FC2ブログ

記事一覧

小学1年生になりました・・・・The No-Na-Mee's




先月26日は誕生日だった。

すっかり忘れていた。

今日思い出したのだ。




思いつきではじめたブログが7歳。

そのとき生まれたアバター写真の子もめでたく小学1年生になりました。~


この7年間、思いつきの記事ばかり書きなぐってきたのに、ここまでお付き合いくださった皆様方に心より感謝いたします。


ひとつだけ自慢できるとすれば、1度使った駄洒落は2度は使わなかったってことぐらい。

新鮮なネタを提供できたはずなんだけど~~~と書いてきて、ふと気がついた。

待てよ。

ほんとにおもいつきだったのか~??

・・・・心配になってきた。




男にも、重い月、 ってあるんだっけ????













The No-Na-Mee's は、66年に1枚のシングルを残しただけのUSガレージバンド。

83年という早い時代に再発見されて写真のコンピ盤にA面が収録されたそうだけど、今もって詳細は不明。

シスコ東部の田舎町 Modesto からロスに出てきて活動していたということくらいしか分かっていない。


しかしオリジナルの2曲とも抜群の出来なのだ。

特にA面の Gotta Hold On は、1度聴いたら凶暴なオルガンに噛み付かれて病み付きになるはずだ。

映像がいまいちだが、そんなにいやらしくないのでストリップ嬢の映像付でどうぞ~

映像が消されたので差し替えておきます。





B面の Just Wanna Be Myself 。

こちらは1転してサイケ風味のフォークロックスタイル。















スポンサーサイト



コメント

No title

あんずさん、こらこら女性惚れてどうすんねん~(笑)

ブログのいいとこは締め切りがないってことですね。
気分次第。
だから7年も続いたけど、仕事だったら嫌気が差してたでしょうね。

この猫ちゃん、ブラッキーという立派な名前があります。
誰ももう名前を覚えていなくて、ぶー、または、ぶー太郎と呼んでます。
顔に似合わず、甘い声でごろにゃんするんですよ~(笑・・親馬鹿)

ナイス有難うございます~

No title

ブログ7年ですか~凄いですね^^

猫ちゃんも7年たつと大きくなりますよね^^凄い風格です^^

僕のうちにも7年目の金魚がいますが鯉みたいです^^;

Gotta hold onはセクシーな感じのボーカルがいいですね^^

just wanna be myselfもベースラインがベンチャーズみたいでカッコいいです^^

ナイス!

No title

おぉ('∀`)めでたい!7年とは~
リボンも付けちゃうわ♥♥
そしてニャンコちゃんも可愛くふてぶてしい
同じ駄洒落は二度と言わないんだ(笑)さすが~♥
に、してもこの曲、カッコイイわよね!凸!
おねーちゃんもステキだし♥
こーゆー続きが聴きたいバンドに限って1枚しか出してないとか
残念だわ~~!
埋もれた曲をもっと聴きたい♥
最後にもう一つプレゼントよ

No title

ゴールドさん、気がついたらブログも中高年になってました~(笑)

顔つきと違って甘えん坊の猫なんだけどね。

just wanna be myselfのベースライン、おお~プレイヤーはやっぱり目の付け所が違いますね。
あわてて聴きなおしております(爆)

ナイス有難うございます^

No title

おお~じょ~いさん、ケーキにクラッカーにリボン、嬉しいお祝いです。
有難う~~

最後のプレゼントが1番嬉しいけどね~~

ほんとに続きが聴きたいバンドほど1枚で終わるんですよね。
もったいないというか。
結局メジャーデヴューできないとなかなか生き残れないということなんでしょう。
インターネットのない時代だから大手メディアに取り上げられないとリスナーの耳に届かないし、メジャーでなけりゃあメディアへの露出も難しいし・・・。

ナイス有難うございます~

No title

7周年おめでとうございます!
いつも楽しいブログをありがとうございます(^^♪

猫さんもいまや大物の風格ですね(^^ゞ

No title

weirdo さんはこのシリーズ23枚、確か全部持っているんですよね。
B面が収録されたのが4ですね。

2曲の作者Doug Wareham はやっぱりメンバーでしたか。
シリーズ全部をCD再発してもらいたいんだけど、無理な相談なのかな??
これは全部揃えたい一品ですよね。

最初に注目されだしてから30年もたつというのに何も出てこないってのは、ほんとにマイナーなバンドだったんですね。

No title

7周年ですか!おめでとうございます
同志とは知り合って5年になりますね
月日とは過ぎていくばかりですが、そのなかでの出合いというのは大切にしたいですね
今後ともよろしくお願いします

No title

チャミキンさん、いい思い出ですねえ~
実はボクはストリップを見たことがないんですよ(笑)
お金がなくて見損なったってのが真実なんだけどね(笑)
な~るほど、そんな心理状態になるんですね。
いいなあ~連帯感があって(爆)

ナイス有難うございます~

No title

こんにちは。

先月26日、誕生日~おめでとうございます♪ ブログ歴7年ですか!
愛猫ちゃんも すくすくと育って~^^!
1度使った駄洒落は2度は使わなかった。。。って!!凄いです!
7周年お祝いナイス!

No title

ジローさん、実生活でお会いした人は1人もいないけど、気の会う仲間だけが集まってくれているので、貴重な財産です。
実生活でも友人になれると思ってます。

ナイス有難うございます~

No title

おぉ~お誕生日とブログ7周年おめでとうございます~♪♪
1年生ってネコちゃんのことだったんですね~^^
てっきりお孫ちゃんのことかと思ってしまった^^;
いや~ストリッパーのおねえさん、しなやかでイイですね♥
180度開脚できるようになりたい~^^;
凸☆~//
あ、shoさん、今後ともヨロシクおねがいしますね

No title

26日が誕生日?・・と思ったら
そうですか!ブログ開設7周年&猫ちゃんバースデーなのね♪
おめでと~~\(^0^)/
凄いですね!
ブログを長くやってる人はたくさんいるけど
ブロ友さんとのコメントやりとりを毎回ちゃんと続けてるって人は
本当に少ないと思う
shoさんがそれだけブロ友さんを大事にしてるってことですね
尊敬しちゃいます

10週年のときはみんなでドンチャン騒ぎしましょ(笑)
shoさん宅の素晴らしいお庭でガーデンパーティー
もしくはカラオケスナック貸切ってカラオケ大会
もしくは仮装パーティー
・・ってその頃チロルはブログやってないかも

うわっ!このストリッパーのお姉さん、足開き過ぎじゃあないですか(笑)
開脚ストレッチどんだけやってるんでしょ
ストリップというと加藤茶のちょっとだけよ~♪の音楽を思い出すけど
まったく違う種類の音楽でのストリップも有りなのね~

おめでとうナイス

No title

プチマリーさん、え~~まさか~(笑)・・そこまでお爺ちゃんじゃないよ(苦笑)

体育のとき、開脚をやらされてもまったく出来なかったのを思い出します。
ストリッパーもプロは違いますよね。

ナイス有難うございます。
こちらこそ今後もよろしくお願いします。

No title

チロルさん、ブログをやってる人の目的も人それぞれですね。
人気ブログになるのを目指している人もいるけど、ボクは気のあった人とのコメントのやり取りのほうが楽しいんです。
返コメが長くなりがちなのはそのせい。

10周年か~
この分じゃあ行くかも(笑)

ちょっとだけよ~ははは、8時だよ~の定番でしたね(笑)
当時はドリフターズの笑いは下品すぎると思ってたけど、今見ると上品に見えてきます(笑)
時代の落差のすごいこと~!!

ナイス有難うございます~

No title

shoさん
∥三(((o ・`∀・´)ノ タダィマァ!!

って、ちょっと、ごぶさたしてました。
7年かぁ~~すごいですね♪おれも、それくらいになるかな?
まーほったらかし期間も含めても、ならないだろうな~~



お祝いのダンス( ≧∀≦)ノダァーッ!!

No title

ブログ開設7周年おめでとうございます。

Gotta Hold On、
資生堂あたりがCMで使いそうなオシャレな曲ですね。
このオルガン、VOXかなぁ~?

知らない曲がいっぱい紹介されてるので病み付きになりそうです。

No title

.。o○○o。..。o○○o。..。o○○o。..。o○○o。.

ブログ開設7周年おめでとうございます

.。o○○o。..。o○○o。..。o○○o。..。o○○o。.

これからも楽しいブログライフをエンジョイしてください

happyーhappyーhappyーhappyーsmileー

No title

だじゃれの使いまわし、してないんだ~!?
えらいえらい!

これからもがんばってください♪

No title

「ダジャレ歴」7年ですか~!!
それはスゴイ!!

毎日毎日、コンコンと泉のように湧き出るンですね
さすが(笑)

にゃんこちゃんも7歳なんですね^^
お名前「ブラッキーくん」なんですか???

ブロ友さんちに、同じ名前のワンコちゃんがいて
ハンネにされてます(笑)^^;

どちらも家族の一員として愛されてます♪^^

7年か~・・・
スゴイな~。。。^^;

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

showhanng55

Author:showhanng55
マイナーな60年代ビートミュージックと駄洒落、読書レビュー。

月別アーカイブ

全記事表示リンク

フリーエリア