。

No title

Astral Weeks、持ってますよ。
ヴァン・モリソンは100枚の中に選ぶつもりです。
どれにしようか迷い中♪迷うのが楽しい♪

No title

狂気の蒸し暑さに、昨日はクラッときてしまいました^^;
こんなにも暑いと、日本にもシエスタを導入してほしい!!そう思います(笑)
Almost Independence Day
すごいですね!じっと聴いていると、スピリチュアルな空間にいざなわれるかのようです。
Beside You
心を掻きむしられるような、旋律とヴァンモリソンの声。切なくなると言う意味がわかります。

僕に音楽のことをいろいろと教えてくれる人が「ヴァンモリソンは三本の指に入る最高のボーカリスト」と言っていました^^

No title

ハスってしっかりそばで見た事がないけど、
メシベの上に緑のお皿が(?ε?)重くないのかしら;
この湿気は異常だわ!北海道も熱帯夜よ~!
この辺は、ママちゃんと会話をしてるかのような
セレクトと記事の内容にニヤリ('∀`)
この辺は無意識に聴いて育ったわ
隠れて見に来てるみたいよ~(笑)Beside Youは本当に
素晴らしい曲よね~凸

No title

連日の暑さでメゲそうですが、蓮の花で爽快な気分に一瞬でも
なれましたです~(o´▽`o)ノ
38度とか有り得ない気温ですね・・・

No title

snow さん、おお~持ってますか~!!

9枚目の In To The Music までなら持ってるけど、Astral Weeks が一番のお勧め。
その後は知らないので、80年代以降からセレクトしてくれると嬉しいな~

ナイス有難うございます~

No title

のぶさん、ボクはもう引退組なのでシェスタを採用してます(爆)
Almost Independence Day、いいでしょう~
最初にこの曲を聴いたので他のアルバムも大人買いしたんです(笑)
ヴァン・モリソンにしては珍しくシンセが加わってるんだけど、そのシンセがいい効果を出してるんですよね。
シンセ嫌いのボクが参ったくらいだから、使い方がほんとにうまいと思います。

そうです。この人の歌のうまさは天下一品です。
来日してないので、日本での人気がイマイチなのが残念です。

ナイス有難うございます~

No title

joey さん、散り際じゃないと、こんなに花びらが開かないので、緑のお皿にも気づかないんですよ。
綺麗ですよね。

北海道が熱帯夜~!!
信じられない~!!

やっぱり、ママちゃんとかぶってるか~(笑)
子守唄代わりに聴いてたなんて、ほんとに贅沢な育ち方をしてるなあ~

もうしばらくは取り出したなつかしのレコード記事が続くので、いつでも覗きに来てくださいとおっしゃってください~

ナイス有難うございます~

No title

anzu さん、ほんとに異常な暑さですよね。
早く山に行きたくなるでしょう~(笑)

38度なんて想像も出来ません。
実家のほうもそんな気温になることがあるんですか??

ボクんとこは、家の中のほうが外よりも2度は低いので我慢できるけど、これ以上暑くなったらもう我慢できません。

ナイス有難うございます~

No title

これは見事なハスですね^^

天気も良いし元気に育ってるんでしょうね^^

それしにてもクーラー無しとは凄い~^^

僕はワンシーズンクーラーつけっぱなしです^^

音楽もナイス!

No title

ゴールドさん、今年はもう終わりだから、来年ぜひどうぞ。
7月中なら午前中いっぱいは楽しめると思います。

クーラー病にならない??と言いたい所だけど、こう暑くちゃあクーラーなしではいられないですよね。
ボクんとこは海風が入ってくるのでクーラーなしでいられるけど、今年はさすがに我慢できなくて日中使ってます(苦笑)

ナイス有難うございます。

No title

ヴァン・モリソン、ケルトっぽい。情感がたまりません。
蓮キレイですね~。

No title

春車さん、若い頃のこの人はハードな音楽やっていたのであんまりケルトっていう意識がボクの中にはなかったんだけど、言われてみたらそうですよね。
気づかせてくれて有難うございます。

蓮の花ってほんとに綺麗ですよね。
レンコンが採れるのもこの蓮ですよね?

ナイス有難うございます~

No title

良いお写真ですね。とても贅沢な朝だと思います。

ゼムとソロ時代のレコードはほぼ同時期に購入したんですよ。
若かった私にはゼムの方がカッコ良いなと感じたのですが、ヴァン・モリソンはゼム時代を忌み嫌っているみたいです。
歳をとってやっとソロ時代の良さも少しづつ分かって来ました。

No title

ティーンさん、ゼム時代を嫌ってるって話、ボクもブロ友さんから以前教わってウソ~と思いました(笑)
ソロになって彼の音楽は対極にあるので本音なんでしょうね。

ボクは逆に80年以降の彼はまったく知らないんです(苦笑)

ナイス有難うございます~

No title

わぁ!蓮の花がアップで!!
蓮の花はなかなか間近で見れないので嬉しいです
神聖で綺麗だね~

朝のお散歩で八幡さまに行けるとは贅沢だわ(笑)
住まいがどいう環境か地域かで生活が大きく変わるって
最近よく思っちゃうんですよ
でも「住めば都」って結論になり一件落着(笑)

Beside you の心にズシ~ンと響くボーカルにナイス☆

No title

チロルさん、蓮の花って大きいので、感嘆します。
鉢で育てている人もいるようです。

住めば都、まったくその通りですね。

おお~Beside you 気に入ってくれましたか~
嬉しいです。
大好きな曲だから^

ナイス有難うございます~

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

showhanng55

Author:showhanng55
マイナーな60年代ビートミュージックと駄洒落、読書レビュー。

月別アーカイブ

全記事表示リンク

フリーエリア