FC2ブログ

記事一覧

男の文房具・・・・The Esquires

八っつあん:お~クマ~。おめえ、いいものを持ってるじゃねえか~

熊さん:あったり前田のクラッカ~!

八っつあん:ああやだやだ~そんな骨董品ギャグなんて誰も知らねえぜ。

熊さん:おいら、知ろがね~ぜじゃねえやい。

八っつあん:またまた~カビの生えたギャグ~泣けてくるぜ。

熊さん:だってよう。もう何十年も使ってる万年筆だぜ~

八っつあん:おいらによ、3文で売ってくんな。

熊さん:ばっかやろう~。モンブランだぞ~なんで3文なんだよ~

八っつあん:おめえ さん文 なし プラン なしの人生だろうが~!?




































万両が実をつけた。

百万両くらいになるかな??



























Esquires という名前のバンドはいくつかあるが、こちらはメンフィスに近いアーカンソー州の街のバンド。

64年から活動を初め、2人のメンバーが徴兵されたので66年で終わった。

メンフィスのTV番組に出演したこともあるという話だが、映像が見つからない。



















スポンサーサイト



コメント

No title

おほ~・・・出ました
ペン先の形が美しいです・・・お宝
大切にしてくださいね
三文だって・・・(≧ω≦。)プププ・・お宝だぞ
三文からいきなり万両か

万両の赤い実が厄除けに植えられますけど
千両じゃなくて万両・・・狙っているでしょう・・・当たりを

Esquires はじめて聴く音・・・珍しいギターの音ですね
エレキ三味線だったりして

No title

これは太字用モンブランですか?書きやすそうですね~。
私のはいわゆるフツーのモンブランですが大好きでした。
今もありますがもう使うことも無いです。インクカートリッジが便利でした。

No title

おぉ('∀`) 万年筆♥
ちょっと知的な面が見えたかも~いひひ♪
百万両って今で言うといくら?('∀`)?
The Esquiresってカッコイイ音じゃない~♪凸♪
映像捜してちょうだい(笑)動くのみたい♥
間の取り方もカッコイイしVoもステキだわ♪
アンプ持ってる眉毛の人がVoじゃなきゃいいな(笑)

No title

あ、これってshoさんの大事な商売道具でしょ~!
イイ味出してますね~モンブラン♪
筆ペンも好きだけど万年筆のほうが好きです~
書き心地がすごく好き!
最近手紙とか書いてないから久々書きたくなった^^;
The Esquires!カッコイイ~~♪
意外と若い人たちなんですね~
凸☆~//

No title

ももちゃん、もちろんジャンボ宝くじを狙ってますよ~

ウチには千両は植えてないんです。
万両だけ。
どんだけ欲張りか分かるでしょう~(笑)

エレキ三味線か(爆)
たしかにそう思えばそう聞こえるね(笑)

ナイス有難うございます~

No title

アリソンさん、もちろん太字。
スポイト式です。
そういう細かいところはわりと凝るほうなんです(笑)

お手元のモンブランで年賀状を書いてください~
ナイス有難うございます~

No title

joey さん、ふふふ、ボクは痴的なのだ~

100万両って今調べたら、江戸初期で1000億、幕末だと30~40億とありました。
へえ~~~~

メンフィスのTVには2回出演したと当時のメンバーが言ってるんだけど、投稿されてないみたいです。

右端かアンプ持ってる人か、どっちかがヴォーカルだと思う(笑)

ナイス有難うございます~

No title

プチマリーさん、いやいやボクの商売道具はしょっぱい んです~(笑)

筆は習字の練習しなかったからダメなんですよ~
情けない。
だから字の上手い人をすぐ尊敬しちゃいます。

みんな10代。
左端のベースの人が、この写真のとき15か16です。

ナイス有難うございます~

No title

お~カッコいい万年筆!かなり使い込んでるみたいでいい味だしてますね^^

Sadie's Waysは荒削りなサウンドがいいですね^^

ドラムもテクニカルでカッコいいです^^

ナイス!

No title

プランなし人生…ワタシのことでしょうか

No title

ゴールドさん、40年ちょっと使ってるからね。
いい出汁(だし)が取れるんですよ~

少年たちと思えないくらいにみんな上手いですよね。
ナイス有難うございます~

No title

しんちゃん、いえいえ~ワタシのことです~

ここ、「ブランど好き」だったんだけど、自分の人生を思い出したらこうなったんです

No title

"Sadie’s Ways"は、メムフィスなどでヒットしたにもかかわらず、放送禁止になってしまったのが、シングル一枚で終わってしまった理由のひとつかも…

ステージ写真から判断すると、やはり、眉毛野郎がヴォーカルのような気が…↓
youtube.com/watch?v=3cW-CuYTa8s

Stanley Knight (guitar)は、ジム・ダンディのいたKnowbody Elseに参加して、ブラック・オーク・アーカンソーでも、ギター弾いていると思います。

No title

weirdo さん、B面の投稿もあったんですね。
この写真を見ると、アンプを持った男の子のようです。

ブラック・オーク・アーカンソーを知らなかったんだけど、大変なメジャーバンドなんですね。
Stanley Knight はたしかにこのバンドにもいました。

No title

ジローさん、モンブラン1本ですごい飛躍~
ボクは普通のサラリーマンをやったことがないんです(笑)
給料はもらってたけど出社自由、退社自由、泊り込み自由、服装自由、でなければ僕みたいな人間は勤まりませんよ(笑)

徴兵制のあった時代だから、そんな理由で解散するバンドが多かったようです。
ナイス有難うございます~

No title

わぁ 素敵な万年筆ね!
万年筆を持ってる人を見ることがなくなったけど
shoさんは実際に今も使ってるのね♪
私の中学入学祝いに 父が万年筆を買ってくれたのを思い出しました
そういえば その年は腕時計も買ってくれたっけ‥

万両の実が鮮やかだね!
shoさんちはホントに色んな植物があって四季折々楽しめるね♪
こんな実があれば鳥たちもやってくるでしょう
お正月までに半分くらい食べられちゃうかも

(からなので後でナイス☆しにきます~)

No title

ナンで捨てたかなあ…
モンブランの万年筆、書きよかったのに。
結婚すると色んな物捨させられたけど、それでも万年筆は結構使ってたし、何故捨てたのか自分でも分からない。インクカートリッジを売らなくなったのかなあ…?
自由が丘のモンブランはまだあるようですね。ケーキ屋さん&喫茶ですけど…

No title

チロルさん、昔は入学祝や卒業祝いに万年筆をもらいましたよね。今はどうなんだろう??

記念の2つの品、大事にとってますか??

万両の実はヒヨドリが大好きです。
餌がなくなる年明けにせっせと食べてます。
年内は山野に餌があるのでまだ大丈夫ですね。

エアナイス、有難うございます~

No title

> carmencさん、モンブランを捨てちゃったんですか~!
もったいない~!

自由が丘にはイソノテルヲさんの「ファイヴ・スポット」がありましたね。
学生には有難い値段でライヴを聞かせてくれたので、よく通いました。
天才少年現るるというので、渡辺香津美を見に行ったのもこの店です。
ボクは19歳、彼は18歳。
打ちのめされました。

自由が丘は他は知らないんですよ~

ナイス有難うございます~

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

showhanng55

Author:showhanng55
マイナーな60年代ビートミュージックと駄洒落、読書レビュー。

月別アーカイブ

全記事表示リンク

フリーエリア