FC2ブログ

記事一覧

懐かしの歌声・・・・The Mamas and The Papas, Simon and Garfunkel




今日の関東地方は好天気。

春のお彼岸なのでお墓参りに行ってきた。

お寺の庭に咲いていたネコヤナギ。




お寺は北鎌倉にある。

北鎌倉の駅そばの道路には岩をくりぬいたトンネルがある。

ボクはこのトンネルをくぐるのが大好きだ。













民家のコブシが咲き誇っていたので写真を撮らせてもらった。













満足して鎌倉まで戻り、買い物をして江ノ電に乗った。

行楽日和なので、乗車率200%だ。

当然座れないので、立つ羽目になる。

と、座っていた若いお嬢さんが、いきなり立ち上がって、お座りくださいと言うじゃありませんか。

え~、ついに席を譲られるようなお爺さんに見える歳になったのか~と思ったら、涙がこぼれてきた。

ここは好意をやんわり断ろうとしたが、動転したせいか言葉が出てこない。

しばらくためらっていると、やっと言葉が出てきた。

















ありがとう~



お礼を言って座ったのだった。












席を譲られたので、懐かしいのを聴きましょう。

ママス・アンド・パパスの「夢のカリフォリニア」です。

この歌を聴いた全米中の若者がカリフォルニアを目指し、ヒッピーが大量発生したと言われています。





伝説の67年のモンタレー・ポップ・フェスティヴァルの映像から「サウンド・オブ・サイレンス」。

S&Gがまだスーパースターになる前だから、初々しいです。





2時間のフィルムも投稿されてました。

暇なときにご覧ください。

スポンサーサイト



コメント

No title

ゴールドさん、このトンネルは車は通り抜け出来ません。
2輪ならOKです。
だけど、歩くのが1番ですね。
円覚寺側の線路沿いです。

たまには王道もいいでしょう~

ナイス有難うございます~

No title

アリソンさん、ほんとに綺麗ですよねえ~

そうそう、ボクら日本人もカリフォルニアに憧れましたもんね(笑)

ナイス有難うございます~

No title

仕事だったけど、おはぎの差し入れが続いてあったわ('∀`)
お墓参りは混んでたでしょうね♪
そして、ついに席を譲られる(笑)私も譲ってあげるわよ♪
妊婦さんとお年寄りには
どっちも懐かしい凸聴き継がれる曲には優しさをどちらも
感じるし思い出も蘇る感じね♪密かに好きなのよ(笑)

No title

joey さん、おはぎの差し入れ~!
また太ったな~

初めてのことだったのでびっくり。
だけど、譲られてラクチンでした(笑)
おお~譲ってくれるんですね~優しいなあ~

密かに好き、って分かる分かる~ボクもそうです(笑)

ナイス有難うございます~

No title

席を譲られたら素直にお受けした方が感じが良いと思いますよ。
正しいジャッジだったと思います(笑
3月はTV映画で「卒業」がある季節ですよね。
何度も観ているのについつい毎回観てしまいます。

No title

ヒッピーって単語が、なんていうか、
甘酸っぱい感情を呼び起こすっていうか、
とても心地よく響きます。

私も、そういう「お年頃」という事でしょうか?
♪アクエ~リア~ス♪(5th ディメンション)

No title

ティーンさん、素直になるにはためらわれる年頃なんです(爆)

「卒業」、この季節になると放映されるんですか~!
知らなかった。
あれ以来(公開時)見てないので、また観たいです。

No title

sally さん、そうですね。
ヒッピー文化は多感な時代に洗礼を受けたから、抜け出すのに10年以上かかりましたよ。

いやいやまだまだお若いです。
お互い頑張りましょう~

ナイス有難うございます~

No title

フォーク全盛の頃サイモンとガーファンクルの音は衝撃的でした。
Mrs.ロビンソン、ボクサーが特にそうだった。レコードのサウンド・オブ・サイレンスのイントロが流れたらもう涙が出て来ますね。何でしょうね。彼等の音は身体の奥深くに棲みついているって感じでしょうか。
ママス&パパスも懐かしいですね。
幼い頃にホームドラマなどでアメリカというものに憧れていて、カリフォルニアもオハイオも一緒でそんなに区別がなかったかも知れない。今ならLAとNYには行ってみたいですね。
そのトンネル、ちょっとエリック・ロメールの夏物語に出て来そうな感じがありますね。海の街なんでしょうね。

No title

サイモンなんて聴くんですね。
俺は大好きです。まま ぱぱも
今日は天気がよく、目白の田中角栄亭に
行きました!!

No title

この時代、10年くらい前から?”サマー・オブ・ラブ”と言葉で
メディア(特に音楽関係)に出てきていますね
懐かしいです。と云うのはは真っ赤な嘘で、当時地方都市の中坊で
サッカーと深夜放送(ラジオ)に夢中でした。その後の”ウッド・ストック”の頃は、意味も分からずピース・マークの缶バッチをつけていましたが.....(笑)

貴重な映像とコブシの花にナイス

No title

carmencさん、同じ時代を生きていたのでよく分かります。
ボクは66年の最初の「サウンド・オブ・サイレンス」が好きだったので、2枚目になるのかな?「冬の散歩道」も大好きでした。
しばらく噂を聴かないと思ったら、2度目の「サウンド・オブ・サイレンス」が流行ってびっくり。
その後は怒涛の勢いでしたね。

ママス・アンド・パパスはいまでも時々聴いてます(笑)
中学時代大好きでした。

アメリカはいまでも大好きなんです(笑)

このトンネル、映画にぴったりでしょう。

偶然、通り抜ける女の子が写ったので、ボクの写真も映画のワンシーンみたいだなあ~と自己満足してます(笑)

ナイス有難うございます~

No title

Sido さん、中学高校時代はS&Gの大ファンでしたよ~
比べるとママパパの方が好きだけど。

目白御殿は公園になったと聞いたけど、お屋敷はそのまま残ってるんですね。
ぶらり旅での紹介、楽しみに待ってます~

ナイス有難うございます~

No title

鎌倉は品があるな~
同じ花が咲いていても鎌倉だと品格漂って見えるのです。
なぜなのでしょうか~?トンネルも雰囲気あって素敵です。
銭洗い弁天を思い出しました。久々に鎌倉行きたいな~(^m^ )

No title

アンズさん、品よく見えるのは、ボクが居るからですよ~
銭洗いか~しばらく行ってない。

あの坂道を上がるのがしんどい歳になりました

これからいい季節になるので散策するには最高ですよ~←観光協会の回し者じゃないけど~(苦笑)

ナイス有難うございます。

No title


✲◕‿◕✲おはようございます☆.。.:*・


お墓参りお疲れさまでしたー

このトンネル、面白いですね

潜るのが好きになる気持ち理解できますヾ(@⌒ー⌒@)ノ

No title

カノンさん、風情のあるトンネルでしょう~

日常の中の非日常を味わえる貴重な空間です。

ナイス有難うございます~

No title

夢のカリフォリニア久しぶりに聴きました。電車で席を譲る人よく見かけますね。先日は羽田から乗ってきた外人さんが席譲ってるのを見かけました。

No title

こんにちわ~(^o^)

先日はからだったので画面が小さ過ぎて
ネコヤナギの花も岩トンネルも良く見えなかたです

ネコヤナギって可愛い綿毛のようなフワッとした花なのね♪
春は植物界も色んな刺激を与えてくれるわね(^-^)b

ほぉ ちょうど頭がぶつかるかぶつからないかくらいの岩トンネル!
向こう側が見えるからいいけど見えない距離のトンネルは却下
絶対通りたくないです
でも ここ「落石注意」って書いてあるから
チロルは足早に通り過ぎるわ

shoさんはじゃなくスマホ?
まさかを持ち歩いてないよね(爆)

No title

チロルさん、長いトンネルはボクも嫌いです。怖いから(笑)
このトンネル、素敵でしょう~

ガラケーもスマホも持ってないんですよ~
2年前まで黒電話を使ってました~(苦笑)

ナイス有難うございます~

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

showhanng55

Author:showhanng55
マイナーな60年代ビートミュージックと駄洒落、読書レビュー。

月別アーカイブ

全記事表示リンク

フリーエリア