FC2ブログ

記事一覧

いまどきのロック・・・・Thee Vicars と Ty Segall




新しいバンドに興味はあるが、聴いてる時間がないのでほとんど知らない。

かっこいいと思ったバンドを2つ取り上げる。



音楽なんて、かっこいいか、かっこ悪いかだけだ。

ぐちゃぐちゃ屁理屈は要らない。

まして上手いとか下手とかは関係ない。


英国のアンダーグラウンドバンドの Thee Vicars は08年にデヴューしたとき、メンバーは全員17歳だったそうだ。

コンスタントにアルバムをリリースしていて、現役。

60年代ガレージに影響を受けているので聴きやすい。

おまけにこのPVがかっこよすぎる~!!


日本でも人気があるようなので、詳細は詳しい方の記事をお読みください。


Thee Vicars - Back On The Streets





























アメリカ西海岸のアングラシーンの Ty Segall もいくつかのバンドを渡り歩いたあと、08年からソロとしてのキャリアを積んでいて、日本での人気も高いそうだ。

ガレージ、サイケ、パンク、ノイズ、グラムのごった煮が特色だとか。

英米の若いアングラミュージシャンはみんなそうだから、特色、って言い方もへんだな。

ボクはこの曲を聴いて気に入ったのだ。

Ty Segall - My Head Explodes




ライヴの映像。

スポンサーサイト



コメント

No title

おぉ~エネルギシュ!若いっていいな~^^;
うんうん、2曲目もイイですね!
ニルヴァーナっぽいかな~と。
で、ライブ映像みて納得~カートフォロワーなんですね!
コレは好き~めちゃタイプ凸☆~//

No title

プチマリーさん、アレックス君に負けてないでしょう~

ニルヴァーナはきちんと聴いたことがないないんだけど、こういう感じなんですね??

こんどきちんと聴いてみます~

ナイス有難うございます~

No title

こんばんは。

たしかに カッコいい ~ イケてますね♪ ノリノリ~
My Head Explodes も いいですね。ナイス!

No title

THEE VICARSは荒削りなボーカルがいいですね^^

迫力があります^^

Ty Segallはたしかにごった煮なイメージで重い雰囲気が素晴らしいです^^

ライブの映像もボーカルのへなちょこ感がパンクぽくてカッコいい~^^

ナイス!

No title

フリーさん、お久しぶり。お元気でしたか~

英国の4人はかっこいいですよね。
昔の自分を思い出しています~(爆)

アメリカのほうもなかなかでしょう~

ナイス有難うございます~

No title

ゴールドさん、この英国バンドは荒削りなところがかっこいいですね。
kなりお気に入りになったんです(笑)

アメリカのほうが日本では人気が高いようです。
ある意味、分かりやすいですよね。

ナイス有難うございます~

No title

showさん・・・オハヨウです

Back On The Streets偶然ですが先週・・聴いてました
すげ~元気エエ男子達だと思って
ストーリーになっているんだね
THEE VICARS いいね・・・脈々と流れ継いだものを感じる
気の省かな

No title

道の真ん中で、スーツにネクタイしてロックとは・・・・おっと、一瞬、車が前を遮ったね。
この手のロック好きですよ。

No title

おはようございます~('∀`)♪
Thee VicarsのPV、姿は狂ったJAMみたいだけど
曲の荒さとか雰囲気はカッコいい~♥流れを感じるし
好きだってのを感じるわよね凸
Ty Segallもまだまだ続けて欲しいわ('∀`)
ライヴはホントだ。ニルヴァーナの初期を思い出しちゃうわ♥

No title

ももちゃん、おっ、ご存知でしたか~
ヴォーカルの男の子、かっこいいよね。元気も有り余ってるし。

アメリカのタイ・セガールが日本でも人気なのはわかりますね。
この感じ、日本人好みです。

ナイス有難うございます~

No title

ジローさん、道の真ん中で撮ったPVって、いかにもお金のないマイナーなレコード会syらしくて愛情を感じます(笑)

聴いてて気持ちがいいですよね~
スカッとします。

ナイス有難うございます~

No title

joey さん、「狂ったJam~」、はははは、いい表現だなあ~
30年前ならネオモッズとして捉えられていたバンドですね。

曲や演奏はもちろんだけど、ヴォーカルの男の子がボクのタイプです~(爆)

ニルヴァーナの初期って、こんな感じなんですか??
今度きちんと聞いてみます。

バックに女性が2人いるけど、どっちかが元彼女だとインタヴューで応えてました~(笑)

ナイス有難うございます~

No title

おはようございます。

古新しくてお洒落な曲の紹介が多いですよね。変な表現(笑)

ガレージとか種類が全然わからないけど、いいものはいいと思います

ナイス

No title

PS.ジャケットどれもカッコ良くて好きです

No title

光さん、埋もれた名曲がまだまだくさるほどあるのでネタはつきません。

ガレージというときは60年代の埋もれたビートミュージックだと理解してください(正確じゃないけど、大体の理解でいいんです)

で、70年代から時代の主流サウンドに反発してこういうサウンドだけを愛するマニアが現れました。
21世紀になってからはむしろこういうサウンドを愛するロックファンのほうが主流になってきたと思います。
若い人たちにはとても新鮮に聞こえるようです。

ナイス有難うございます~

No title

光さん、ああ、これはジャケットじゃなくて、最初のはギグの公演ポスター。2番目は彼のHPにあったので借りてきたけど、なんだろう??・・笑

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

showhanng55

Author:showhanng55
マイナーな60年代ビートミュージックと駄洒落、読書レビュー。

月別アーカイブ

全記事表示リンク

フリーエリア