FC2ブログ

記事一覧

ハードボイルドだじょう~・・・Lou Rowls




ハードボイルドは男の美学だ。

俺はボルサリーノを目深にかぶり、トレンチコートの襟を立てて、夜の街をさ迷っていた。



レースのカーテン越しに明かりが漏れている。

浮き出たカーテン模様はキティちゃんだ。

ゴルゴ13愛用のシンボルマークだ。

ハードボイルドを感じた俺は店の名前を確かめた。



「BAR婆」


いかしてるじゃねえか。

この年になると、若い姉ちゃんにべたべたされるのも飽きる。

婆ちゃん相手にじっくり酒が飲みたくなるものだ。


俺はドアをこじあけて中に入った。

修羅場をくぐってきたとおぼしき婆ちゃんがカウンターの中に居る。

こいつあ面白くなりそうだ。


初めての店では、俺はいつもマティーニを頼むことにしている。

バーテンダーの腕の良し悪しはマティーニつくりで決まるからだ。


「ウォッカマティーニをステアせずにシェイクでくれ」とジョームズ・ボンドの決め台詞を吐こうとして、俺は思いとどまった。

海千山千らしきこの婆ちゃん、ひょっとしたらKGBの生き残りかも知れず、もしそうなら、シェイクするときピアスを混ぜるかもしれない。

そんなマティーニを差し出して「生きるべきか、死ぬべきか、それが問題ね」とシェイクスピアの台詞で毒殺されたら死んでも死にきれない。


危険だ。

あまりにも危険すぎる。


「ちょっと待ってぃ~に」と言われたら、立ち上がれなくなるほどのダメージを受ける。


俺が逡巡していると、婆ちゃんがメニューを差し出してきた。



「丸刈り~タ」1000円。
「角刈り~タ」1000円。

とある。


俺ははっと気がついた。

ひょっとしてこの店は BARBER か??



「お客さん、あたしゃあねえ。李(り)と言って、若い頃は香港で鳴らした姐御だったんだよ。いちゃもんつけるなら出てっておくれ~」

そう言って着ていたコートの裏地をぱっと開いて見せた。





























くそ~あの有名な婆婆李だったか~!!

怯(ひる)んだのはたしかだが、ハードボイルドに生きる男が尻尾を巻いて逃げるわけにはいかない。





気を取り直した俺は何食わぬ顔で言った。

「メニューにないものを注文してもいいか? スピリッツベースのパンチだ~」






























そんなわけで、俺の頭はパンチパーマになったのだ。
















モッズ最盛期の60年代半ばなら、泣いて喜びそうな婆~ジョンを見つけた。

ルー・ロウルズの「魔女の季節」。

オルガンの音がたまりません。

スポンサーサイト



コメント

No title

おぉ('∀`) 今日の話は面白かったわ!凸

>バーテンダーの腕の良し悪しはマティーニつくりで決まるからだ
どのハードボイルド小説も絶対そのマティーニの話題が
出てくるのは何でなんだろう(笑)
デヴィッド・アクセルロッドのプロデュースのだ('∀`)
シングルが昔あったような…。
カッコイイわよね~♥オルガン、たまらん♥

No title

いやー、大笑いしました。
私は 角刈り~タを1杯。つまみは鳥の刈り上げ(苦しい)。

ところで、魔女の季節ってドノバンの曲ですよね。これ、いろんな人がカバーしてますが、こんなカバーがあったとは。

No title

joey さん、おお~面白かったと言ってくれて有難う~
最近は長い文章を書かないようにしてたので、久しぶりに長いのを書いたら肩が凝って肩が凝って~

1番ポピュラーなカクテルだからじゃないのかな??
詳しくは知らないけど。

え~家にシングルがあった~ママちゃんかっこいい~!!

ナイス有難うございます~

No title

WINDさん、大笑いしてくれて有難うございます~

えっ、どの盤~?
カバーが多すぎる曲だけど、このヴァージョンはほんとにかっこいいと感じました。
ヒットしなかったのが不思議なくらいですね。

No title

ちょうオモシロでした
BARBARまではよめたけど、婆婆李でヤラレタ~と。

No title

婆ちゃん相手にじっくり酒のんでみたいですね~^^

しかしきょうのオチは誠に素晴らしいです^^傑作でした^^

音楽もイントロ聴いたらアッコちゃんのスキスキソングかと思ったけどメチャカッコいいです^^
ナイス!

No title

春車さん、おお~お付き合いいただき有難うございます~

ナイスも有難うございます~

No title

ゴールドさん、受けましたか~それは嬉しいなあ~

スキスキソングのことは分からないけど、かっこいい音だったでしょう。
有名な曲で、カバーがくさるほどあるんですよ~

ナイス有難うございます~

No title

も~~~!名作!天才!
トレンチのブランドタグで吹いてしまった♪
ポチ~~~!10個分ですー☆

No title

snow さん、嬉しいお言葉、木に登りたくなります~(笑)
10個分ポチ、頂きま~す。
有難うございます。

No title

おぉ~ついにハードボイルド小説家デビューですか!
おもしろいな~ほんとに。
やっぱりshoさんってすごい人だヽ(´▽`)/
また、ブラックレーベルを選ぶあたりもセンスがイイ
曲もめっちゃかっちょいい~オルガンイイですね♪

凸✩~//

No title

最高です!
嬉しい~~ 久し振りに思い出させて頂きました!
一応男性ジャズボーカルなら、ルーロウルズ聞いた方がいいよって言われますね。友人にルーロウルズのような日本の男性ボーカルいました。
その内ルーロウルズアップしたいです~。

あ、そのバーバーの李さん、ちょっと待ってね(マッティニ)って言わなかった?

ナイスを~

No title

プチマリーさん、はい、江戸川乱歩賞を狙ってます~

BAR婆だから、魔女が良いだろうと思ってこの人を選びました。
ジュリー・ドリスコルの「魔女の季節」じゃあ可哀そうだと思って~(爆)

ナイス有難うございます~

No title

carmencさん、おお~ルー・ロウルズファンでしたか~
ボクはソウルのこの人しか知らないんだけど、ジャズの世界でも有名なんですよね。
この曲のハモンドオルガンは完全なモッドジャズですね。
ナイス有難うございます~

No title

*゚+゜.;:おはよぉ・・☆彡showさん

お婆のいるスナックに入るなんて・・金ギョ
マジで
しかも、李婆さん(≧ω≦。)プププ
婆婆の名前で若いお姉ちゃんがいるスナック・・・チョー流行るかも
いいね
いいね
showさんはご幼少の時からお茶目な子?
何時から離脱したのかな

婆婆李・・うけた

No title

今日のはサイコウにいけてました~。
ちなみにたまごはハードボイルドが好きです~。

No title

これゃあ面白い。傑作です。まさか床屋とはね。笑えて涙が出ました。

No title

ももちゃん、バーバリ、受けた~そいつあ嬉しいなあ~

婆婆の名前で若いお姉ちゃんがいるスナック、ちゃんとあるんですよ~
「ジャイアント馬場抜き」って店です

ナイス有難うございます~

No title

arisonさん、そう言われると嬉しいなあ~
卵はねえ、何でも好きです。
サザエさん家のタマ子さんも大好きです

ナイス有難うございます~

No title

ジローさん、涙が出るほど笑ったって、最高の褒め言葉を有難うございます~

マルガリータって、カクテルは意外とポピュラーじゃないのかな??

ナイス有難うございます~

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

showhanng55

Author:showhanng55
マイナーな60年代ビートミュージックと駄洒落、読書レビュー。

月別アーカイブ

全記事表示リンク

フリーエリア