FC2ブログ

記事一覧

お洒落な夜を彼と彼女と・・・・Smoma





今日はさらりとながす。

2000年から活動しているイタリアのジャズトリオ Smoma。

ビル・ウィザーズの名曲 Ain't no sunshine を聴きながら愛を語り合ってくれ。






このスタイル、大昔に紹介した Selena McDay に似ている。

セリーナたち Midnight Blue も Ain't no sunshine を演っていたし、彼女たちのアルバムタイトルになっていたマーヴィン・ゲイの Inner Citty Blues をこのトリオも演っているせいかもしれないが。

決定的に違うのは、セリーナたちは泥臭かったが、このトリオはヨーロッパらしくお洒落ってこと。

Midnight Blue の音源はいつまで経ってもUに上がってこないくらいマイナーだけど、このトリオもマイナーなようだ。

amazon を見たら09年の2枚目のアルバムしか扱ってなかった。

ボクはこういうタイプ、大好きなんだけどなあ~・・・(泣)



05年の1枚目、Casual Lounge のほうが気持ちがいいようです。

その1枚目からもう1曲、Why can't we live together。


































スポンサーサイト



コメント

No title

いいですね~♪海外へ飛ばないと手に入らないですかね(笑)

No title

thiwrodiさんもこういうの好き~!!
日本のアマゾンにアクセスしたので1stはなかったけど、ヨーロッパのアマゾンにアクセスしたら売ってると思います。
海外送金って、まだおっかなびっくりなんですよ~(笑)

No title

良いですね。特に二曲目が良いです。ジャズ特有の大人の雰囲気~。好きです。

No title

yan_yanさん、ホテルのラウンジでカクテルでも飲みながら聴きたくなるでしょう^
ああ^わたしって、大人だな~って思いながら(笑)

ナイス有難うございます^

No title

Ain't no sunshineは声が独特でよい雰囲気ですね^^

確かにお洒落な感じです^^

お花もキレイでナイス!

No title

ゴールドさん、ペットとヴォーカルの絡みが気持ちいいですよね。

写真の花、もう散ったんだけど、まだ使ってなかったから在庫一掃しました~(笑)

ナイス有難うございます~

No title

何と心地よい音楽
音楽とお酒のシチュエーションで会話が少なくて済みます
言葉はいらないわ

ヨーロッパ風になると感じがガラリと変わります
大人の成熟度が違います

No title

オサレ~♪声も好き~♪
確かに夜に似合う・・でも朝聴いちゃった(^^ゞ
飲みたくなります・・・・コーヒーでいいや

ベースとペットとヴォーカルの絡みがいい

No title

ももちゃん、でしょう~言葉なんて要らないよね。
ただただ気分が盛り上がります。

ナイス有難うございます~

No title

snow さん、コーヒーじゃもったいないけど、朝からお酒ってわけにはいかないよね~(苦笑)

シンプルな構成は、実力の証ですね。

ナイス有難うございます~

No title

あら('∀`) これはお洒落な感じだわね♪
SadeのヴァージョンでWhy can't we live togetherを聴いたのが
初めてだったけど、オリジナルは誰なのかしら♥
この曲の感じ、ムードがあって好きだったわ♪
Ain't no sunshineも艶っぽくてステキ♪
お酒を飲みながら聴きたいわね~('∀`)凸

No title

joey さん、お洒落でしょう~
お酒を呑みながら聴いてるとムードたっぷりになります。

Shade も演ってたんだ~
オリジナルは Timmy Thomas という人で、72年の曲だけど、USとUkでヒットしたようです。

オリジナルは下記。
Smoma のほうがお洒落だけど。

https://youtu.be/Tz1yjKMIfD0

ナイス有難うございます。

No title

あ('∀`) オリジナル、聴いた事がある!
でも、このおっちゃんよりSmomaのほうがイイわね♪
モミアゲが海苔みたい(笑)
オリジナル、サンキューです

No title

joey さん、オリジナルも聴いたことがありましたか。

この映像はお洒落だけど、音楽は Smoma のアレンジの方がお洒落ですね。

No title

皆さん仰ってるけど、やっぱり酒が飲みたくなりますね~

それも強いヤツ。

No title

春車さん、そうそう~、絶対にお酒が欲しいですよね。
えっ、強いやつ~!
そんなに飲めるクチなんだ~

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

showhanng55

Author:showhanng55
マイナーな60年代ビートミュージックと駄洒落、読書レビュー。

月別アーカイブ

全記事表示リンク

フリーエリア