FC2ブログ

記事一覧

政治と軍事を解説する・・・・The Montells と Evil







熊さん:ご隠居さん、政治ってなんですかねえ~?

ご隠居さん:お上の仕事だよ。

熊さん:じゃあ~色っぺぇ~んですね。

ご隠居さん:まあ~色々あるからねえ~

熊さん:合点でさあ~。夕べね。そこの小料理屋呑兵衛にツケを払いに行ったら、女将(おかみ)があっしの手をこう握り締めてね。また来ておくんなまし~とにっこりしやがったんだ。
いやあ~色っぺぇのなんのって。

政治ってのはいい女でがんすねえ~











八っつあん:ご隠居さん、じゃあ軍事ってのはなんですかい??

ご隠居さん:兵隊さんのお仕事だよ。

八っつあん:ああ~分かりやした。任せておくんなせえ~。




































へ~い、たいでやんす~






















そんなわけでフロリダのガレージバンドを聴きましょう。

彼らの66年のオリジナル作品でガレージファンに人気の高い曲です。

You can't make me 。




このバンドのドラマーの Jeff Allen という少年がロンドンを訪ねる機会があり、当時最先端のブリテイッシュ・ビートをバンドに持ち込みました。
バンドの色を変えたんですね。

バンドはカバー曲ばかりを演奏していたけれど、フロリダ地区ではトップのローカル人気を誇っていたそうです。

で、例によって徴兵制の問題で解散。

Jeff Allen は同じフロリダの Evil に加わるんだけど、このバンドも I'm movin' on というかっこいい曲を残してます。

レコーディングだけで、リリースされなかったそうだけど。




写真は2枚とも Montells です。
スポンサーサイト



コメント

No title

堅い話かと思って構えてたら違っててよかった(~_~;)
なんとも味のあるバンドですね。
それにしてもアートワークがオサレ~♪
アルバムの裏も見てみたいー☆

No title

Montellsの”You Can'tMake Me"恰好いい曲ですね♪

私がイメージするガレージバンドとはこんな音を出すバンドです

ロックと政治も矢張り、対(タイ)になっていることが分かりました(笑)

No title

へ~い たいでやんす('∀`)/凸
You can't make meは人気が高いですよね~♪私も好き♥
EVILの I'm Movin' Onのほうがもっと好きだけど♥
おぉ~~やっぱり痺れる
これ盤で持ってないけど、聴いたときはブラボー!と思ったわ♪
徴兵制の問題で解散ってホント、残念;

No title

jeff allenは、プリティーズやセクトのレコードを買って帰って来たそうですね。
ヴィヴ・プリンスと一緒に写っている写真もあるので、ライヴも見たのでしょう。

montellsはDONT BRING ME DOWNを変名でカヴァーしているから、相当入れ込んでしたようです。
(センサー・ヴァージョンには、ピー・ピーと音が入っているけれど…)

Evil(John Doyleによると、定冠詞なしが正式なんだそう)は、Whatcha Gonna Do About It / Always Runnin' Aroundというクラシックなシングルを一枚発売していますが、あと4曲録音していて、アセテート盤が残っている。最近二枚のシングル盤で再発されています。

ともかく、“I’m Movin’ On”,I Know I’ll Die”
“From A Curbstone”, and “Short Life”
すべて素晴らしい!!!

No title

snow さん、堅い話は嫌いなんです・・って少し続いたけど

もともと駄洒落ブログだから、軌道修正しました(笑)

この手のガレージCDは一目で分かるように出来てるのでオサレですよね~

ナイス有難うございます~

No title

Nighthawk さん、正しいイメージです。
最初はブリティッシュ・ビートに影響を受けたアメリカのティーン・ローカルバンドを指してました。
今は色んな使われ方をするので時々混乱しますよね。

ナイス有難うございます~

No title

じょ~いさん、そこで大笑いしてくれたんだよね

ボクにはできない絵文字(分からない)だけど、勝手に解釈します(笑)・・・・反対だったりして

おお~ボクも I'm Movin' On のほうがツボにくるんです。
参ったなあ~ほんとに趣味が一緒なんだから
ナイス有難うございます~

No title

weirdo さん、ヴィヴ・プリンスと一緒の写真まであるんですか~!
彼は当時のシーンに毎晩のように出かけていたみたいですね。
お坊ちゃまだったんでしょうね。

DONT BRING ME DOWN、H.M.Subjects 名義のヤツですね。
当時、彼らをバックアップしてたローカルラジオのDJ(??だったと思う)のアイディアネーミングですね。
Montells も黒人コーラスグループみたいで嫌だったけど、H.M.Subjects はもっと嫌だったのですぐに名前を元に戻したとメンバーの1人が語ってました。

別の機会に取り上げようと思ってたもに今日は一緒になったんだけど、その2曲もすばらし素晴らしすぎますよね~!

No title

政治は金で軍事はメデタイ~なるほど~結局は全て上の話なんですね^^
You can't make me はなかなかの演奏力、かっこいいです。

I'm Movin' On はイカレたい時に聴きたいサウンド!

ナイス!

No title

I'm Movin' On カッコいいですね。

オルガンのジミー・スミスやレイ・チャールズもやってますよね。

このバンドのうねる感じがいいですね。

No title

momoはね・・・へん、たぃでやんす~かも
showさんはキレイに落としました~ne
オハヨウでやんす

一曲目で・・・あれ~Joeyちゃんの部屋に来ちゃったのかと思ったよ
声もキュートでしょう
数秒でキマルよね
I'm Movin' Onもウ~・・・ビビビと来ます

徴兵制か・・・やっぱり・・・たいへんで~ィ・たいへんで~ィやんす

No title

ゴールドさん、「政治は金で軍事はメデタイ」・・本質でしょう~
ボクは全然気がついてなかったんだけどね(笑)

どちらもかっこいい音ですよね。

ナイス有難うございます~

No title

carmenc さん、ストーンズなら知ってたけど、その2人のは聞いたことがないと思います。
この曲、とにかくたくさんのカバーがあるので誰かが演ってますよね。

No title

ももちゃん、お早う~

じょ~いちゃんとは趣味がかぶってるからね。
ときどき以心伝心で同じ曲を取り上げることがありますよ(笑)

どちらも最初の音を聴いただけでビビッと来る~ももちゃんも同じ趣味の仲間入りだ~~~

ナイス有難うございます~

No title

おぉ~イイですね~
特に鯛が出てきたあたり!やっぱりshoさんちはこうじゃないとね^^;
どっちの曲も好きです♪
やっぱガレージはイイですね~凸☆~//

No title

プチマリーさん。どっちも好き~
嬉しいなあ~そう言ってもらえると。

いろいろ腹がたってたので柄にもないことをやってたけど、軌道修正して元通りになります(笑い)

ナイス有難うございます~

No title

こんばんは。
ガレージ・バンドは奔放さが色っぽくて下品さも魅力的です♪

金が好きで下品な政治家も、色気と食い気に魅かれるらしいですねw

No title

SIN=KAIさん、ガレージバンドは基本ティ-ンバンドだから、荒っぽいんだけど、ティーンでこれだけの演奏力があるってのがまた魅力ですね。

政治家、はははは~みんなそう思ってるんですね。

ナイス有難うございます~

No title

こんにちわ(^。^)
台風の大雨・突風でshoさんちのお花や野菜たちは被害無かったですか?
手塩にかけて育てた草花が倒れたりしたら撃沈よね

ん~と・・政治(マサハル)はね、ずっと私の片思いで結局実らなかった
で 軍司(グンジ)は頼りがいのある先輩だったけど、ただそれだけ
(政治と軍司を解説する byチロル)

お!You can’t make me イケテルわね~
リズム変換→微妙な間にアドレナリン出ちゃうわ~
けっこう好きかも
ナイス~☆

No title

チロルさん、たいした雨風じゃなかったので被害はゼロ。
今回は幸運でした。

ヒマワリが倒れたけど、花が終わった後だから。

で、昔の彼を思い出したのか~(爆)
一枚上手だなあ~(笑)

チロルさんもこういう音が好きとは嬉しい限りですよ~

ナイス有難うございます~

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

showhanng55

Author:showhanng55
マイナーな60年代ビートミュージックと駄洒落、読書レビュー。

月別アーカイブ

全記事表示リンク

フリーエリア